2006年01月24日

『らーめん えにし  戸越銀座』つけめん(塩) (2006/01/15)

戸越銀座駅から商店街を中原街道の方。
この日は店内から外の階段にまで行列ができているほどの盛況ぶり。
客層は若者よりも商店街に買い物にきた女性中年層が中心。日曜日だからかな。
しかもラーメン屋なのに落ち着いた時間のある空気感が年配の女性にはよいのだろうなあ。
つけめん(塩)を注文。
image/pompomplin-2006-01-24T11:55:29-1.jpg
まろやかさのある塩味のつけ汁は、角も丸みもあって輪郭がはっきりした味わいで美味い。このまま飲めそうな濃度なのに麺と絡ませて物足りなさを感じさせない。
そのまろやか汁に入ったサイコロ状のチャーシューは味濃いめでいい味してやがる。メンマも歯触り良くしっかりとした味付け。薬味が麺のとこに沢山、HPによると柚子胡椒・おろし豆板醤・穂ジソ・煎り玄米・煎りそば。柚子胡椒は劇的に味が変わるからけど、他のは風味増し程度。
そして麺が美味い!醤油つけめんの麺とは違うようで、こちらは中太め。シコシコしながら弾力も強い、やや灰色がかっていて何だか一味違う、つけ麺には最適な感じ。
一つ一つのこだわりが感じられてレベルが高い。しかもどんどん美味くなってくなあ。
汁:★★★★☆ 
麺:★★★★★ 
具:★★★★ 

計:★★★★★ 


posted by いかれたBaby at 11:55| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 品川区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
限定はどうですかね〜
俺は行く予定ないんですけど、きむらとのコラボは
前から話題でしたし。
行列できてるんですね、少し安心したな。(^^
Posted by Tkz at 2006年01月25日 23:56
Tkzさん>
どうも〜
えにし、しっかりと行列しまくりでしたよ!人気出て当然だと思います。
限定のコラボは是非食べたいですね!でも連食って言うのはつらい…ゆっくり食べれる日があったら行きますー
Posted by いかれたBaby at 2006年01月26日 21:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Excerpt: 中原街道中原街道 (なかはらかいどう)は、中世以前から続く古道で、江戸時代には江戸虎ノ門(現在の東京都港区 (東京都)|港区虎ノ門)から平塚中原(現在の神奈川県平塚市御殿)をつなぐ街道。江戸から平塚の..
Weblog: 街-NAVI
Tracked: 2007-08-01 11:24
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。