2006年01月12日

『旭川らうめん旭王  内幸町』味噌ラーメン (2005/12/16)

正統派の旭川ラーメンを提供し続けてきてくれた旭王。1月6日で閉店だそうです。
職場が近めだったし美味かったから割と多く食べてきたわけで、かなーり残念ですよ。長介となんくるないさができる前はこの店だけが新橋の美味いラーメン屋だったわけで、自分よりも残念がる常連さんが山程いるんだろうなあ。これからはラーメン甲子園に出展だそうで、頑張ってくだされ!
というわけで最後の訪問は味噌ラーメンを注文。
『旭川らうめん旭王  内幸町』味噌ラーメン (2005/12/16)
相変わらずアツイ。
焦がしたような滋味的な醤油ラーメンとは違って味噌ラーメンは味噌の豊かな甘味が優しい。この味は何だか懐かしさを感じさせてくれますなあ。
珍しいことに醤油や塩よりもスープとかの素材の味が際立つような感じがする。他の店だと味噌だけはスープの出汁とかわけわからんくなるのに何とも不思議。
縮れまくりの麺も相変わらず美味すぎ。チャーシューの出来もかなり良質。
次食う機会があるかどうかわからんが、しかしまあやっぱり醤油が一番好きだなあ。
汁:★★★ 
麺:★★★★ 
具:★★★ 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 13:12| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(2) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

『和麺屋長介  新橋』つけめん (2005/11/10)

会社から5分強ほど歩くとこだけどラーメン欲には勝てず訪問。
そういえばこの店のかまあげは食べたけど、つけ麺はまだ未食だったことに気付く。限定の魚介スープも食べたいんだけどあれはレアすぎる、開店すぐを狙って行かないと食えないようなスープなんだろうなあ。
つけめんを注文。
no-title
ここのスープはつけ汁に最適だなあ。
スープに粘度があるし、輪郭のハッキリした醤油味も脂の多さもつけ麺にこそ良さが出てる。
らーめんを食べて気付いたんだけど、ここの味って結構クセがある気がするからなあ。のったりとした脂の多さと若干の酸味のような和ぽさ。そして粘度ある豚骨系のこってりさ。勿論それが美味さであって個性であるから良いのだけどね。じけっこう胃にクる。
具はいつも通り良い仕事。甘辛いぶっといメンマとジューシーなチャーシュー。揚げネギが相変わらず香ばしくて、麺の上に乗せられたカイワレとかが清涼感。
つけ麺を食べ終わったあとは、残ったつけ汁をスープ割とライスと一緒に雑炊にできる。これが、ものすごくうまーい。
割ったら脂がほどよく魚介の爽やかな風味のスープになって最高。
米も美味かった。元和食料理人だからかご飯の炊け方も何かすごく美味くて、スープをしっかり吸ってもしっかり歯ざわりあったなあ。
満足満足。
汁:★★★☆ 
麺:★★★☆ 
具:★★★★ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 14:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

『琉球家なんくるないさ  新橋』特製塩らーめん (2005/11/02)

なんくるないさってのは「何とかなるさ」って意味らしい。何だか良い言葉ですな。
新橋駅烏森口から線路沿いをまっすぐまっすぐ、第一京浜に出ちゃうよってところにある。ランチタイムはラーメン中心。夜は沖縄料理の居酒屋。
いつも回転が悪くてけっこう並ぶのにこの日は即行着席できた。なるほど12時5分過ぎたくらいで満席になるからその前が狙い目ですな。
特製塩らーめんを注文。
20051102
濃厚でコッテリこてこてなとは一風違って飲み口が柔らかい。
ドロリとした脂は他のメニューと変わんないけど軽さのある塩気、鷹の爪のピリリとしたアクセントが効いていて味の風通しが良い感じ。これは食べやすくて美味い!こってりが苦手な人にならこのスープをお勧めする。
そして特製と言うだけに具が盛り沢山!ゴロゴロと入ったチャーシューがとにかくジューシーで美味い!岩海苔も普通の海苔もスープに良く合って邪魔臭くない、味玉も良い出来です。
あと薬味の効果が素晴らしい。アラレがサクサクと食感を楽しくするし、刻んだネギや玉ネギなどが豚骨を和らげてくれる、揚げネギも入ってさらに香ばしさアップ。
あとあと、やっぱり麺が美味い。この麺は三田二郎と似てて麺本来の味から美味い気がする。しっかりしてるからスープに負けてないですよな。
汁:★★★★ 
麺:★★★★★ 
具:★★★★☆ 

