2004年12月30日

『汐留らーめん 汐留』ワンタンメン (2004/09/22)

会社の昼休みは汐留付近で食べるから、いつも行列のこの店がたまにすいてるとうっかり入ってしまう。バイトの手際は悪くないけど、ここはラーメン屋てより観光地だな…じじばば、家族連れ客が多い。
ワンタンメンを注文。
image/pompomplin-2004-12-30T22:40:39-1.jpg
スープは相変わらずの複雑怪奇な拡散した味わい、貝系が強い。前回食ったときほど寝ぼけた味には感じなかったけど、今回はしつこさが増して後味が悪い。なんとも安定感が悪いようですなあ。
ワンタンにはびっくり。得体のしれない赤いツナ状のエスニック味な物体が入っている。しかも味も微妙。これは一体なんだろう…気味が悪くて食欲もうせたよ。この店って基本的にセンス悪いよね、とか言ってみたり。
汁:★★★ 
麺:★★★☆ 
具:★☆ 

計:★★☆ 
posted by いかれたBaby at 22:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月29日

『旭川らうめん 旭王  内幸町』塩らうめん (2004/12/13)

内幸町からすぐ。JR新橋駅からも徒歩5分弱ほどで行けるから会社からの昼食で行った。日比谷通りのモスバーガー、ニューヨーカーの対面あたり。赤い店構えが目印で分かりやすい。もうちょっと先まで歩くと"がんや"がある。
塩らうめんを注文。
no-title
1年前ぐらいに食べてからの再訪になるけど、前回が適当だったからじっくりと味わう。旭川青葉の姉妹店というだけあって、これぞ旭川ラーメンって感じなスタンダードさ。
スープ表面に張った油が火傷しそうなほど熱々。油っぽさはあるけど塩味のスープがサッパリと奥深な味わいでうまい。焦げたような苦味に似た味わいがあってキリリとしたうまさ。俺は塩ラーメン大好きだからうれしい一杯であった。醤油も再食したい。
麺がざっくりと食べやすい縮れ麺でこれもスープに良く合ってうまい。具もスタンダード、油分で重みのあるスープに合わせてネギとかさっぱり感がある。
汁:★★★★ 
麺:★★★☆ 
具:★★★ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 19:45| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月27日

『麺BAR千客萬来  新橋』坦々麺 (2004/12/07)

新橋駅から近くてサクっと食えるとこがいいところ。なんだか値段も手ごろだし味も無難だしいつも安心して入りやすい。
爽健麺祖柳麺とめっちゃサッパリ系は食べたから、今日は坦々麺を注文。
no-title
やはり、やさしい。辛味もバッチリながらゴマの甘みが風味よくとにかく食べやすい。
麺は相変わらずの細ストレート。柔らかさがスープと相性バッチリ。
しかし、やっぱり満腹感が足りない。
汁:★★★ 
麺:★★★ 
具:★★ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 20:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(4) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月26日

『本家一康流 筑豊一代  池袋』白ラーメンからし高菜のせ (2004/11/19)

池袋ひかり町ラーメン名作座。ここ、もっとラーメン博物館とか麺喰王国的な設備の整ったとこかと思って行ったらなんてことはない、ただラーメン屋が固まって並んでるだけではないか・・・。まぁこっちの方が客は入りやすいだろうが、華がまるでない・・・
一番うまそうに見えた筑豊一代に侵入。呑屋のような雰囲気。
白ラーメンからし高菜のせを注文。
no-title
くせのないすっきりした豚骨スープ。飲みやすくてコクがあって、さらに白ゴマの風味が香ばしくてけっこううまい。割と薄味系、ガツンとした感じはぜんぜんなくサラリと食える。九州らーめんだけど鶏がらも入ってるみたいだから東京向けの味だねえ。
麺は豚骨と相性バッチリな博多系細ストレート。
具は万能ネギ・キクラゲ・肉とスタンダードな九州ラーメン。肉もうまいしなかなかだけど、替え玉・トッピングをしたくなるラーメンなのに値段が高のが残念なところなんだろう…まぁからし高菜とこのスープはベストマッチでうまかったです。
汁:★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 19:05| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 豊島区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月22日

