2006年11月15日

『屯ちん  池袋』ラーメン並 (2006/09/08)

池袋駅東口の南池袋側の飲み屋街の裏手にある。麺屋武蔵二天がわりと近め。わかりにくい路地にあるから迷いかねないけど、そこだけ客が集まってるから目立ちそう。
終電まじかの夜遅くにもかかわらず行列で満員状態。うへえ
並盛り、中盛り、大盛りと全部同じ600円で食べられると言う学生街ならではのサービス精神で熱烈な人気を集めている。最近けっこうチェーン展開も盛んのようですな。
ラーメンを並で注文。
060908_2331.jpg
白濁スープにたっぷり背脂の豚骨ラーメン。見た目はコッテリ系な感じだけど、意外なほどにサラサラとした口当たりでマイルドであります。
背脂がかなり甘味のある感じ、それがスープ自体のけっこうな醤油塩辛さとマッチして全体的な味はかなりライト。
見た目のインパクトとのギャップのせいか何だかもっとパンチが欲しいと思うわけです。で、そんなときは気の利いてることに卓上の調味料で自分好みに整えられる。
麺はよく縮れたぷりぷり系。何だかインスタント的な食感ではあったけどスープに合ってて安心できる。具材は特筆できる点はさほどなかったかなあ。
まあ、何はともあれこの安さでこの味なら充分に満足。
豚骨なのにしつこさが全然ないからか、スナック感覚で食べれて現代人に受けそうなラーメンでしたな。
汁:★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★ 

計:★★★ 



posted by いかれたBaby at 18:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊島区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。