2005年04月30日

『らーめん玄々  新橋』つけめん (2005/04/18)

新橋駅から徒歩5分強。けっこう遠いし場所も説明しづらい場所にある。第一京浜のらーめん屋虎之助のところを日比谷通りの方に曲がるって真っ直ぐ歩くとある。
ラーメン創房玄の暖簾分け系だと思われる。メニューが豊富なだけにサラリーマンの食事には強い味方だろう、常連客がけっこう多いようだ。スタンプカードもあるみたいだし。
つけめんを注文。
『らーめん玄々  新橋』つけめん (2005/04/18)
麺は中太麺、確実につけ麺向けだとは思えない。茹で加減もちょいとゆるいからつけ麺に欲しいコシの強さがほとんどないのが残念。麺と麺の離れも悪いし。良くウエーブした縮れは良い。
つけ汁はスタンダードな醤油。酸味は程良い、辛味も普通、塩加減も普通。すごく食べやすい汁だ。
具のチャーシューは一枚を丸いままつけ汁に入れている。これはちょいと手抜きに感じた、明らかに食べにくいから切って欲しかったかな。ただまあ味はおいしいのだよ。
総合的に、他のメニューに比べて全く研究されてないんじゃないだろうか。すごくしょぼかったです。残念です。
汁:★★★ 
麺:★★ 
具:★★★ 

計:★★ 
posted by いかれたBaby at 16:55| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月28日

『唐そば  渋谷』らーめん (2005/04/08)

渋谷の東急ハンズとパルコの間くらいの地下にあった。
前は無かった気がするから最近できたんじゃないだろうか。やはり店内もキレイな店だ。妙に多い店員にはバイトの素人臭さが溢れてて微妙な印象をうける。
らーめんを注文。
image/pompomplin-2005-04-28T20:19:28-1.jpg
臭みのほとんどない白濁豚骨スープは雑味がなくサラリとしている。本場に近い博多豚骨ラーメンてのはこんな感じのスープなんだろうな。すごく食べやすい。
麺は自家製らしい細ストレート。このスープにはシンプルなストレートが似合う。
チャーシューは脂が多めな巻きバラ、可もなく不可もなく。
全体的に食べやすい味なだけに印象が薄く感じてしまうのは俺だけじゃないはず。大半の人はこの店じゃなくても食えるって思うはず。
汁:★★★ 
麺:★★★ 
具:★★☆ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 20:19| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(3) | 渋谷区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

『大勝軒 大久保』ファイバーつけめん (2005/04/11)(BlogPet)

きのういかれたBabyで、割とか移転しなかった?

渋谷道玄坂をちょいと登り右折。
ラブホ街にあるけど中華屋の老舗ぽさが出てていい感じ。
二階のテーブルを相席で使うとかなり妙な雰囲気になる…。
五目そばを注文。
新鮮な野菜がたっぷりで彩りも鮮やか。
野菜はシャキッとってよりもトロっとした感じ。
これは微妙なんだけどかなり狭い。
特に二階建てだけど、メニューの先頭がこれだったからオケー。
そういえばレバーが入ってたな。
汁:★★具:★★☆計:★★麺:★★☆計:★★麺:★★



*このエントリは、BlogPetの「ぽむぽむ」が書きました。
posted by いかれたBaby at 17:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『がんや 内幸町』特製とんこつらーめん (2005/04/06)

前回行った年末でスープを替えたらしい。
内幸町と虎ノ門の間くらい、旭王のある道。食券機が無くなっていて後払い制になっていた。食券機のレンタル代ってのは意外に高いのだろうか。
特製とんこつらーめんを注文。
image/pompomplin-2005-04-27T13:35:08-1.jpg
ランチタイムだけかも知れないがライスがサービスでつく。
新しく変わったコッテリスープはかなり豚の匂いが強い。二郎系に近いパワフルな味であった。
前のスープの方が食べやすかったなあ、基本的に味落ちたんじゃないだろうか…
食べごたえある太麺、どっさりな特製の具達は相変わらずとてもうまい。
スープの豚臭さだけ残念…。
汁:★★☆ 
麺:★★★★ 
具:★★★☆ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 13:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