『めん徳二代目つじ田  麹町』らーめん (2004/12/11)

東京砂漠って感じの殺風景なビル街。その中で存在感を放つ真っ白く大きな暖簾が印象的で、高級な小料理屋のようにも見える。でも中はかなり狭め、カウンター1本で厨房との距離もかなり近くテキパキした店内の作業がよく見える。
らーめんを注文。
no-title
ドロリとして透明度のない動物と魚介のダブルスープ。まるで家系みたいにコッテリ感が強くて重たい味わいだ。その中には魚介の風味がうまく生きていてかなり味わい深くてウマい、渡なべ赤とんぼに近いような濃厚ムハー系な感じであった。店の雰囲気からは爽やかなラーメンが出てくるかと思ってたけど、かなりインパクトが強いのが出てきていい意味で期待を裏切られた。
麺はツルッとした太目のストレートで食べ応えがある、スープとの相性もバッチリ。
具はあまり目立つものなし、と言ってもチャーシューもメンマも標準以上の味わいでうまい。カウンター上には珍しい薬味で黒七味が置かれている、コッテリ感に舌が疲れてきたら入れてみるのもあり。普通の七味よりもスパイシーな感じで悪くない。
この店、いつも売り切れが早くて並ぶことも多いようだ。
汁:★★★★ 
麺:★★★★ 
具:★★★ 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 17:16| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(7) | 千代田区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月21日

『梟 東銀座』醤油らーめん (2004/12/05)

ふくろう。銀座の昭和通り沿いから松屋方面に曲がったところにある。共楽の近く。田町や飯田橋とかにも支店がある。さらに影丸とかと同じ系列らしい。なのでコストパフォーマンスは良い、ライスも無料でついてくる。和風な店構えは落ち着いた感じだから年配層に人気があるように見えた。
醤油らーめんを注文。
no-title
しつこくない豚骨スープは臭みもなくて食べやすい。ほのかに入れられた唐辛子がピリリとしてて食欲を掻き立てる。田町で食べたときはもっと辛かった気がするけど、ここのは"辛い"と感じさせないちょうどいい按配だ。
麺は固い、黄色くて札幌らーめん系だな。具も無難な感じだがなかなか良い。
終電まじかの時間はバイトの店員がひどく態度悪かった。男店員と女店員ができてるのかバイト同士で話しながらで、客が来たのに動かない、あげくモタモタ作業。ラーメン一杯に10分ぐらい待つ。
ラーメン屋によくあることだけど、アジア系外国人店員は無愛想でさらにやる気のない奴が多くないか?(感じのイイ店員もたくさんいるけど)
笑顔でテキパキ働くのはサービス業で基本。日本語を噛まずに話せとは言わんさ、とりあえず基本はおさえて一生懸命に働いて下さい。とりあえずこの日は怒りを覚えました。
汁:★★★☆ 
麺:★★★ 
具:★★★ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 03:14| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(3) | 中央区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月17日

『鳥料理 有明  木場』軍鶏水炊きらーめん (2004/12/09)

地下鉄木場駅の一番出口を出て橋を渡って少し行った商店街のあたりにひっそりとある。かなり存在感かないからあらかじめ住所でも調べとくべきだと思う。しかもラーメンのみで注文できる昼の営業時間は1時間半のみ。なぜならここはラーメン屋ではなくて鳥料理屋だから。そんな店内は無音で静か、神妙な気持ちになってしまふ…
軍鶏水炊きらーめんを注文。
image/pompomplin-2004-12-17T15:02:54-1.jpg
黄金色のスープは上品な鶏出汁が凝縮されていて口中にジンワリ染み込んでいくようなうま味!まるで邪魔な味がなく軍鶏の深いコクが味わえて美味しい(軍鶏は始めて食ったが)。色んな味を合わせるのではなく、一点を極めた至極のスープだな。もみじおろしが乗るけどスープに広がらないように気をつけて食べた方がいい。
さらに具の軍鶏肉がとんでもなくうまい。なんとも説明のできない複雑な味。味噌にほのかな酒の薫り。職人の妙。
麺を食べ終われば、そのスープに洗い飯を入れて雑炊ぽくスープを堪能できる(希望者のみ)。これにポン酢を入れるとまた素敵な味わいだった。
なんつーかグルメなラーメンであったです。
汁:★★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★★ 

