2006年08月31日

『中華そば みのや  新橋』らーめん (2006/08/10)

新橋2丁目の飲み屋郡の中にポツリとあるラーメン屋。赤いちょうちんにラーメンて買いてはあるものの地味な印象で目立たない。石神氏の色紙とか雑誌の紹介等を店頭に貼ってあったりはしたがね。
前は国分寺で別名店でやっていたそうで、この道での腕は確かなよう。ネット上でも地味な感想ながらも評判は上々な様子。
らーめんを注文。昼飯時には大盛が無料だ。
20060810
かなりの癒し系スープであるよ。
さわやかな煮干風味に優しげな醤油味。海の家とか思い出す懐かしき味であります。ちょいと浮かんだ脂が香ばしい風味ありでさりげなかった。原点ここにありと言った感じだろうか、ある意味これは一番新橋ぽい。
麺はやや太めのモチモチ系。素早く食べないとのびるのが早そうな感じ。
じんわりとした味付けのちっこいチャーシューとコリコリのメンマがなんだか素敵に美味かった。
大盛無料で500円てコストパフォーマンスもうれしいですな。コッテリ食べたい時は近くの博多天神行けば常にワンコインだ。安いってのはやはりうれしい。
汁:★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★ 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 17:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

『つけめん あびすけ  日吉』 つけ麺並盛 (2006/08/06)

東急東横線の日吉駅のロータリーからすぐ目の前。慶應の反対側。
店の外にある券売機。そこにある行列。店内はこれでもかと言うくらいにものすごく狭い。隣客がガタイのいい人間だったからやたら窮屈で暑苦しかった…。
ここは元住吉の有名店である「はっち」の姉妹店みたいな店らしいです。ほう
つけ麺がウリの店であり、ラーメンはメニューの中になかった気がする。大盛りは無料。
つけ麺並盛を注文。
20060806
どーーんとしたコッテリ感にどーーんと香りたつ鰹の風味!
とにかくその2つがすごいインパクトであるなあ。
さらに極太で硬いと感じるくらいの麺がものすごい存在感!並盛りでもたっぷりでその極太の歯ごたえだけに食べ進むに連れてアゴが疲れてくるほど…。
この鰹風味といいコッテリ感といい重量級な麺といい、六厘舎を彷彿とさせる、そんな高い完成度の満足感いっぱいのつけ麺である。
具のチャーシューはこれでもかと追い討ちをかけるようなトロトロ脂身だらけのもの。ぬう…美味いけどちょっと食傷気味になるなあ。メンマはでっかいやつでかなり美味かった。
スープ割りはさらに濃厚豚骨スープで。最後までコッテリで重ーくでせめてくる。なるほどなあ。美味いけど、俺の好みの方向だと疲れた…。
汁:★★★★ 
麺:★★★★ 
具:★★★☆ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 18:42| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 神奈川県の方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

『ラーメン(屋号不明)  水道橋』ラーメン (2006/08/04)

ひさーしぶりに東京ドームで野球観戦などしてみてビールをたくさん飲んで大いに楽しみまくり。野球後にも遊園地だったり居酒屋だったり寄ってたら終電をなくしてしまいまして、そんなほろ酔い状態のなか屋台のちょうちんを発見して見事にラーメンだったときは食うしかないわけですよ。
ラーメンを注文。
20060804
見て目からブラボーに美味そうな感じじゃないすか。
ただのさっぱり系屋台ラーメンじゃなくて動物系のコクのある醤油味。やっぱり熱々ではないけど充分満足のうまさ。
チャーシューとかメンマもしっかりと手作りぽくてジューシーなしっかりとした味付けで美味かったのう。
まあ、味うんぬんよりも夏の夜空の下で屋台のラーメンをすするってのは最高ですな。海の家とか旅先とかのラーメンもそうだけど、うまいまずいの基準の前に美味しいものっていうのはそういうシチュエーションのおいしさですよな。だからこういうラーメン大好きです。
汁:★★★☆ 
麺:★★☆ 
具:★★★☆ 