『中村屋  池袋』かけそば(塩あっさり)+味玉 (2005/04/24)

池袋の西部デパートで「人気話題の味紀行 全国味の逸品会 」ってのがちょうどやってた。しかもそこに神奈川の超有名ラーメン店「中村屋」が出展。
常々食ってみたいと思いながら、大和ってポジションが遠すぎて諦めてたんでナイスチャンス、行ってきた。
催事場に長い行列…やはり混みまくりで15分待ち。
なんと厨房には店主の中村栄利氏がおるではないか。簡易的な厨房ながら天空落としもしっかりやっている。
かけそば塩をあっさりで、トッピング味玉で注文。
no-title
ラーメン界で天才と言われるそのスープはやはりすごくうまい!
口当たりは上品だけどしっかりした鶏系と魚介のコクがジンワリと味わえる。AFURIよりもドッシリとした味わいだなあ。ネギ系の風味が香ばしく感じられた気がしたのが何とも素敵だった。
店主がカエシ入れてスープ注ぎを担当していたことを考えると、スープに関しては本店で食べるのと遜色ないんじゃないだろうか。気付いたら飲み干してしまった。
トッピングが売り切れまくってて味玉しかなかったから見た目が寂しい。できれば炙りチャーシューも食いたかったんだがなあ。昼13時に行って売り切れとは切ない…
汁:★★★★ 
麺:★★★★ 
具:基本的に具なし 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 13:51| 東京 🌁| Comment(7) | TrackBack(1) | 豊島区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

『麺屋武蔵 虎洞  吉祥寺』ら〜麺 (2005/04/16)

今年2月、吉祥寺に開店した麺屋武蔵系の5号店。吉祥寺駅北口のサンロードとパルコの間にある横丁あたり、かなり人通りの多い恵まれた立地です。
入口が表と裏にあって意味がわからん構造、食券も並ぶ前に買えってシステムだからかなり戸惑う。武骨も変な作りだけどこっちに比べたらあれなんかまだマシな方だ。
店内はあまり広いといえないがけっこう雰囲気は良い感じかな。
ら〜麺を注文。
ガリ入り・なしを選べる。ガリ入りで注文。
no-title
麺屋武蔵のイメージとはズバリかけ離れた味である。
かなーりコッテリな豚骨スープに鰹系の魚介風味がガツリと溶け込んだスープ。最近流行りの渡なべインスパイア系な味の形態だ。
麺も武蔵系ぽくない細め。しかしこの麺がうまい、コシがかなり強いストレートでスープの力強さに全く負けない。これがいつも通りな太麺だったら駄目だったはず。
上にのった揚げ玉が脂っぽさを増長させるんじゃないかと思ったけどそうでもない、逆にサクサクとした食感が面白くてうまさ倍増。 
噂のガリだけれど、これがまた秀逸…。
食べ始めはまるで存在感を感じないのだが、後半になってドンブリの底からフワッとガリの爽やかにツンとした風味が効いてくる。麺屋武蔵での柚子とほぼ同じ効果。これは素敵なアイデアだなと思う。
スープ自体にさほどのオリジナリティは感じなかったけどガリや揚げ玉がポツリポツリと良い感じ。生姜はラーメンによく合うんだからガリも使えるわけだ。ここはトッピングのアクセントがなかなかな。
汁:★★★☆ 
麺:★★★★ 
具:★★★★ 

計:★★★☆ 

posted by いかれたBaby at 15:31| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(9) | 東京の西の方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

『大勝軒  大久保』ファイバーつけめん (2005/04/11)