計:★★★★★ 
posted by いかれたBaby at 17:44| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(2) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

『ラーメン新橋店  新橋』ラーメン (2005/10/31)

かつてはラーメン二郎を名乗ってたんだけどその冠がはずれてラーメン新橋店。
二郎が名乗れなくなったのは偽物だからですかな?誰か教えて下さい!
ラーメンを注文。
image/pompomplin-2005-12-16T21:56:02-1.jpg
嫌らしい醤油味と、嫌らしい豚臭さのある脂の味が強い。この脂を増して注文する人間は半端ないな、自虐的である。
二郎系の中ではかなりライトって言う評判だったけど、むーん、そういや確かに迫力がない。下品な大味さがそこかしこに出てて何か中途半端なライトさだ。
豚もしょぼしょぼな味とサイズ。野菜はモヤシのみ。量も庶民的。
汁:★★☆ 
麺:★★★ 
具:★☆ 

計:★★☆ 
posted by いかれたBaby at 21:56| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

『支那そば麺家酒家  新橋』エビワンタン麺 (2005/11/15)

新橋というか御成門というか大門というかって場所にある最寄り駅のない店。
昼間は近隣のサラリーマンが押し寄せてかなりの行列を作っているが、、今日始めて夜の訪問をしてみたらガラガラ。むぅ、やっぱり場所的に夜になると客足遠のきますよねここじゃ…。
エビワンタンメンを注文。
20051115
久しぶりのエビワンタンうま〜ぃ。相変わらず大ぶりで舌触りつるつるぷりぷり。八雲を知ってから向こうのワンタンの方が美味いかもと思ったけどこっちもやぱーり最高なんだな。
なんでか知らんがここの味は美味さだけじゃなくて、妙にホッと落ち着くのだよな。
そういえば今回のスープはいつもよりも豚骨が強くて白濁していたなあ、クリーミー感があってうま味に迫力が強くなった感じがして好きな感じだった。ほう
なんくるないさとか長介とか新店できていろいろ食べたけど新橋界隈で一番美味いのはやっぱりこの店だな。間違いなし。
汁:★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★★☆ 

計:★★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 18:26| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

『玉乃葉グー家  新橋』 鶏ねぎ塩めん (2005/10/08)

新橋のSL広場の裏、パチンコ屋の裏、こんなところ普通迷い込まんよってなところにある居酒屋さん。
焼酎の品揃えが素晴らしくて、さらに牛鍋とかコラーゲン鍋とかとか寒いこれからの季節に暖かいメニューが大変にうまい。焼酎好きならおすすめいたします。
で、会社からも近いのでランチでちょろりと入る。ここには坦々麺など麺類もある。
鶏ねぎ塩めんを注文。
image/pompomplin-2005-11-14T12:22:45-1.jpg
鍋的な器にぐつぐつとアツアツで登場。これはあったまるなあ。
ジンワリとした優しい塩味はまさに鍋。野菜のうまみ甘味。肉の出汁。どれもが懐かしさを感じさせてくれるような上品な味。
ただ麺が柔らかいのが残念。この熱いスープの中だとやはりよほどの麺でないとすぐに萎える。いっそうどんの方がいいんじゃないかなあ。
ライスとか小鉢とかも付いてお腹はいっぱいで満足感もばっちり。でもラーメンとして美味いとは言えなかったかな
汁:★★★ 
麺:★☆ 
具:★★☆ 

計:★★ 
posted by いかれたBaby at 12:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

『和麺屋長介  新橋』らーめん (2005/10/07)