計:★★★ 

posted by いかれたBaby at 16:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

『蒙古タンメン中本  目黒』冷やし五目蒙古タンメン (2006/07/14)

JR目黒駅東口出て町の裏の方。何だか迂回するような道しかないと言う変なとこにありますな。でも駅からは近い。
板橋・池袋・新宿・吉祥寺にある激辛好きから絶大な人気を獲得している名店である。店舗によってメニューに違いがあるようです。
冷やし五目蒙古タンメンを注文。
『蒙古タンメン中本  目黒』冷やし五目蒙古タンメン (2006/07/14)
つけ麺で汁は冷たいから辛くてもホットなあれがなくて食べやすい。
とろとろに煮込まれた野菜の甘味に冷やし味噌の唐辛子攻撃が少量+マーボが少量入っている。辛さのランクで行くと3つ★ってとこ。
しかーしなんだか、目黒店は新宿店と比べて辛さのレベルが高いんですかな?何だかつらい辛さだったなり…。新宿の冷やし味噌より間違いなく辛いのが出てきたよ…。ぬう
麺は太いから辛い中でも存在感あってつけ麺でもかなりに美味し。逆に麺は新宿よりも目黒の方がコシがあって美味かったかも。
あともちろんスープに潜んだ野菜とマーボは相変わらずに美味い。
汁:★★★☆ 
麺:★★★☆ 
具:★★★★ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 19:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 目黒区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

『麺屋黒船  新橋』塩麺 (2006/07/28)

外堀通りから日比谷通りを浜松町方面へはいってすぐ。
ちゃぶ屋のフランチャイズの中で一番の廉価版的な店なのかな。ネットで見る限り各地での評判が悪いなあ…。
まあ新橋の場合はこれほどきれいなラーメン屋が他にはほとんどない土地柄なので、ここはけっこう近隣の社会人達には人気があるようで昼休みはかなり並ぶ。女性客のみも多いようだ。
出来たばかりのころは店員の態度がイマイチでイメージ悪かったけど、今はそんなことなくかなりスムーズな店運びですねえ。
塩麺を注文。
20060728
なんかどっかで食べたことある風味だけどラーメンでは初体験的な面白い味のスープに仕上がってるー。これはバジルかな??すごくイタリアーノな感じの小粋な味の方向性がする。ほほう、けっこう美味いです。
ここの麺はぴろぴろした感じで幅広。麺が妙な質感だからか醤油食べるよりはこのイタリアンな塩スープの方が相性は良い気がする。でも個人的にここの麺はあんま好きじゃないかなあ。
具にはモヤシがどさりと。これが微妙ではあるけど、塩スープが妙にしつこいだけにモヤシがサッパリさせてくれるという利点があったりした。チャーシューとかは特筆するような点はなかったですなあ。
この店、意外と食べるたびにイメージが良くなるなあ。もっと面白い味を出していってほしい。塩はなかなか楽しめましたよ。
汁:★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★ 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 16:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

『玉乃葉グー家  新橋』 鶏塩涼麺 (2006/06/30)

新橋のSL広場裏のキムラヤ裏にある牛鍋居酒屋。
落ち着いた和の雰囲気が妙に落ち着いていいかんじ。少し高めだけど料理はどれもかなり美味いし焼酎などの品揃えも豊富。
蒙古家とか紅虎と同じ系列ぽいです。
ランチ限定の鶏塩涼麺を注文。
060630_1236~02.jpg
野菜がてんこ盛りー。
味はサッーパリとレモンの酸味とか柑橘系で彩られた爽やかなもの。これはもうほとんどサラダですなー
レモンが強いから鶏の味はほとんど感じられなかったなー、鶏肉入ってたわけでもないし。名前の鶏潮の部分は謎。
で、ランチなんでこれにサービスで半ライスがもらえるんだけど、完璧なるサラダなんでライスのオカズになる要素が全然なくて困ってしまったよ
まあ居酒屋としてはここホントおすすめですよー
汁:なし 
麺:★★★ 
具:★★★ 