大久保に移転してすぐに閉店してしまった神楽屋の跡地にできた店。
東池袋大勝軒からの暖簾分けということで、開店時期にはアルタ前に巨大な広告を出していた。
しかしそんな力の入った宣伝ぷりの割には、店内の空気は良い意味でゆるい。妙にスペースの空きまくりな席の配置がこのゆるい空気を醸し出してる気がする。田舎のラーメン屋のような雰囲気。
ファイバーつけめんを注文。
image/pompomplin-2005-04-22T22:55:08-1.jpg
何がファイバーかと言うと麺にレタス何個か分の食物繊維が入ってるとかそんな感じだった気がする。あと、ヨーグルトが付いてくる。微妙なセットだけど面白い。
その麺だけど、別に特にファイバーなかわった感じはしない。大勝軒ならではなツルツルもっちりとコシのあるうまい太麺だった。
つけ汁もまさに大勝軒なスッキリとした醤油、塩気とか酸味とかがかなり上品な感じかな。強いて言うと味に締まりがない気がしたのがあれだは…。
まあ常連客のつきやすい安心感のもてる店だとは思う。
汁:★★★ 
麺:★★★☆ 
具:★★★ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 22:55| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 新宿区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月21日

『支那そば蘭丸  門前仲町』塩ワンタンそば (2005/04/20)

最寄り駅は地下鉄門前仲町。葛西橋通り沿いにデンと構える。駅から向かうとこうかいぼうの手前になる。よくわかんないけど西大島にもある店なのかな。
塩ワンタンそばを注文。
image/pompomplin-2005-04-21T13:31:03-1.jpg
ドンブリの中はかなりにぎやか。ワンタン、白ネギ、個人的に入れてほしくなかったワカメ、半味玉、メンマ、1pくらい厚さありそうなチャーシュー、桜エビ。具だくさんである。
独特なサッパリ塩スープは透明感が強く、塩本来の甘みが生きていて、その塩味が出すぎてるせいかややツンとしたキレが強い。一文字あたりに近しく感じたり。
しかし、こっちはそこにエビや貝のうま味が入っていて程良い丸さになってる、味の深みもあってうまい。
自家製の細麺はうどん的なもっちり感。個人的にあまり好きな麺じゃないんだけど、全体との相性がいいからオケー。
大ぶりのワンタンは皮が素晴らしくうまい、厚みがあって舌触りも最高。
気に入った。個人的にこうかいぼうより好きだなあ。
汁:★★★★ 
麺:★★★☆ 
具:★★★★ 

計:★★★★☆ 

posted by いかれたBaby at 13:31| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(3) | 江東区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

『和麺屋 長介  新橋』かまあげ (2005/03/29)

とらさんにも紹介されたようで徐々に世間に認知されてきたようですね。
新橋烏森口からだとらーめん北斗の道をまっすぐ行ってサンクスで右折。徒歩5分弱。夜だとかなりいかがわしい雰囲気な場所である。
前回と趣向を変えて、かまあげを注文。
image/pompomplin-2005-04-20T12:11:20-1.jpg
ただのつけ麺とは違って、塩分のないスープに麺が入ってきて、そこからつけ汁にもっていく。面白い発想ですな。
そんな食べ方だからか、つけ汁はかなり塩分がきつい。まあここの醤油ダレは深みのあるコクがあってうまいんだがちょいと強すぎかも。
無塩スープをつけ汁に少し入れて割って、自分に一番の濃度で食べる感じがいいかも。逆の方法にすると好きな塩分でラーメンも作れるわけだ。何だかそういう遊び心のある一杯でありました。
相変わらず太い断面正方形なメンマはうまい。揚げた赤玉ネギもにんにくも実に香ばしい風味で複雑な味わいになって絶妙なアクセント。
しかしこのメニューはスープたくさん消費するよなあ。他サイト見ると冬限定だけだったぽい。
汁:★★★★ 
麺:★★★★ 
具:★★★★ 

計:★★★☆ 

posted by いかれたBaby at 12:11| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(5) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

『支那そば麺家酒家 新橋』野菜雲呑麺 (2005/04/11)(BlogPet)

きょうぽむぽむは、予想した?