新橋の呑み屋街の裏路地にある。かなりディープな道だから普通は気付かない場所である。
回転した当初は話題になっていてけど大きな人気は持続しなかったようですな、地味にコツコツとって雰囲気。近くのなんくるないさが妙に注目されすぎなんだよなあ。
ノーマルのらーめんを注文。
20051007
深みのある醤油味がうまい。塩気はあんまりないけどスープが濃厚。うまいけどけっこうクセのある味だなあ。油の重みがかなり強くてコッテリしてる、長介らーめんにするとこれが緩和されるからノーマルを食べてやっと気付いた。
揚げネギは薫り高くて、苦味が香ばしい。トッピングとしてはスープに合っていると思う。でも苦味が強すぎるかも知れんなあ。
麺はもちもちの中太麺。弾力の奥にコシがある感じで食べ応えがある。スープとの相性もわりとよい。でも量は少なめだから腹が減ってる人が物足りないだろうなあ。
ブロック状のでっかいメンマが相変わらず甘めの良いお味でコリコリとした食感がありつつ柔らかくて大変うまい。チャーシューもうまし。
全体的に開店時に食べた時とさほど味が変わってないかなあ、スープの重みがあがってる気がするのはこの日の体調とかな気がする。
汁:★★★☆ 
麺:★★★☆ 
具:★★★★ 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 11:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

『琉球家なんくるないさ  新橋』沖縄らーめん黒 (2005/10/28)

新橋駅の烏森口側の呑み屋街のはずれにある沖縄居酒屋。
昼限定でラーメン屋に変わるのだけど、これが大盛況。
とらさん会議室で紹介、TV露出、石神本に掲載とトントン拍子に行列ラーメン店に昇格。
そんなとこだから気になってたし、自分の職場からは歩いて10分ぐらいだし昼休みに行ってきましたよ。
店内は広いのだけど席数が少ない、でも2人以上の客が多いからうまいこと客が通せていないよう。席が空いてるのに並んでしまう。でも従業員はやたら多い。微妙な経営状態だなあ。
沖縄らーめんの黒を注文。
2005/10/28
ドップリドロリと重量感のあるコッテリで力強い豚骨スープはマイルドな脂分がガツリ。この時点で沖縄風を想像していた人は面食らいそう。
そしてそこに現代ラーメンの定番であるカツオ風味をサラリと漂わす。ふむふむ
そして『黒』の極めつけは魚の焦がし油。生臭さまで感じるようなカツオ風味はこの油のせいなのかもしれない。妙なコクがある気がするが全体的な味が濃厚だから細部まで味わえなかった…。
特筆したいのは麺のうまさ。食感は二郎の麺のような強い舌触りでやや平たい中太。どうやら沖縄そばを使っているみたいで、シコシコとした歯触りと滑らかな喉越しがすごくうまい。スープとの相性もかなりグッド。
狭めのドンブリ内にゴロゴロと入ったチャーシューは、サイズがまちまちで肉感が塊的なものもあるワイルドな感じで、味はもちろん絶品。ネギとか玉ねぎとか揚げ玉とかアクセントになるようなトッピングもまた面白い。
満足感もすごくたっぷりだし人気が出るのも頷けるラーメンだなあと言う印象。
汁:★★★☆ 
麺:★★★★☆ 
具:★★★☆ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 18:06| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(6) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

『支那麺屋よかろう  内幸町』ダンダン麺 (2005/10/03)

職場が内幸町と虎ノ門らへんに変わった。と言うわけで昼飯にまず行ったのは大好きなはしご系の店、よかろう
汐留で働いてたときは銀座八丁目のはしごによく食べに行ってたわけだけど、今度はここに通いそうな予感。好きな味が近くにあるってのはうれしいですな。
ダンダン麺を中辛で注文。
『よかろう  内幸町』ダンダン麺 (2005/10/03)
うむ、あいかわらずウマイ!記憶の中の通り。
なんか肉が太いぞ、味もなんかラーメン屋のチャーシューに近め。はしごとの違いを発見なり。
お土産ラー油を今度買って帰ろうかな、この癖になるような不思議なウマ辛さが自宅でそれなりに楽しめたら嬉しい限りなんだが。
どうも思うのは、ここの味にはまってるのは、ぺヤングにはまってる気持ちと大差がないような気がする。グルメと言うよりはジャンキーな食いしん坊さと言うか。そんな感じ、よくわからんな。
汁:★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★ 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 13:40| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(2) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