計:★★ 
posted by いかれたBaby at 22:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

『竈@空海  渋谷』特製魚介の塩 (2006/07/27)

あの麺屋空海のコラボ店である。
元渋谷麺食王国の千歳会のすぐ近く。交番後ろの台湾料理屋の横。この辺で竈は麺喰王国でかなり痛い目を見ただろうし、空海もMIRACがあったのに閉店してる。この土地は人だらけでもラーメンは根付きにくいのだろうかのう。
店内のインテリア的なものはほとんど空海のイメージですな、メニューもなんだか空海ぽいものばっかな気がする。
特製魚介の塩を注文。
20060727
見た目はかなり空海のまんま。
でも飲んでみると確かに魚介風味がかな〜り香りますなあ。ほうほう
しかーし一口目にすすったときはその斬新な風味だったけど、2口目からはなんかほとんどいつもの空海のあの上品かつ味わい深いあの塩ラーメンだな。強い風味がある魚介だった割りに後からはすぐ存在感が薄れていったかも。
具はほとんど空海だと思われる。チャーシューはやはり美味い。青菜が春菊になってるのが魚介に合わせた感じなんだろうか、デフォで香草を入れるのは微妙な気がする。
基本的にはすごく美味いし、コラボといえば確かにコラボなんだろうけど、新しい味ってのを作って欲しいかなあ。今回のこれに関して言えば元にある空海の塩ラーメンをいじって壊しちゃった感じがあるよ。ただラーメンマニアな俺からすれば食べ比べられて楽しめる店でいいかも。
汁:★★★★ 
麺:★★★☆ 
具:★★★★ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 17:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 渋谷区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

『らーめんまる玉  両国』まる玉らーめん (2006/07/25)

JR両国駅から京葉道路にぶつかる交差点にある。でっかい「玉」のマークが異常に目立つラーメン屋であります。
外観はきれいだけどレトロな印象を醸し出していて町の雰囲気とも合っている感じ。常連さんと店主との会話が多いような明るいイメージの店である。ほんとここの店主さんはかなりの気さくっぷりで気持ちが良かったです。
まる玉らーめんを注文。
20060725
白濁としたスープは豚骨か?と思わせて黄金色の鶏鶏白湯であります。今流行りのやつですな。
じんわーりと舌に染みこむような味わい深さ。味はサラリとしててスープの舌触りはクリーミーな感じ。なのに嫌らしいコッテリさがなくて飲みやすくて食がすすみまくる。
麺は縮れまくりの細麺だからスープを持ち上げまくりでズビズビと美味いスープが口に飛び込んでくる。この感覚が個人的にけっこう好きだ。
具の豚バラ巻チャーシューはとにかくトロットロ。ここまでとろける肉も珍しくて。まあ脂分が多いからかな。とにかく美味かった。
珍しい具として「あおさ」という川の海苔?。これがまたこのスープに合いまくりで香りが素晴らしくて食感もいい感じで地味に美味すぎる。これ増量して食べてもいいぐらいだなー。
気付いたらスープを飲み干して完食完飲。これははまるラーメンだと思います。
汁:★★★★☆ 
麺:★★★ 
具:★★★★ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 18:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 墨田区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

『麺屋空海  日比谷』 冷やしラーメン (2006/07/26)

