2006年05月14日

『がんや  虎ノ門』 特製豚骨ラーメン (200/60/412)

虎ノ門と内幸町の間の西新橋あたり。
一年前くらいからスープを一新して「コッテリ」から「豚骨」になった。あっさり味の方は特に変わりないのかな?わからんや。
特製豚骨ラーメンを注文。
image/pompomplin-2006-05-14T12:39:49-1.jpg
いわゆる背油ちゃっちゃ系。
獣臭さが残るような野暮ったさがあるわりにコクのないスープ。いまいちなり、むーん…。美味かったときを知ってるだけに最近の豚骨は納得がいかん味だなあ…
特製にしたから具はたっぷり。チャーシューはやはりスープと同様に獣臭感じるなあ。ある意味ワイルドさを出してるのがウリみたいなのか?俺の好みではないなあ
ひとつ、シコシコと甘辛のメンマはかなり美味い。しかもどっさり入れてくれてうれしい
しかし二度目食って全体的にこの味がブレてるわけじゃないらしいってのがわかって軽くショックですよ。
汁:★★ 
麺:★★☆ 
具:★★★ 

計:★★ 
posted by いかれたBaby at 12:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。