『揚州商人  新橋』 スーラータンメン (2005/08/23)

新橋烏森口の桜田公園前TSUTAYA横。2階建ての家庭的な趣。新橋って場所だけに常に中年サラリーマンの酔っ払いとかがたむろしているわけだがわりと落ち着く。
腹が減りまくってるけど店を選ぶのが面倒なときにうっかり入りがちな店である。なんだかんだと良く使うからそろそろ全メニュー食べれそうだ。
スーラータンメンを注文。
『揚州商人  新橋』 スーラータンメン (2005/08/23)
これはラーメンという枠を飛び越えた素敵な料理であるな。柔らかい酸味と辛味のハーモニーがなかなかクセになりそうな味。とき卵とトロミの入ったスープはアツアツ、健康にもよいラーメンって感じです。うまいけどそういえば俺は酢が苦手だったんだった、まあソフトな酸味だから俺もおいしく平らげたり。
店舗数の拡大が伸びているだけにメニューはマニュアル化されているんだろうけど、しっかりした料理がちゃんと出てくるので感心します。外国人系の従業員が多いけど愛想がよくて明るい印象があるし。でも、餃子とかは味が落ちてるかな…まあ許す。
個人的な希望として、ラーメン屋がちりめん亭しかない我が地元新浦安にできて欲しいと願うわけです。
汁:★★★☆ 
麺:★★★ 
具:★★★ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 19:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

『支那そば麺家酒家  新橋』カライそば (2005/04/13)

新橋と浜松町の間あたり。
個人的に新橋界隈のラーメン屋の中では一番好きな店であります。
エビワンタンの美味さは本当に素晴らしいのであります。もう絶品。
今回は方向性をかえて、カライそばを注文。
image/pompomplin-2005-06-22T22:56:22-1.jpg
スッキリした喉ごしの塩味スープは相変わらずいい感じ。
これに辛い肉味噌ぽいのがのっかる。これがなかなか滋味深い味わいでおもしろい。辛いもん好きな人にはバッチリなはず、でも辛味が強くなりまくるからあんまりスープに溶かしすぎると痛いか。
やっぱりこの店来たらワンタン食わんとな、ちと満足感に欠けるは
汁:★★★★ 
麺:★★★☆ 
具:★★★☆ 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 22:56| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月30日

『らーめん玄々  新橋』つけめん (2005/04/18)

新橋駅から徒歩5分強。けっこう遠いし場所も説明しづらい場所にある。第一京浜のらーめん屋虎之助のところを日比谷通りの方に曲がるって真っ直ぐ歩くとある。
ラーメン創房玄の暖簾分け系だと思われる。メニューが豊富なだけにサラリーマンの食事には強い味方だろう、常連客がけっこう多いようだ。スタンプカードもあるみたいだし。
つけめんを注文。
『らーめん玄々  新橋』つけめん (2005/04/18)
麺は中太麺、確実につけ麺向けだとは思えない。茹で加減もちょいとゆるいからつけ麺に欲しいコシの強さがほとんどないのが残念。麺と麺の離れも悪いし。良くウエーブした縮れは良い。
つけ汁はスタンダードな醤油。酸味は程良い、辛味も普通、塩加減も普通。すごく食べやすい汁だ。
具のチャーシューは一枚を丸いままつけ汁に入れている。これはちょいと手抜きに感じた、明らかに食べにくいから切って欲しかったかな。ただまあ味はおいしいのだよ。
総合的に、他のメニューに比べて全く研究されてないんじゃないだろうか。すごくしょぼかったです。残念です。
汁:★★★ 
麺:★★ 
具:★★★ 

計:★★ 
posted by いかれたBaby at 16:55| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

『和麺屋 長介  新橋』かまあげ (2005/03/29)

