2006年02月01日

『麺屋武蔵 武骨  御徒町』黒武骨 (2005/12/16)

アメ横付近にある麺屋武蔵の系列4号店。
相変わらず大盛況の大行列。昼の限定ラーメン目当てで訪問したものの、残念なことにやってなし…
麺あげのパフォーマンスも変わらずに豪快。客もざわめく、よくわからん勢いづいたパフォーマンス。
黒武骨を注文。
前回食べた時はイカの生臭さにノックアウトされたわけだが…はたして今回は。
image/pompomplin-2006-02-01T18:00:15-1.jpg
イカ墨の墨脂で世にも奇妙なドス黒さ…。
スープは、むぅ、やはり生臭さはある…。
しかしなんだなんだ、そこにまったりこってりとした妙な味わいがある。これは慣れればむしろ好物化する可能性あるな…
とは言え、割とヘビーなここの量を食べ進むにつれて、このクドさにゲンナリしてくるのは否めない。いっそこの墨脂って、油そばか何かに使う方が飽きがこなそう…
武骨の好きなところはチャーシュー。かなり酒臭い一品だけど、この味が溜まらなく好きである、美味いなり。
こう考えるとこの店ってインパクトで押せ押せなメニューばっか。たまには引くことも肝心かと思うがなあ。あんま押されても疲れるわなあ
汁:★★★ 
麺:★★★☆ 
具:★★★★☆ 

計:★★★★ 


posted by いかれたBaby at 18:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 台東区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。