2006年07月04日

『九州大牟田ラーメンきらら  五反田』黒柳らーめん (2006/05/20)

最寄り駅は五反田もしくは大崎広小路。山手通りの大崎広小路のゆうぽうとのある交差点に一風堂と並んである。
店の雰囲気は予想以上にチェーン的なシステマチックなもので店員数も多い。
ここは熊本豚骨ラーメンではあるけれど、ほとんど同じと言っていいくらい系統のかぶってる一風堂は麺王にてナンバー1をとったほどの人気チェーン店であるわけです。負けずに軒を並べてられるのはやはりこちらも人気があるからに違いない。
黒柳らーめんを注文。
20060520
やはり熊本ラーメン的に飲み口のサラリとした豚骨スープ。マイルドよりもかなーり飲みやすい豚骨感だからコッテリ好きな人はバリコテにして食うべしだな。
しかし黒柳はこのスープにさらにイカ墨の混じったマー油がかかる。やはり若干の生臭さはするもののサラリとしていた豚骨のコクもこれでかなり濃厚さを増す。
具と麺に関してはまるで特筆すべき点はなし、でも別に全然悪くない。
スナック感覚ではまるラーメンかも、これはけっこう好きかも知れん。隣の一風堂と住み分けができてる理由もよくわかりました。
汁:★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★ 

計:★★★☆ 


posted by いかれたBaby at 16:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 品川区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。