2006年03月01日

『九州じゃんがららぁめん  銀座』からぼん味玉入り (2006/01/25)

九州じゃんがらの銀座店である。店内には若干の豚骨臭。
じゃんがらはたまに食べたくなりますよね。中毒的なものがある。
ていうか、じゃんがらって店舗ごとに味が結構違ったりするんだろうか?銀座店にばっかり行くわけだが、ここはメニューが豊富。でも最近になってこぼんしゃん無くなっちゃたみたいですのう。それほど大好きだったわけじゃないけど無くなると食べたかったかもと残念がる。
からぼん味玉入りを注文。
20060125
ふむ、辛いけど辛すぎず、でもしっかりと辛い。
この辛さに深みとコクがあって一層の美味さを演出しております。なんでも十数種類の辛味スパイスが入っているそうだ。ほうほう。
ベースはぼんしゃんのようでガツンとした豚骨スープのうま味もバッチリ。じゃんがらでこのスープ一番好きかも。しっかり替え玉もしてしまう。
具に入ったキャベツが柔らかくて甘くてこのスープに激烈に良く合いまくり、次回はキャベツ増量で是非食いたい。
汁:★★★☆ 
麺:★★★★ 
具:★★★ 

計:★★★☆ 


posted by いかれたBaby at 11:20| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 中央区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。