2005年09月12日

『ら〜麺きむら  戸越銀座』 魚ら〜麺 (2005/09/10)

戸越銀座と武蔵小山の間、中原街道沿い星薬科大学前。
「@家」と書いてきむら家がいつの間にかリニューアルオープン。「ら〜麺きむら」となって生まれ変わった。
家系の冠をはずして、限定メニューとして大評判だった魚介スープの"現代版"をメインにすえた。もちろん従来の家系的なスープもしっかりメニューには残っていました。ていうか内装とかも全くと言っていいほどほとんど一緒。
魚ら〜麺を注文。
no-title
家系ならではなスープに口から鼻に抜けるような強い魚風味が加わって豊かな味わい。だけどエグくなくて爽やかなのがまた美味すぎ!
コッテリ濃厚な豚骨醤油スープは相変わらず素晴らしい出来栄えだけど、そこに魚粉が投入されると驚くほど味が一新されるなあ。確かにこれは店をリニューアルさせる自信に繋がる素敵なスープだは。
もっちりとして歯ごたえもある太麺は家系らしくスープとの相性もばっちり。
具には得意の炙り焼きされた厚い巻バラチャーシュー。香ばしくてジューシーでめちゃくちゃ美味し。さらに家系らしさを残す海苔とほうれん草。魚ら〜麺らしさを広げる鰹節。あとは白髪ネギ。
珍しいものとして肉の上に柚子胡椒がのっかってる。これがまた大量で危うい存在…。知らない人が全部スープに混ぜたら大変なことになる気がする…そんな量である。ほんのちょこっとずつ混ぜるなら香りよく楽しめて良いっす、だから別皿にでもするべきなんだと思いますねえ。
とにかくうまかった!でもどこがえにしがコラボしたポイントだったんだろう。まだこれからなのかな
汁:★★★★★ 
麺:★★★★ 
具:★★★★ 

計:★★★★★ 


posted by いかれたBaby at 11:50| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(5) | 品川区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『はなまる 東銀座』 ラーメン (2005/08/16)(BlogPet)

夜は居酒屋的なのスープは家系の中でもかなり飲みやすい
醤油味とかラーメンと大きいぴったりなどなり飲み
気になるところは臭いががかなり集客している
夜は居酒屋的な雰囲気にもなっている
その中でもかなり飲みやすい
醤油味が濃いスープ
とか思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぽむぽむ」が書きました。
posted by いかれたBaby at 09:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。