2006年05月17日

『じらい屋  武蔵小山』 しおらあめん (2006/04/12)

武蔵小山に引っ越してからすっかり惚れてしまったじらい屋。
ほぼ線路沿いで、逆さまに書かれたじらい屋って看板が割と目立つ。
7月にはこの目黒線は地下鉄化してしまうけど周りの店はみんな頑張っていて欲しいですなあ。
まあ、じらい屋は最近はバイト?的な人が頑張っていて精力的に営業中て感じです。
しおらあめんを注文。
image/pompomplin-2006-05-17T21:38:02-1.jpg
ほっくりと優しげであたたかい感じの丸い味わいのスープ。
あたたかいのは味の感じだけで、実際の温度は激烈に熱い。中華鍋で野菜と一緒に炒めまくってるからですな。だから野菜の甘味がよく出ていて優しげ。
デフォでコーンがのりまくってるのもまた優しげな方向性。チャーシューは塩気が微少ながらもジューシーで香ばしさに富んでいて素材感が引き立ってて美味すぎ。
総評として醤油はキレがあったけど塩はとことん丸いまろやかさで優しすぎる印象かなあ。個人的にはパンチが足りなかった。
汁:★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★☆ 

計:★★★★ 


posted by いかれたBaby at 21:38| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 品川区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バイトと線路とかをパンチしなかったよ。


Posted by BlogPetのぽむぽむ at 2006年05月20日 09:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。