2006年12月21日

『がんや  虎ノ門』醤油豚骨ラーメン (2006/12/09)

新橋二丁目あたりにある。最寄り駅は虎ノ門か内幸町か。
最近は店頭で一番おすすめしてるのはビールだったり焼酎だったりでラーメン屋ってよりも居酒屋じみてきてますなあ。
からここまで安っぽい店じゃなかった気がするけど、さては経営がどっかの資本に移ったのかな。しかし昼休み時にはいつもかなり人が並んでいる
醤油豚骨ラーメンを注文。
061219_1218~0001.jpg
背脂がたくさん浮いたコッテリと男らしいスープ。豚なのか動物系の獣臭さあるのと、二郎系のごっつい味わいをライトにして中途半端にした感じですなあ。
シャキッとしたモヤシがのっかってボリューム面では満足。ランチタイムにはライスもサービスだしセットメニューもある。コストパフォーマンスは大変よろしい。
でもなあ、かつて美味かっただけにこの味じゃまるで納得行かないのう。そういえば美味かったメンマもついに無くなってた…残念です
テーブル上にふりかけが置いてあったけどこれが美味かった。ご飯が美味く食える店かも
でもこれならすぐ近くの元楽行くなあ。
汁:★★☆ 
麺:★★★ 
具:★★ 

計:★★☆ 
posted by いかれたBaby at 20:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。