2006年05月09日

『ラーメン赤とんぼ  赤坂』つけ麺 (2006/04/05)

TBSの裏路地系。
高級飲食店がポツリポツリとある中のそんな落ち着いた上品なたたずまいに合う和風な店構え。むしろ肩肘張らない家庭的な印象のが強いかな
場所柄はマニアックさを感じるけど根強い人気を獲得しているようですよね
ラーメン一杯600円のコストパフォーマンスはうれしい。当時は500円だった気がするけどそれでも立地的に破格の値段と言える
つけ麺を注文。
image/pompomplin-2006-05-09T22:48:53-1.jpg
やはり濃厚風味な魚介風味はさすが!
ラー油的な辛みが結構ついてるし酸味も強めだけどまるで隠れない魚介。
コストパフォーマンスから考えると一体どれだけの儲けをだせてるんだ?って下世話なことを考えてしまうようなあまりにもしっかりとしたスープである。
服部に似たジューシー油的な辛みが若干趣を安っぽくしてしまってる気がするけど美味いのう。
もちもちとしっかりした麺は大勝軒系で食べごたえあり。
具に関しては平均レベルだけどそれもちゃんとうまい。生活域近場なら通いたくなる良店ですよなあ
汁:★★★☆ 
麺:★★★☆ 
具:★★★ 

計:★★★★ 


posted by いかれたBaby at 22:48| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
赤とんぼは私も大好きな店です。
定期的に通いたいくらいですね。
Posted by ぼぶ at 2006年05月13日 10:33
ぼぶさん>
こにちは〜
美味くて安い!すばらしい良店ですよね
生活圏の近くにこういう店がある人がうらやましい!
Posted by いかれたBaby at 2006年05月15日 12:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

【1】赤とんぼ@赤坂
Excerpt: 訪問日時:2006/1/6 11:40 今年、最初の1杯はこちら。 業界の新年賀詞交歓会に行く道すがら。 そこでの昼食はかなりおいしいので、 毎年楽しみなのだが、未食6日目ともなると、 どうにもラー..
Weblog: ぼぶのラーメン紀行
Tracked: 2006-05-13 10:36
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。