2007年03月20日

『じらい屋  武蔵小山』 YMO (2007/03/17)

じらい屋でYMOの巻。
土曜のみ1組限定。2〜3人前でしかも前日の予約が必要という何だか色々普通じゃないものを食べてまいったり。
予約して頂いたぎずもさん大変ありがとうございました。
電気コンロの上に土鍋。わけのわからなさでワクワク。
070317_1502~0001.jpg070317_1502~0002.jpg
鍋の中身はキャベツと玉ネギと鶏肉と大量過ぎるバターだったような。野菜から出る水分からだけでスープが出来るんだそうだ、だからつけダレが3人分限定になっちまう。
そのタレは物凄く黄色。
バターが大量に入りまくってるからバター色で着色されているわけですな、YMOのYはイエローだからでまさにそうだ。そこにポン酢とニンニクが投入されれば、すげえシツこいのに異常に病み付きになる味が完成である。
何だかものすごく強引な味わいなんだけど、物凄いバターまみれでシツこいんだけど、鶏とか野菜のウマ味が溶け出し濃縮されてるんだろか、物凄く美味い。
この味が美味いって感じる人間はけして美食家じゃないんだろけど大好きだね、ジャンクフードと言うかとにかく無邪気な味だ。
で、この物凄い個性の固まりみたいなタレの海にぶち込んでも全く溺れない最強な麺がまた美味い。太いと言うかでかい、歯ごたえもまた大袈裟なくらい強い、こんな存在感ある強い麺なはなかなか出会わんねえ。俺の記憶の中だと三田の二郎あたりが一番近いかのう。
結局美味くて箸が止まらずに4人で麺5玉を食ってバタータレまで完飲。
とにかく珍しい味を堪能できて大満足。
まさに黄金体験。
汁:★★★☆ 
麺:★★★★★ 
具:★★★ 

計:★★★★
posted by いかれたBaby at 19:34| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(2) | 品川区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
忘れられない味「YMO」すごいメニューでしたね。
翌日顔がてかてかになってないか心配でしたが、
普段からてかてかなので影響はわかりませんでした。
Posted by ライダーマン at 2007年03月20日 23:11
ぎずもさんのフットワークはすごいもんですね。
私も誘っていただき、3回目のチャレンジでやっと予約できたんだそうです。

YMO、変わってるけどおいしかったですね。
我が家でもあんな感じの鍋を作りますが、今度中華麺を入れて食べてみようと思っとります。
Posted by ぼぶ at 2007年03月22日 22:19
毎度ですがレスが遅くてすいません。。

ライダーマンさん>
てかてか!俺も普段からてかてか系なんでわからなかったですw
ラーメン常食するとてかてかしそうですからねえ

ぼぶさん>
ですね!ぎずもさん感謝です。というかぼぶさんのフットワークも素晴らしいです。
あんな感じ鍋はやはり家庭料理なんですかねえ。自分でも挑戦してみたいです、ソフトなバター感で。
Posted by ふるえマニア at 2007年03月26日 13:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

じらい屋(武蔵小山)
Excerpt: 訪問日=3月17日(土) 曇り メニュー=YMO きずもさんにお誘い頂き「じらい
Weblog: ライダーのラーメンと共にある日々
Tracked: 2007-03-20 23:08

【59】じらい屋@武蔵小山(YMO)
Excerpt: 訪問日時:2007/3/10 14:30   先日ラーメン仲間の飲み会があった。 その席で初対面のぎずもさんに、 じらい屋のYMO、私も食べたいなあ、 とふってみると、 &n..
Weblog: ぼぶのラーメン紀行
Tracked: 2007-03-22 22:19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。