2006年05月06日

『支那めん屋よかろう  内幸町』ぱいこうだんだんめん (2006/03/15)

すでになくなった店であります。
会社から近かったからよく利用してたけど、虎ノ門・内幸町・御徒町・日比谷と密集して経営しすぎたようですなあ。見事に内幸町店は今では立ち食い蕎麦屋。
そんな過去の店で3月に食べたときのを今更アップ
ぱいこうだんだんめんを注文。
image/pompomplin-2006-05-06T17:38:04-1.jpg
若干固めのカラアゲが辛いスープに合いまくり。
はっきり言って千円は高いけど、これがこの店で一番好き。ほんと高いけどな
中辛にして注文してるけど、スパイシーさ的なものが強いからもっと直線的な辛さを増したいなあ
そういえば、うわさによると餃子が美味いらしいから今度は餃子食おうと思う。高いけど
汁:★★★★ 
麺:★★ 
具:★★★☆ 

計:★★★☆ 


posted by いかれたBaby at 17:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。