2007年02月01日

『めん徳二代目つじ田  小川町』 らーめん (2006/12/05)

本店は麹町でこちらは支店第一号かな。どっちもビル群の真ん中にあるラーメン屋て感じである。靖国通り沿いにあるから小川町も淡路町も新御茶ノ水も神保町も最寄り駅と言えそう。
行列が常に絶えないからか店の外に食券機。けっこう店内が狭く感じたのは面積の割に席が多かったからか店員が多かったからか。テーブル上のボトルでお冷やの代わりに冷たいお茶が飲めるのがうれしい。
5分ほど待って着席。
らーめんを注文。
061205_2056~0001.jpg
かなーりコッテリとした重量感のある動物系スープ。粘度を感じるほど濃厚なウマ味があって家系に近いけどこっちの方が遙かに濃い。
でもなあ、背脂が大量とかだと甘味もあって意外なマイルドさがあるもんだけど、ここのコッテリさは脂の飽和状態て感じられるくらいにコッテリ…ちとたくさん飲むと気持ち悪くなってくるなり…個人の好みの問題なんかなあ。
チャーシューはトロトロジューシーな絶品。ただコッテリスープにまたコッテリ肉てのがややうるさい。
味玉はまたトロトロでこれまた濃厚な味わい。麺はもっちりどっしりした食べごたえ。
全体的にひとつひとつすごい完成度なんだろうけど、俺にはちと重すぎて疲れちまったなあ
汁:★★★ 
麺:★★★☆ 
具:★★★★ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 19:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千代田区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。