2005年02月26日

『武骨  御徒町』白 (2005/02/20)

御徒町と上野の間、アメ横の線路挟んで反対側、ますたに前。相変わらずの行列ぶり、やはり場所が場所だけに客の平均年齢が高い気がする。期間限定の野武骨を食べに18時くらいに行ったものの残念ながらすでに売り切れていた。
白を注文。
image/pompomplin-2005-02-26T11:58:07-1.jpg
前回食べたは生臭くて個人的にありえないスープだったわけだけど、元味の白はうまい!重厚感のある豚骨がドシンと味わえながらさっぱりと武蔵らしい節風味を香らせてる。
でも、異常なオーバーアクションで茹であげてるうどんぽい太麺が、このコッテリスープには全然合わない気がするんだがなあ…。
特筆すべきは肉、これがかなりうまい!極厚の肉塊をワインとか使ってあれやこれやして作り上げた逸品、らしい。酒臭さに賛否両論あるけど、むしろそこがのたっとしたスープに合う。
味玉も絶妙な甘辛さでトロり。全体のレベルが高めですな、かなりのヘビーボリュームだから満足感も高いし。
しかし老人達がたくさんいる町だけに、老人たちがこの味でこのボリュームを平らげてる…それ見ると、高齢化社会が終わることはない気がしてくるな…。
汁:★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★★☆ 

計:★★★ 


posted by いかれたBaby at 11:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 台東区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。