*このエントリは、BlogPetの「ぽむぽむ」が書きました。
posted by いかれたBaby at 17:19| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『風屋  浦安』味玉らーめん (2005/04/14)

地下鉄浦安駅から新浦安の方へ徒歩5分強。シンボルロードの柳通り沿い。場所が場所だけに地元民以外の客はほとんど見られなそうな雰囲気。横浜げんき亭のチェーンみたいな感じらしいです。
味玉らーめんを注文。
image/pompomplin-2005-04-19T12:16:46-1.jpg
まず感じるのはニンニクの香り。
サッパリ目の豚骨スープにやや野菜の甘み、そこにニンニクの風味がガッツリと加わっていてニンニク好きにはたまらない味。
そこに隠し味的にバターが入っていて風味が一層胃をくすぐる。
この大ざっぱな味は学生時代によく食べた定食屋のラーメンぽくてかなり懐かしい(自分の知り合いにしかわからん)、個人的にかなり好き。
麺はもっちりした太めで満腹感も十分得られる。
チャーシューがちょいと変わっている。相当長い間煮込まれた感じの、赤くなって柔らかな豚。この柔らかさは素晴らしい、けど肉の味自体はほとんどないなあ。
なにはともあれ家近いからまた行きそうな店です。
汁:★★★★ 
麺:★★★☆ 
具:★★★☆ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 12:16| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(2) | 千葉のほう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

『支那そば麺家酒家  新橋』野菜雲呑麺 (2005/04/11)

この日の昼休みも大好物の店に。会社から10分弱くらい歩くのだけど新橋駅から行っても大して変わんないだろう。港区新橋6-7-1、とても説明のしにくい場所だ。となりの印度カレー屋もうまそう。
この店、雰囲気は庶民的でおっとりした素朴空間なんだけど、BGMがかなり激しめのロックでうける。
野菜雲呑麺を注文。
『支那そば麺家酒家  新橋』野菜雲呑麺  (2005/04/11)
相変わらずなスッキリとした黄金色のスープ。ジワッと馴染む動物系のうま味と野菜の甘み。やはりうまい。今日のはちょいと塩分が尖った感じかな。
ワンタンは3個か5個入りか選べる。今日は3個入りで注文。野菜ワンタンは予想よりも肉が入っててヘルシーではない。蓮根的なシャキシャキっとした食感がすばらしい(クワイ?)。やはりうまい。
これを食えば午後の仕事も機嫌よくできるってなもんだ。うまいものを食うっての言うのは大切なこと。この店はうまいから大切な店。
汁:★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★★★ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 10:36| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

『青葉 飯田橋』特製中華そば (2005/04/01)

青葉は中野の本店しか行ったことないけど、飯田橋店の評判の方がすこぶるいいから行ってみた。
JR飯田橋西口から歩いてすぐ。警察病院の横。大勝軒とかのラーメン屋が並んでいる。
店内はカウンターのみだけど落ち着いていて広めに感じる。
特製中華そばを注文。
image/pompomplin-2005-04-17T10:14:06-1.jpg
中野に比べて豚骨的な脂の重みが少ない気がする。その分、サッパリ感が出てて魚介の風味が強くあらわれている。こっちは味のさきっぽまで良くみられたスープて感じがした。
個人的に飯田橋のスープの方が好みだ、これはうまい。ぬるいとか野暮なことは言わん。
麺はややゆるめ、しかしモチっとしたこの麺はこれくらいの弾力がいいのか。相変わらずうまい麺だ
中野のチャーシューにも胡椒がかかってたが、飯田橋のはもっとスパイシーでうまい。仕上げ的じゃなくしっかり仕込まれてる。粗挽きな胡椒のピリピリがまろやかなスープにも良く合う。
味玉はかなりの半熟だからカットされて投入されると黄身がスープに溶け出してしまう。これはちと微妙、うまいけど。
やはり名店は名店。うまい。
汁:★★★★★ 
麺:★★★★ 
具:★★★★☆ 