日比谷シャンテの地下のレストラン街の端っこの方にひっそりとある。
何だかいつも空いているのがちと心配だけど、ラーメン好きとしては有名店がガラガラ状態で食べれるってのはけっこううれしい。いや、ていうかMIRACのときも感じたけど何気に空海って世間的に人気じつはそんなない?
俺的には何食っても異常に美味い店ってイメージだけどなあ。
季節限定の冷やしラーメンを注文。
20060726
夏にはうれしいくらいにスープも麺も具も冷たい。
冷たいだけにスープには脂分がほとんど抜かれて野菜の甘味がグッと出まくった味になってる。玉ネギ系かのう、かなり甘ったるい感じだけどサッパリしまくりで嫌みはない。でも俺の好みだと微妙かな…
具がやはりさすがとウなる逸品。炙りチャーシューは香ばしくて甘いスープと相性良すぎ。白髪ネギ・海苔・鰹節は薬味的にも和風な清涼感があってスープの出汁みたいになりつついい感じ。さらーに温泉玉子が入っててこれがまた全体と混じってしまっても相性よくて美味い。
980円て値段で高い気もするけど美味いから満足は全然できるのう
汁:★★★★ 
麺:★★★☆ 
具:★★★★ 

計:★★★★ 

 
posted by いかれたBaby at 17:26| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千代田区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

『九州じゃんがら  銀座』つけちゃん+角肉 (2006/06/27)

たまに無性に食いたくなっちまって昼休みに銀座までてくてくと10分以上は歩いて無理やり食べに行ってしまう九州じゃんがら。それくらいこの店好きだ。
原宿、秋葉原、赤坂とかとか都心にぱらぱらとあるくせにいつも食うのはこの銀座店。適度な混み加減で食べやすい気がする。
季節限定メニューのつけちゃんに角肉を投入で注文。
20060627
意外にもうまーい。
存在感のある魚介風味がメインでマイルドな豚骨が若干そっちに溶け込んじゃってる感じ。豚骨ラーメン屋だけにこのサッパリカンのある魚介系醤油タレはかなり意外性のある美味さですなあ。そのわりになかなかレベルの高い汁だと思うし。
細麺と太麺が選べるので太麺にしてみたが、この店なら細麺の方が美味いかも知れんなあ。
トッピングした角肉は甘い中に肉の豪快なうま味がつまったかなりゴロゴロと食べ応えあるもの。なかなか美味いけどこれつけなくても充分腹は満たされてたな。デフォルトの具はサイコロ状のチャーシューとメンマとキャベツかな。これまたつけ汁によく合ってるにくい具材だ。
うまかった。これ常時置いてて欲しいメニューだなあ
汁:★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★★ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 16:45| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中央区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

『蒙古家  虎ノ門』冷やしタンタン麺 (2006/06/19)

最近の会社昼飯のローテーションにすっかり加わった感じのマイブームの店。焼酎の種類が豊富みたいだから夜に是非とも飲みに行きたいんだがなあ
どうやら紅虎とか葱やと同じ会社が経営してるみたいである。ほう
冷やしタンタン麺を注文。
060619_1225~02.jpg
甘辛い感じのゴマダレがかかってるけどパンチがちと足んなくて優しい味わいかなあ
冷たい野菜がサラダ感覚を増しててとにかくヘルシーで爽やかに涼しげなメニューでありました。
夏が暑いからってこれは物足りなかったかなあ…。無難な味すぎだ…
汁:★★☆ 
麺:★★★ 
具:★★★ 

計:★★☆ 
posted by いかれたBaby at 13:56| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

『さぶちゃん  神保町』半ちゃんラーメン (2006/07/18)

神保町と水道橋の間くらい。白山通り沿いのキッチングランといもやの道を曲がるとすぐある、小さくて汚い年季の入った店だ。
半ちゃんラーメンの元祖なわけで、店主は一体いま何才なんだろう?まだまだ元気そうだけどやはりかなり老化した体型になってますな。すぐ目の前でラーメン作られるから店主の観察ばかりしてしまう
半ちゃんラーメンを注文。
060718_1832~02.jpg
一口目にキリッときいた生姜がたまらん。美味いのう
このごろは塩辛さよりも甘さが強いかんじ。もちっと塩気あってもいいかなー。少しずつどんどん優しい味わいになってってる。
汁:★★★☆ 
麺:★★★☆ 
具:★★★★ 

