2005年02月02日

『麺屋 蔵六  品川』醤油味とろ肉らーめん (2005/02/01)

品川麺達七人衆の中の一店。渡なべKeizなどと同様の渡辺樹庵プロデュース。ここも他の渡辺系店みたいにスタイリッシュで大人びた色調、席数は少ないけど落ち着いた空間を作り出している、間違いなく品達の中で一番雰囲気がよいだろう。
醤油味とろ肉らーめんを注文。
image/pompomplin-2005-02-02T09:33:22-1.jpg
まさしく渡辺系なムハーってコッテリ豚骨にムハーな魚介風味。他の渡辺系に比べると深みがない気がするのはもしかして量産型だったりすんのかな、でもこれでもウザい位に濃厚であるが。
麺はかなり細いつるつるストレート麺でスープとよく絡みまくり、やや粉っぽさを感じた。
渡辺系はユニークなメンマが多いがこの店のメンマはブロック状。ザクザクって感じの歯ごたえのある感じでうまい。
トロ肉は柔らかくてまさにトロっとした味わいでうまい、けど1000円は高い。。このトロ肉は味も値段も山頭火によく似ているなあ。
正直、こういう豚骨魚介系にはまるでインパクトを感じなくなってきた、脳内インフレーション。家系と一緒で食べ過ぎるとうんざりしかねない、どこでもあるし。それくらい各地に一気に広まったなあ。
汁:★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★★ 

計:★★★☆ 


posted by いかれたBaby at 09:33| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(3) | 品川区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。