2005年09月26日

『万代屋  竹芝』 坦々麺 (2005/08/01)

竹芝と浜松町の間くらいにあったラーメン屋。
東京湾納涼船に乗るまでに2時間も空き時間があったから食ってやった。
ああ…また影丸無双響やと同じメニューかよ。。この手のチェーンは名前も外観も違うからうっかり入ってがっかりしまくり…ちっ
坦々麺を注文だ。
no-title
胡麻の香ばしくも甘い風味が出まくり、マイルドで丸い味ですなあ。
だからと言って辛さが控えめってわけでくホットにピリリ。味に深みはないけどけっこう美味いですなあ。
麺はいつも通りのやつ、坦々麺でも味噌でも醤油でも一緒。
メニューを見た瞬間に気分が萎えてたけど予想よりも満足できた。
店主は幸の薄そうな親父で、人当たりが良い感じ。この手のチェーンには異色な雰囲気であったな
汁:★★★ 
麺:★★★ 
具:★☆ 

計:★★★ 


posted by いかれたBaby at 19:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。