2007年02月28日

『らーめんえにし  戸越銀座』 らーめん (2007/01/28)

池上線の戸越銀座駅からすぐ近く。戸越銀座商店街は味があって人間臭くていい感じの雰囲気で、その中にあるわけです。
前に来たのは年末。最近どこぞからの風の噂でリニューアルされたと言うのでこれは食っとかねばあかんと思い訪問。
個人的にこの店は実は一番と言っていいほど大好きな味で信頼しまくっております。近頃はそんな人達が徐々に増えてきたみたいで常連客がほんとに増殖中のよう。
らーめんを注文。
070128_1238~0001.jpg
ビジュアルから超絶に美味そう。は透明感のある醤油色だったけど濁りのあるスープに変わりましたかな。
一口すすった感じ、はスッキリとどこまでも優しげできれいな味わいだったけど、それに比べて力強くなった印象。微妙に動物系のコッテリとしたマイルドさが増して味が大きくなったようで、その中で魚介風味がフワリと来るあたりの細やかな味わいはえにしらしいね。
チャーシューはジューシーで炙りの香ばしさもあって美味すぎる、肉もまたワイルド感が増した感じ。そういえばスープに香ばしい系の苦味的深みがあったのはこの炙り肉のあれかも。麺はもちもちなのにシコシコでコシもあり。メンマは相変わらず独特の風味でまた美味し。
やっぱりこの店の仕事は素晴らしいっす。揺るぎないクオリティー。そしてリニューアル後徐々にまたこの味も引き締まってくと思うとわくわく。
汁:★★★★★ 
麺:★★★★ 
具:★★★★☆ 

計:★★★★★ 



posted by いかれたBaby at 13:13| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | 品川区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きょうぽむぽむがリニューアルされた。
Posted by BlogPetのぽむぽむ at 2007年03月01日 10:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Excerpt: 戸越銀座戸越銀座(とごしぎんざ)は東京都品川区戸越および平塚にまたがる戸越銀座通りに沿った商店街。長さは約1.6kmで、直線で日本最長といわれる。関東大震災後、銀座の瓦礫をここに運び低地を埋め立てたこ..
Weblog: 街-NAVI
Tracked: 2007-08-01 10:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。