とらさんにも紹介されたようで徐々に世間に認知されてきたようですね。
新橋烏森口からだとらーめん北斗の道をまっすぐ行ってサンクスで右折。徒歩5分弱。夜だとかなりいかがわしい雰囲気な場所である。
前回と趣向を変えて、かまあげを注文。
image/pompomplin-2005-04-20T12:11:20-1.jpg
ただのつけ麺とは違って、塩分のないスープに麺が入ってきて、そこからつけ汁にもっていく。面白い発想ですな。
そんな食べ方だからか、つけ汁はかなり塩分がきつい。まあここの醤油ダレは深みのあるコクがあってうまいんだがちょいと強すぎかも。
無塩スープをつけ汁に少し入れて割って、自分に一番の濃度で食べる感じがいいかも。逆の方法にすると好きな塩分でラーメンも作れるわけだ。何だかそういう遊び心のある一杯でありました。
相変わらず太い断面正方形なメンマはうまい。揚げた赤玉ネギもにんにくも実に香ばしい風味で複雑な味わいになって絶妙なアクセント。
しかしこのメニューはスープたくさん消費するよなあ。他サイト見ると冬限定だけだったぽい。
汁:★★★★ 
麺:★★★★ 
具:★★★★ 

計:★★★☆ 

posted by いかれたBaby at 12:11| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(5) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

『支那そば麺家酒家  新橋』野菜雲呑麺 (2005/04/11)

この日の昼休みも大好物の店に。会社から10分弱くらい歩くのだけど新橋駅から行っても大して変わんないだろう。港区新橋6-7-1、とても説明のしにくい場所だ。となりの印度カレー屋もうまそう。
この店、雰囲気は庶民的でおっとりした素朴空間なんだけど、BGMがかなり激しめのロックでうける。
野菜雲呑麺を注文。
『支那そば麺家酒家  新橋』野菜雲呑麺  (2005/04/11)
相変わらずなスッキリとした黄金色のスープ。ジワッと馴染む動物系のうま味と野菜の甘み。やはりうまい。今日のはちょいと塩分が尖った感じかな。
ワンタンは3個か5個入りか選べる。今日は3個入りで注文。野菜ワンタンは予想よりも肉が入っててヘルシーではない。蓮根的なシャキシャキっとした食感がすばらしい(クワイ?)。やはりうまい。
これを食えば午後の仕事も機嫌よくできるってなもんだ。うまいものを食うっての言うのは大切なこと。この店はうまいから大切な店。
汁:★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★★★ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 10:36| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

『支那麺屋よかろう  内幸町』ざあさいだんだんめん (2005/04/04)

内幸町と虎ノ門の間あたり、近くにがんやがある。
名前が違うけど銀座のはしごと一緒。よかろうの支店自体も六本木とかにある。
この虎ノ門店はランチタイムに集中的に混むだけで基本的にガラガラぽい…でもはしごに比べると接客態度もいいし、メニューとかも見やすい。
ざあさいだんだんめんを注文。
image/pompomplin-2005-04-16T10:44:48-1.jpg
スープはほぼはしごと同じ、スパイシーな辛味がクセになるうまさで、胡麻の香ばしい風味も実に良い。
これに今回はざあさいをトッピング。ざあさいを挽き肉とごま油で炒めてあってすごくうまい。ますますサービスで付くご飯にベストマッチ。
相変わらず俺の好物である。
汁:★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★☆ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 10:44| 東京 🌁| Comment(8) | TrackBack(1) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

『麺BAR千客萬来  新橋』爽健麺 (2005/03/01)

仕事がすげー忙しくて終わってから家帰って食うのがめんどいとき行く店。23時過ぎに新橋から一番近く無難なラーメンが食える。
爽健麺を注文。
image/pompomplin-2005-03-16T14:52:26-1.jpg
相変わらずの透き通った味わいは、麺をすすって胃に落ちるまでに優しい癒しを与えてくれる。このラーメンはほんとに癒し系だな。ベタ誉めなのは本当に疲れてたから。
でも実際、巷に豚骨をベースに置くラーメン屋が多いから、ここの純粋な鶏ベースのスープはほんとに気持ち良く食べれて最近は大好きです。餃子もうまいし。BARって名前の通り酒飲んでいきたいかも
汁:★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★ 

計:★★★ 

posted by いかれたBaby at 14:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月09日

『和麺屋 長介  新橋』長いもらーめん (2005/03/09)

