2004年03月11日

『響や  飯田橋』こがし醤油(3/4)

「響や」(3月4日)
地下鉄飯田橋をのぼってすぐ、末廣の向かいに存在。
新しい内装でチェーン色を感じるが定かでなし。
こがし醤油味玉を注文。
響や
見た目鮮やかでとても食欲をそそらせる、ご飯がサービスでつく。
スープ全体にざっくりのせられた玉葱と万能葱が邪魔なくらいに多くてカラい。
スープ自体は醤油味がうるさくで本来の出汁の味がほとんど消えていた。こがしといっても表面に多めに張られた油がやや熱いぐらい、むしろ食べ終わりぐらいはぬるいぐらいだった気がする。
味玉は小さく黄身が柔らかいだけ、チャーシューは味が意外とよいが柔らかさが少し足りない、メンマは薬品のような臭いがして最悪だった。
壁のチラシを見たところこの店は味噌が得意のようだった…
汁:★★ 
麺:★★★ 
具:★☆ 

計:★★ 


posted by いかれたBaby at 16:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千代田区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。