2005年09月22日

『のすた(元凛本店)  大井町』 塩らーめん+煮豚増し (2005/09/13)

平日の昼に時間の隙があったから迷わず大井町へ。もちろんここのラーメン目当てで間違いなし。
しかも店名がついに決まって「のすた」となったらしい。ほぅ
でも折角店名が付いたというのに暖簾は店内の壁にかかったまんま、相変わらず外観は名前のない正体不明な佇まいでした。
そういや今日の店のムードは明るかった!店主がお客さんと和やかに話してるし、女性客がいたし、BGMがラテン系だし(笑)いつもが無愛想なだけにちょいとびっくり
そんな中、塩らーめんを煮豚増しで注文。
今日はニンニクを少しで投入。
image/pompomplin-2005-09-22T12:18:56-1.jpg
やぱーりウマいなリーーー!大好きだーー!
ショウガがクワッとキて、ニンニクがガッとクる。
ニンニク入れるとまた味がガラリと変わるなあ。ワイルドでぐっと重心の低い味と言うか、美味いね。けど俺はニンニクなしのジンワリサッパリ感の方が好きかも。
奥の席に座ったからスープがよく見えたんだが、超大量にもみじが入ってらした、ほうほう。この透明度でこの深く染み込むような味はあれか
麺は今日はなんかユルめな茹で加減?明るいムードで少しブれたのかいつものシコシコ感があんまなかった。それでも異常に美味いんだけどね。
増したら4枚になった大判の煮豚は食べごたえ満点。肉感を残した味がまたこの透明度高いスープによく合うよなあ。ウマーいんだが300円となると高めだよね…。もしかしてラーメン代と足すと丁度1000円だから?
てか個人的に絶品のメンマを増したい!ここのメンマは他のどの店より大好きだあ
今日もしっかり大満足でごちそうさま。しかし「のすた」ってどうゆう意味なんだろう…
汁:★★★★☆ 
麺:★★★★ 
具:★★★★ 

計:★★★★☆ 


posted by いかれたBaby at 12:18| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(3) | 品川区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。