計:★★★★★ 
posted by いかれたBaby at 11:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 千代田区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

『めん蔵  御成門』 味噌ラーメン (2006/06/22)

慈恵大病院前にあるさびれた佇まいを隠せないほど寂れたかんじがするラーメン屋。でもどうやらチェーンぽいな
カウンターだけの小さな店で客もまばらさらに小さい厨房なのに店員は2人いてすごく無駄な仕事のきり分けしてた。人件費けずるべきだなー
味噌ラーメンを注文。
060622_1224~02.jpg
ものすごく濃い…。
スープが濃いんじゃなくて味噌をいれすぎな濃さで異常にきつい塩気だ。しょっぱいの好きな人もいるだろうけどこれは食べ進むこううちにかなり喉かわく…
具のチャーシューも味は悪くないんだけどとにかく塩気が強い。これくらい大味にしないと素直すぎてつまらんものになっちまう気もするけど、むーん・・・。
麺はけっこうしっかりした縮れ麺で悪くない。しかしメンマの品質がかなり悪かった。やっぱこの辺の立地は美味い店が微妙にないなー。あったらぜひ教えて欲しい
汁:★★ 
麺:★★★☆ 
具:★★★ 

計:★★☆ 
posted by いかれたBaby at 18:27| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

『ラーメン亭26  武蔵小山』 醤油ラーメン (2006/07/11)

武蔵小山から26号沿いを目黒通り方面へ。水琴窟の反対側にある。
地味で目立たない水琴窟に対してこちらは黄色赤と鮮やかでチェーン臭のする店構えなのでやたら目立つ。深夜までやってっていつも作業着系の人達でけっこう繁盛してる。駅から家に帰るときは大抵この前を通るからわかる。
頻繁に見てはいたけどやっとこの日初訪問。
醤油ラーメンを注文。
20060711
焦がし葱的な香ばしい風味に包まれた醤油スープ。これは予想に反してけっこう美味いではないか。この香ばしさが永楽とか喜楽に若干ちかいかなー
麺はもっちりとしてよく縮れた太麺。これもなかなかいいねえ
具はやっぱしょぼい感じ。でも値段と兼ねて評価すれば充分に満足できる味を持ってる。メニューも豊富だし客が普段けっこう入ってる理由がよいくわかった。近所だしまた食いに来そうだ。
汁:★★★☆ 
麺:★★★ 
具:★★☆ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 13:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 目黒区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

『らあめん福福  九品仏』しおらあめん (2006/06/24)

最寄り駅は九品仏だけど、九品仏・自由が丘・奥沢の真ん中あたりみたいな感じ。大井町線の線路沿い的な大通りのマンション1階だったような。
「がんこ」での修行経験があるんだか知らないけど、店内にはがんこ系列を主張するものあり。でも外装は真っ黒でもなく牛骨もぶら下がってなかった気がする。麺が選べたりメニューもけっこう豊富な感じだった気がする。
しおらあめんを注文。
20060624
スープの透明度とかビジュアルからかなり「がんこ」ですなあ。
でも塩気はそれほどきつくなくてマイルドで飲みやすい。トンガったイメージのがんこ系では珍しいぐらいに丸ーい味わいです。それでももちろん凝縮されたようなジンワリとしたスープのうま味は健在。
香味油かなんかがほのかに浮いてるのかな、香ばしくて柔らかい葱系の甘味がふわりとする気がした。この風味あってかなり美味いスープなり。
麺はぷりぷりした縮れまくり麺。がんこにはこれと言った感じですな。
チャーシューがホロホロに崩れてしまうほどの柔らかさ。これだけ塩気がかなりドギツかったけど逆にスープと合わせて食べると「がんこ」を彷彿とさせるあの塩気になって美味かった。メンマもめっちゃうまかった
がんこ系でこんなに優しいのは初めてだった。すごく万人受けする味だとも思うけど立地的にどうなんでしょう
汁:★★★★☆ 
麺:★★★ 
具:★★★★ 