計:★★★★★ 
posted by いかれたBaby at 15:02| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(3) | 江東区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月16日

『ラーメン勇 新橋』味噌ラーメン (2004/10/28)

本日で醤油に続いて3回目の訪問。
過去二回は夜だったけど今回は昼間。初老のおじさんおばさんが店番してて、夜より雰囲気がよかった(苦笑)ここの店主は機嫌にムラがあるよね、2回しか見てないけどそんな気がした。
今日は味噌ラーメンを注文。
image/pompomplin-2004-12-16T00:31:10-1.jpg
ここの味噌は確か冬季のみ。だった気がする
スープ自体は塩気が強いけど味噌が甘みをおびててけっこう食べやすく仕上がってる。粒の荒い味噌。噂じゃジャムとか色んなものが味噌に入ってるらしい、そういえば複雑怪奇な味がしなくもないがさして特筆すべき味もなし…。密度の深い味わいはならではだけど、しかし今日のベースのスープがハズレとみた…。締まりがない
チャーシューもつつけば崩れるような柔らかさはなかったなあ… あれはうまいのになあ
日によってできが違うってのもありだけど、本日は残念な味です。はい。量もやっぱり少ねえ
汁:★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★ 

計:★★ 
posted by いかれたBaby at 00:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中央区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月14日

『がんや 内幸町』こってり特製支那そば (2004/11/16)

内幸町からじゃなくて新橋駅から歩いて行っても5分ぐらい。旭王と同じ通りにある。今年の秋ぐらいは店主が交通事故したみたいな張り紙がしてあって休業してたけど無事再開したようだ。ほんとよかったですねぇ
メニューはいろいろあったけど、こってり特製支那そばを注文。
image/pompomplin-2004-12-14T10:40:53-1.jpg
かなりこってりマイルドアンドワイルドなどっしりした豚骨スープ。豚骨ムハーな醤油スープの味わいながら嫌みなく、十分な満足感に満たされてうまい!鰹節が散りばめられていたりしてる薫りがまた良い感じ。
スープの重みを受け止められる太麺も、もっちりと食べごたえ十分。ラーメンくってやったーって気になる。
具のメンマがべんてんによく似てる気がした。ベストな塩気で歯ごたえ良くどっさりでうまひ。全体的にボリュームあって特製さが良く出てて好感度持てる。あっさりの塩ラーメンもかなりうまいらしい。
汁:★★★★ 
麺:★★★★ 
具:★★★☆ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 10:40| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(3) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月11日

『小樽ラーメン専門店蔵屋』お土産ラーメン

no-title
北海道旅行土産をもらった
普通のよりあぶらが多い、味噌コクもなかなか
家で食うにはまあ、うまい
posted by いかれたBaby at 15:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ふるえ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月09日

『せたが屋 雲  品川』ラー麺 (2004/12/08)

品川駅に新しくできた麺達七人衆・品達。
なんつっ亭や渡辺樹庵プロデュースなど豪華なラインナップでスタート初日から長蛇の列をつくっている。麺喰王国とはえらい違いだ、まあ品川は会社員が多いからラーメンも人気出そうだし、何より大々的に宣伝してるのが大きいな。
そんな品達の中でも一番気になっていたせたが屋の新味、雲を訪問。
ラー麺に味玉投入を注文。
no-title
ここのコンセプトはソース。という予想もつかない発想に期待。
しかし、出てきたラーメンは…
なんつーか… まずい……
スープの味は端的に言うと油っぽい野菜ジュース。しかもトマト系。
店の中でジューサーの回転音が響いてるからまさにそういうことだろう… ざらざらした舌触り。
さらに確かにソース味。しかもこのソース味が他の味に全くはまってない…。
唯一、サイコロ状の肉がジューシーでうまい。でも炙りすぎてて焦げてて苦かった。
斬新さを狙いすぎてて味をまとめきれてないよ、このスープをうまいと感じてリピートする人間がどれぐらいいるんだろうか
スープが一種類しかないし苦戦は確実だろうな…
汁:★ 
麺:★★★ 
具:★★★☆ 

