2006年01月23日

『中華麺喜楽  渋谷』ワンタンメン (2005/11/27)

道玄坂を登って折れたとこの百軒店にある。風の噂によると創業して何十年もたつという老舗中の老舗らしい。確かに他のラーメン屋にはないそういった老舗的な職人臭が感じられる。
しかし何十年も営業し続けて味の維持は保たれているんだろうか、きっと同じ味の方向で続けてきているんだろうけど
ワンタンメンを注文。
20051127
相変わらず独特な焦がしネギがふんだん。甘味があって苦味があって多重味と言った深みがでております。
この焦がしネギの香ばしい風味と香ばしい油が、人々を病みつきにしてリピートさせまくるわけだ、確かに美味い。ただ油が多いのが多少気になる。
麺は注文前のまとめ茹でをする店だから場合によってはイマイチになりがちだけど、今日のはバッチリ美味い。太い平打ちが柔らかくなることなくしっかりしてる。
つるっつるの滑らかな舌触りなワンタンもこのスープにはかなり良く合う。食欲があるんならワンタンぶち込んで食べた方が断然美味いきがしますよ。
汁:★★★☆ 
麺:★★★★ 
具:★★★☆ 

計:★★★☆ 


posted by いかれたBaby at 10:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 渋谷区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

猫が居たんだよあ!!
Excerpt: 聞いてください!!ねこはっけんしますた!!
Weblog: 2006苺日記δ
Tracked: 2006-01-23 11:11
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。