計:★★★★★ 

posted by いかれたBaby at 10:14| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(9) | 千代田区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

『支那麺屋よかろう  内幸町』ざあさいだんだんめん (2005/04/04)

内幸町と虎ノ門の間あたり、近くにがんやがある。
名前が違うけど銀座のはしごと一緒。よかろうの支店自体も六本木とかにある。
この虎ノ門店はランチタイムに集中的に混むだけで基本的にガラガラぽい…でもはしごに比べると接客態度もいいし、メニューとかも見やすい。
ざあさいだんだんめんを注文。
image/pompomplin-2005-04-16T10:44:48-1.jpg
スープはほぼはしごと同じ、スパイシーな辛味がクセになるうまさで、胡麻の香ばしい風味も実に良い。
これに今回はざあさいをトッピング。ざあさいを挽き肉とごま油で炒めてあってすごくうまい。ますますサービスで付くご飯にベストマッチ。
相変わらず俺の好物である。
汁:★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★☆ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 10:44| 東京 🌁| Comment(8) | TrackBack(1) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月14日

『中華そば すずらん  渋谷』平打ち味噌つけそば (2005/04/05)

渋谷駅東口、渋谷警察署裏にさりげなくある。ちょっとまでは知る人ぞ知るって感じの地味さがあったけど、さいきんやっと評判が世間に知れ渡ってかなりの人気を得ているみたい。
平打ち味噌つけそばを注文。
『すずらん 渋谷』味噌つけ平打ちそば (2005/04/05)
ここの人気メニューはつけ麺。なぜなら麺がうまいから。
その中でも異形のインパクトを放つ平打ち麺は、なんと幅が3・4センチくらい。あまりにもでっかいので1本ずつしか食べれないという常識はずれな太麺である。
しかしこれがかなりうまい!ツルツルな舌触りとシコシコな歯ごたえがグッド、しかも汁との絡みも十分。
つけ汁は少し・い目の味噌味、甘みもあるが辛味もあり、コクが強いからうまくて箸が進む。
この汁に野菜がすごく良く合っていてすごく満足。
平打ち麺のおかげですごく楽しい食事だったなwこれははまる。
汁:★★★★ 
麺:★★★★★ 
具:★★★☆ 

計:★★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 19:58| 東京 ☀| Comment(10) | TrackBack(9) | 渋谷区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

『麺屋空海  参宮橋』つけ麺 (2005/03/24)

小田急線参宮橋の小さな駅から徒歩2、3分。素敵なパン屋とかマックとか通り過ぎるとある。MIRACとかみたいなお洒落なイメージがあったから本店もさぞかしお洒落なんだろうなあ、と思ってた割に意外にけっこー素朴感のある佇まい。何か年配層も落ち着ける雰囲気があるカウンターのみな店。
メニューが豊富で迷うが、つけ麺を注文。
image/pompomplin-2005-04-13T11:51:45-1.jpg
色彩も形もキレイ、皿でなくて箱的な盆に麺がのる。
まるでパスタのような麺の舌触りの滑らかさは有名。幅広気味な平打ちで、ボリュームもあってかなり食べごたえがあってうまい。
元フランス料理シェフの経験を生かしたスープはやはり他店とは一味違った広がりのある旨味。
そんなつけ汁にはジンワリと染みるような動物出汁と、まろやかな野菜の甘みがある。かなり玉葱の風味が強いから好き嫌いがありそう。
全体的にキレイにまとまった上品さが感じられる店ですな。
汁:★★★ 
麺:★★★★☆ 
具:★★★☆ 

計:★★★★ 

posted by いかれたBaby at 11:51| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(2) | 渋谷区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

『バーミヤン 新浦安』バーミヤンつけめん (2005/03/21)