計:★☆ 
posted by いかれたBaby at 13:14| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(3) | 品川区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月08日

『揚州商人 新橋』鶏麺 (2004/10/12)

新橋駅烏森口、TSUTAYAローソンの隣にある。隠れ家ぽい2階建て、狭めだけど生活感のある民家ぽくて素朴な雰囲気があっていい感じ。新橋は怪しげな店が多いだけにこういうメニューが豊富でうまい店があると安心して入れて嬉しい。
新メニューの鶏麺を注文。
no-title
アツアツのスープはあっさりしているがじんわりと鶏のうま味が染み込むように味わえてうまい。トロミががってるから細麺にこれでもかと絡みまくる。さすが揚州商人だなといった逸品。
具は具というよりもスープと合わせて料理という感じで何ともいえんが柔らかい鶏肉の食感が良い。
この店、全メニュー制覇を目指すことに決めたり。
汁:★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★☆ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 14:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月07日

『揚州商人 新横浜』椎茸湯麺 (2004/07/25)

かなり前になるんだけど・・・ロックオデッセイ'04の帰りにラーメン博物館に行こうとしたら閉館間際なのに人だらけ、仕方なく近くに発見した揚州商人に侵入。横浜にもあったとは驚き、この店いま何店舗あるんだろ?目黒、八重洲、新橋は食べたが。
とろみラーメンを注文。
no-title
干椎茸が山ほど入ってるから椎茸味がかなり強い。きっと嫌いな人間が多そうだ…。熱々のとろみが強いかなり中華料理なラーメンで味わい深く美味い。けどトロみのせいで麺が持ち上げにくくて食べにくかった…これは店舗による気もするなあ。
基本的に揚州商人は何食ってもウマい。特に他のラーメン屋とはまるで違った味わいでメニューが豊富なのがいいねえ。
ロックオデッセイはレッチリとレニークラビッツが同じ日に両方見れるという豪華さで最高だった。やつらはかっこよすぎる。よすぎさ。
汁:★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 08:29| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 神奈川県の方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月06日

『らーめん蔦亭 池袋』しょうゆラーメン (20041119)

池袋東武スパイス諸国ラーメン探訪区。
2004年度の『潤』から入れ替わりで入ったのは旭川ラーメンの『蔦亭』。
のときと内装はまるで代わっていない、シンプルな作りでテーブル席が多くレストラン街的なキャパ。21時過ぎに行ったけど客の流れが止まることなく、繁盛しているようだった、まだ出店したばっかりだしな。
しょうゆラーメンを注文。
no-title
シンプルなラーメンは小さな盆にドンブリがのって出てきた。
まさに旭川ラーメンという感じで、スープの熱を閉じ込めるように表面に油が膜を張っていてアツアツ。でも油分のこってり感に嫌らしさがなくて食べやすい。
豚骨ベースのコクにマイルドな魚介風味は中野青葉に似てると感じた。こういう系のスープでアツアツなのはなかなか珍しい気がする、かなりうまいスープだった。
シコシコと歯ごたえのある中太麺もうまい。量は少な目か…
しかし具があまりにも貧弱。乾燥しかけた少しのネギと鮮度の悪くなりかけたメンマとごく普通のチャーシューでかなり寂しい。最終的感想はまあまあ。
超激戦区の池袋のラーメン探訪区を任される店としては期待以下であって欲しくないもんだなあ…。
汁:★★★☆ 
麺:★★★☆ 
具:★★ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 08:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 豊島区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。