2005年10月26日

『wakika涌海  関内』牛スジらーめん (2005/09/24)

関内と桜木町と馬車道あたりにあった小粋でアットホーム的なダイニングバー。
横浜赤レンガにて山崎まさよしのライブ、見事な大雨なのに野外だっただけに異常なテンションで大盛り上がり。その帰路にてこの店に寄る。
店名はうる覚えだから違った気もするが、料理の素晴らしく美味い店で、家庭的な創作料理風のメニューが多くて食が楽しい。ビールも焼酎もうまい。
その中で発見、牛スジらーめんを注文。
『涌海  関内』 (2005/09/24)
まっすぐにスッキリした塩味スープ。上品に出た牛スジ出汁がさりげないウマ味で、全体的には薄味だけど芯は一応通ってる。
何だかホッとするような優しさが酒の後のシメには最適なんだが、ラーメン単体での魅力としてはあまりにもパンチがなくて物足りない、さみしい感じがある。
麺はやや粉っぽさが舌触りに残る細縮れ麺、ややゆるめの茹で加減だけど悪くはない。
具はネギだらけ、スープには合ってるけどちょっとそのネギがうるさい。牛スジは柔らかくて美味しいがあまり入ってなかった。
まあラーメン屋じゃないからね、美味しいお酒を飲んで美味しいおつまみを食べて最後にシメでこれを食べてごちそう様。ってするためのメニュー。そう言う想定で作られた味に違いないよね。
汁:★★★ 
麺:★★★ 
具:★★ 

計:★★☆ 
posted by いかれたBaby at 13:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県の方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8612683

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。