ふらわさんの日記に書いてあったうまそうな店を教えてもらってすぐに訪問。たまには当日食ったラーメンをタイムリーにアップしてみる。
江川亭からまっすぐに山手線に向かう細い路地、揚州商人・TSUTAYAの裏という妙なところにポツリとそれはあった。
カウンター5席の小さい店、きれいに掃除された内装には新橋らしさよりも流行のラーメン屋的なお洒落さが感じられた。調べたところ、2/3オープンの新店でした。
人気NO.1と書かれていた長いもらーめんを注文。
no-title
あっさりとしていて輪郭のはっきりした醤油スープは、無化調なのでクドさもなく飲みやすくてウマい!店内に掲げられた自慢のかえし醤油が深いコクのある味わいのようです。そこに投入された揚げ葱が香ばしい苦味を与えていて何とも言えぬ良いハーモニー。
でこれに珍しいトッピング、荒くおろされた長いもが投入。これがまた面白いくらいに合う、食感まで楽しめてなかなかの発想、まさに和麺屋という感じか。
メンマは直方体で大ぶりでインパクトでかし。甘みのある丸い味わいでデカイくせにかなり柔らかくうまい。チャーシューはザクザクっと切られた肉塊、これも甘みのある柔らかい味付け
でうまい。カイワレ・刻み玉葱がさっぱりとした清涼感も出していてバランスもいい。
隣の客がチャーシュー丼を頼んだら、丼の飯をガスバーナーで焼き出していた…パフォーマンスまであるとはなかなかあなどれない店だな。。面白い店が会社の近くにできてうれしい。
汁:★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★★ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 17:12| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月23日

『江川亭 新橋』ラーメン (2005/02/09)

新橋の揚州商人からちょいと浜松町方面に行ったとこにある、ゴチャっとした街並みに溶けこんだラーメン屋である。意外にチェーン化していて、府中の方の店には行ったことあり周囲の人気も高かった。
ラーメンを注文。
image/pompomplin-2005-02-23T17:54:04-1.jpg
ニンニクの風味がガツンと出た豚骨スープはうまい、おおざっぱにコクを出した感じだけど重すぎず個人的にけっこう好きな味。
麺はややゆるくて食欲が萎える。具にのったモヤシもハリがなくて完熟ゆでタマゴはスライス…全体的にどうも新鮮さのない汚らしいイメージを感じてしまった…。
汁:★★★☆ 
麺:★★ 
具:★★ 

計:★★ 

posted by いかれたBaby at 17:54| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月16日

『麺家酒家 新橋』海老雲呑麺 (2005/01/19)

会社の昼休みに訪問、今日で2回目。混んでる時間帯もあるらしいけど自分の行く13時過ぎはかなりすいている。テレビ出演をしたことがあるらしく店内のテレビでその放送をずっと流していた、なんだかうける。
海老ワンタン麺を注文。
image/pompomplin-2005-02-16T15:24:00-1.jpg
ワンタンの数は3個か5個か選べる。ワンタンが絶品だからデフォルトの5個で注文。
てか、海老ワンタンうまーー。
皮にたっぷり詰まっていて食べごたえ満点、ぷりぷりした海老の食感が踊るようで飽きない。料理人の技ありって感じだろうか。
相変わらずスッキリくっきりした塩味のスープは格別。塩ラーメン好きな自分にとってここは抜群であるよ。
汁:★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★★★ 

計:★★★★★ 
posted by いかれたBaby at 15:24| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月10日

『好好亭 新橋』ラーメンセット (2005/01/11)

会社の昼休みに麺家に行ったら見事に休みでいやがった。途方に暮れてたらこの店があったから侵入。中国系の人が経営してるぽい小さな店。ラーメンよりもウリは飲茶のようだった。
ラーメンセットを注文。
no-title
セットでついて来るのは肉まん。ウリが飲茶ならかなりウマいだろうと思ってたらそうでもなかった、普通。
ラーメンはかなーりスッキリ爽やか透明度の高い味わいの醤油スープ。完成度の低いかづ屋って感じだろうか。酒呑んだあとに食いたいような優しいラーメンであった。
汁:★★★ 
麺:★★☆ 
具:★★ 

計:★★☆ 
posted by いかれたBaby at 18:28| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 港区<新橋>のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。