計:★★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 19:42| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 世田谷区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

『らーめん一蘭  渋谷』 ラーメン (2006/06/18)

朝の6時ごろにラーメンが食いたくなる。
そんな時間にやってるラーメン屋がある時点でかなり尊敬ものだけど、その時間にいる客の数がまた多いことが一番驚きだ。渋谷だから朝帰りが多いからなんだろうけどね。そういえば一蘭ってそういう町にしかないかー
ラーメンを注文。好みも全部普通で。
『らーめん一蘭  渋谷』 ラーメン (2006/06/18)
眠気の中で食ってはいたけど、ここの豚骨スープはそれほど食いやすい味ってわけでもないような。タレかなんかの塩気が強めで秘伝の辛いタレがまた刺激を倍増してて臭みがけっこうあっても美味い。てか麺もスナック的だしジャンクフード的でかなり若者好きなうまさだなー
贅沢は言わないが具はイマイチでした
汁:★★★☆ 
麺:★★★☆ 
具:★★☆ 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 15:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 渋谷区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

『汐留ラーメン  汐留』 汐留つけめん (2006/06/21)

汐留日テレ地下2階の日テレ食堂内にある。テレビ企画で生まれたラーメン屋だけに観光地化してて常に家族連れやらそんな感じの妙な行列を作っている。
けっこう好き嫌いの分かれる味なので辛口評価をバシバシうけてるせいか、最近はあんまり並びもしないで食べれるのかな?とにかくこの日は普通にすいていた。
汐留つけめんを注文。
20060621
つけ汁のはでかいドンブリに入ってきた。麺の上には具がたっぷり。
複雑怪奇なラーメンのスープよりもあっさりとした口当たり、この店特有の嫌らしさのあるダシの臭いはあんまりなくて食べやすいかも。
炒めた玉ネギがつけ汁の底にごっそり沈んでいて、麺をつけると絡まってくる。これがかなり甘味が強くて微妙かも。生玉ネギは俺の空とかでよく使われてるけどここまで甘くなるまで炒めた玉ネギが入ってるのは始めて食ったなー。
具にはチャーシュー・メンマ・煮卵・空芯菜。この店の肉は毎回美味いなあと思う、かなりジューシーでした。他はまあ彩りといった感じだろうか。
スープ割をしたスープはなかなかに滋味深い魚介系のジンワリとした味がけっこう美味かった。臭いがやっぱきついけどなー
基本的に値段が高いよねやっぱ
汁:★★★☆ 
麺:★★★★ 
具:★★★☆ 

計:★★★☆ 

posted by いかれたBaby at 18:51| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

『じらい屋  武蔵小山』じらいやらあめん+とりたま (2006/05/13)

あかーん!さいきんフジロックとか遊んでばっかいたらブログのモチベーションが物凄く下がりまくってしまった…。そろそろ軌道修正してラーメンライフを取り戻していきます。
とりあえず過去分をさっさとアップせねばー!

目黒線が地下化してからは状況が把握し辛くなったじらい屋。
腹減った夜に武蔵小山駅前にきてしまうとふらふらと引き寄せられるように向かってしまいがちであります。
じらいやらああめん+とりたまを注文。
『じらい屋  武蔵小山』じらいやらあめん+とりたま (2006/05/13)
コッテリというほどではないけどキレのある油と醤油味。中毒性のあるこのスープ。うますぎ!とりたま入ると香ばしさが増長されてなお美味い!ジャンクフードさが大好きです。はい
麺もぷりぷり縮れで俺の好みにあっている。もちろんスープにも合っている。
チャーシューのふわりとした柔らかさがジューシー極まりなくお持ち帰りでドッサリ買いたいくらいです。
汁:★★★★☆ 
麺:★★★☆ 
具:★★★★★ 

計:★★★★★ 
posted by いかれたBaby at 17:17| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(2) | 品川区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。