京葉線のガード下のバーミヤン。
ここの店員の制服ってなんだかあの宗教ぽい感じがするのが微妙です。さらにしかも好物だったあんかけチャーハンが最近なくなったみたいでイメージダウンですは。
バーミヤンつけめんを注文。
image/pompomplin-2005-04-12T20:27:19-1.jpg
多分おいしくないだろうと思って注文したんだけど、意外といける。シンプルで透明度が強い、なんだかげんこつ屋の味に近い気がしたりしなかったり。全体的に良く言えば桔梗的なすっきりさもある。例えることしかできないが…
妙なラーメン屋で食べるよりもそれなりにうまいんだけど、ファミレスな雰囲気で食べると気分的に萎える。
汁:★★★ 
麺:★★☆ 
具:★★☆ 

計:★★★ 

posted by いかれたBaby at 20:27| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉のほう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

『喜楽 渋谷』五目そば (2005/03/27)

渋谷道玄坂をちょいと登り右折。ラブホ街にあるけど中華屋の老舗ぽさが出てていい感じ。二階建てだけどかなり狭い。特に二階のテーブルを相席で使うとかなり妙な雰囲気になる…。
五目そばを注文。
image/pompomplin-2005-04-11T16:21:45-1.jpg
新鮮な野菜がたっぷりで彩りも鮮やか。野菜はシャキッとってよりもトロっとした感じ。これは微妙なんだけど、スープと合わせて全体的に塩味加減が抜群に絶妙でうまいうまい。
そんなナチュラルでヘルシーで深い味は優しさがあって好感がもてる。
本当は焦がし葱系の醤油味が食べたかったんだけど、メニューの先頭がこれだったから注文してしまった。でもこの塩スープもかなりうまかったからオケー。
そういえばレバーが入ってたな。
汁:★★★★ 
麺:★★★★ 
具:★★★☆ 

計:★★★★ 

posted by いかれたBaby at 16:21| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 渋谷区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月06日

『俺の空  高田馬場』つけ豚そば (2005/03/24)

夕方くらいに池袋行き山手線乗ってたらガラガラの俺の空が見えたらなんか食いたくなった。開店時間のあの行列が嘘のように静かな店内。夜はつけ麺のみの営業になるからそのせいなんだろう。
つけ豚そばを注文。
image/pompomplin-2005-04-06T19:48:21-1.jpg
極細な麺は細いくせに見事なコシがあって食感がシコシコと小気味よい、これはうまい。ただ細いせいで麺が絡まって食べにくい、量としても腹が満たない。空腹ならご飯メニューでカバーすべしだな
つけ汁は豚そば同様にドシリとして粘度の強い白濁豚骨。程よい酸味があるけど、あくまで豚骨スープの味わい深いコッテリさが中心にあって食べごたえあり。でもなんか魚介風味は弱かったな。
具のチャーシューというか肉が塩気強いけどやはりうまい。微塵切りの玉ねぎもラーメンと同様にたくさん入ってるけど底に全部沈んでて微妙。
なんか夜はすいてる意味がわかった気がする。
汁:★★★☆ 
麺:★★★★ 
具:★★★ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 19:48| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(6) | 新宿区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月05日

『Shijan 汐留』シジャン特製ラーメン (2005/03/25)

汐留駅前に今年3月からオープンしたペディ汐留にある韓国居酒屋(?)ランチタイムは石焼きビビンバとラーメンとかがメニューの中心。電気コンロ付きのテーブルを見るとチゲとかもあるんだろうな。
シジャン特製ラーメンを注文。
image/pompomplin-2005-04-05T21:37:27-1.jpg
キムチの味。しかも漬かり過ぎな酸っぱいキムチ風味…とんでもねえ。
野菜たっぷり具だくさんで海老の天ぷらなんかまでのっている。具だけはうまめ。
麺はのびのび。これは本当にひどい。しかもどんどんとスープを吸い込んでいってドンブリ内が干上がりそう。
ほめるところが見つからない一杯だった。
汁:☆ 
麺:☆ 
具:★★★ 

計:★☆ 

posted by いかれたBaby at 21:37| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。