2006年12月15日

『支那そば麺家酒家  新橋』 五色雲呑麺 (2006/11/01)

新橋と浜松町の間くらいだろうか、最寄り駅はもしかしたら汐留か、ていうような位置にある。
夜は大抵すいているようだけど昼のランチタイムは一気に近隣の社会人でにぎわう。
いつもテレビの麺王で紹介されたときのビデオが流れている。ちゃきちゃきした女将さんの仕切りぷりが元気でよいかんじ。
ミックスワンタンメンを注文。
061101_1240~0001.jpg
やや白濁したあっさり塩味のスープがアツアツでジンワリとホッとする味わい。最近の新しいラーメンて大袈裟な味が多いみたいな気がするから、こういうさりげない美味さって妙に安心感ある。
ミックスだとこの店のウリのワンタンが5種類のっかる。エビ・野菜・肉・イカ・五目。どれも食べごたえある美味さ、特にプリップリのエビワンタンは絶品であります。
なぜか冬の寒さを感じ出すと食いたくなるんだよなあー
汁:★★★☆ 
麺:★★★ 
具:★★★★ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 21:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。