2006年10月12日

『ZUND-BAR  厚木』 塩らーめん (2006/09/09)

あの中村屋AFURIとは兄弟関係の店であります。そしてラーメン屋だけど山奥にある店。
七沢温泉付近なので日帰り温泉行ったついでかなんかで行かないとかなりの気合が必要。電車なら厚木からバスで30分というハードルの高さ。
なんでそんなとこに店開くのさ?と思うわけですが、理由は美味い水がある場所だからだそうで…ほほう。もはやその辺の考えからして他のラーメン屋とはレベルが違う気がするなあ
店の印象ももはやラーメン屋のイメージが欠片も存在しないスタイリッシュさ。間接照明がほのかに灯った薄暗い中に小粋なジャズなどかかりつつラーメンを食うと言うのか。ぬう
塩らーめんを注文。
060909_1811.jpg
見た目はほぼAFURIだけど味はけっこう印象違うなあ。AFURIの方がソフトでこっちはもっと味が深くて男らしいスープて感じがする。
とにかくキレイで奥深い味わいはさすがといった感じ。魚介も動物系もウマ味が無駄に出すぎずに上品ですよね。とりあえず上手なコメントはできないけど物凄く美味いスープでありました!
麺はAFURIのものと良く似ている細麺ですな。さほど好みの麺でもないんだけどスープと良く合ってる。
チャーシューはやはり炙ってあって香ばしさ抜群。味玉とメンマも抜かりなく美味い。とにかく細部までもがとことん丁寧。付け合せ的なほうれん草までが美味いと感じたわけであります。
この日は全然混雑してなくて並ばずに食べれたけど、普段は行列なんだろうかのう?わからんが次回またここまで来る機会があるかどうか…
汁:★★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★★ 

計:★★★★★ 
posted by いかれたBaby at 13:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県の方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25312301

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。