2007年01月24日

『チャイナボイジャー  舞浜』 チャーシュー麺(醤油) (2006/12/01)

1ヶ月以上も前になりますがディズニーシーというあの夢の国へ行くの巻。JCBでなにがしかの招待券的なものをゲットしたので。
しかし冬の遊園地てのは異常に寒い!いくらパレードがきれいだからっていくら乗り物が楽しいからって寒空の下で震えながら並び続けるなんて大変すぎ。日本人てホントに我慢強いよね。とても真似できん。俺も日本人だけど。
で、寒かったから例えデズニーに来ててもラーメンが食いたくなるわけです。ラーメン屋がなぜかアドベンチャーランドにあるそうで行ってみる。
スイス人のロビンソン一家との戦いに破れた海賊たちの船で働いていたコックが残したレシピを利用し、ボートハウスを修復してつくられたのが、このレストランだそうだ。ほう
物凄い流れ作業で、ラーメン一杯作るのに6人がかりぐらい。レジ担当、カエシ担当、スープ担当、麺担当、具のせ担当、客わたし担当。自動麺上げ湯きり
装置みたいなのまであった。機械仕掛けのラーメンだ。
チャーシュー麺を注文。
061201_1933~0001.jpg
香ばしい感じの醤油味ではあるけど、海の家とかゲレンデとか学食とかそういう懐かしき食堂の味わいがぷんぷんする超スタンダード醤油ラーメンですな。面白い味を求めてるのなら絶対食べない方がいい、逆に食べなれてる味が欲しい保守的な人にはいいと思う。つまり年配層向け。
麺も具もとにかくスタンダード。値段と味を比較するとやはり不満足。
ていうか食う前から薄々気付いてたけどデズニでラーメンてやっぱ雰囲気ぜんぜん合わないよね。あと、致命的なのはこの店って室内で食べるとこがないから寒いっす。ラーメンすぐ冷めて台無しだよ。屋根はあるけど雨降ってたら売れないじゃなかろうか
汁:★★ 
麺:★★ 
具:★☆ 

計:★☆ 
posted by いかれたBaby at 12:01| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 千葉のほう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

『九州らーめん宗庵  船橋』 宗庵らーめん (2006/11/26)

京成船橋から真ーっすぐズンズン歩くとある。道路挟んで反対側には竈の番人があった。同じ道のちょい先にも一軒ラーメン屋あったしなかなか船橋も激戦区でしな。店頭には地区三位と書いてありやした。一位はやっぱ青葉なのかな。
店内は長いカウンターにテーブル席まであってかなりゆったり広い印象。内装も落ち着いた基調でいい感じ。厨房にでっかい寸胴が4つもあったのが壮観でしたな。
宗庵らーめんを注文。
061126_1627~0001.jpg
ドッシリまったりとしたコッテリ感と切れ味のある醤油の塩気の白濁濃厚豚骨スープ。ニンニク風味がキいて味わいも濃厚。コッテリしまくりだけど脂ぽくないから食べやすし。
麺はシコシコとした小気味良い歯触りの中細。博多系のあれまたいな極細もよく合いそうだなあ。
具は、溶けそうなくらいにトロトロな薄めのバラ肉がまろやかなスープにまた良く合って美味い。さらにキクラゲが麺とスープのバランスにマッチしまくり。
こういう攻撃力があってシンプルな豚骨ラーメンて好きな人すごい多いはず。俺的にもけっこう満足
汁:★★★★ 
麺:★★★☆ 
具:★★★☆ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 18:50| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 千葉のほう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

『こってりらーめんなりたけ  津田沼』醤油ラーメン (2006/08/14)

昔から千葉のコッテリ好きを魅了しているラーメン屋。千葉駅と本八幡にもある人気店である。
なぜか自分が今まで出会ってきた千葉県人の3人に1人はこの店が好きだと言っていたので食ってみたいとずっと思ってたわけでワクワクで訪問であります。
満員につき店内で数分の待ち。やはり人気ありと言うことか。高校生くらいの若者とヤンキーだらけだ。
醤油ラーメンをコッテリで注文。
060814_1545~02.jpg
ドンブリまわりまでたっぷりと振りかけられた背油。
こりゃ脂まみれできついと思ったけど、飲んでみれば脂の嫌みよりも甘味の方が強くて意外と食いやすいじゃないか。塩気が強すぎる気もするけどインパクト的にこれくらいしょっぱい方がいい
また、もちもち縮れまくりの太麺がかなりうますぎ!麺の人気もかなり高いとみた。
具材はモヤシたっぷりとネギたっぷりが背油まみれにまたよく合っていい感じ。チャーシューは普通かなあ
腹減ってるとき限定でまた来よう
汁:★★★★ 
麺:★★★★☆ 
具:★★★ 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 19:31| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 千葉のほう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

『麺屋永吉  浦安』特製らーめん (2005/11/20)

浦安駅正面改札を出て右、タバコ屋の角を右折100m直進、山城酒店を右折、30m直進した右手。だそうだけどかなりわかりづらい。
店はとにかく小さい。狭い店内は体の大きい客には不快感があるかも知れないけど、奥さん(?)の接客は物凄くどの店よりも丁寧である。店主は武士道とでも言うような動き。色んなひとつひとつの気配りで気分を害するようなことが何一つなく食事が出来る。
特製らーめんを注文。
20051120
やはりうまいー
動物と魚介のダブルスープそれ特有のもったり感みたいなのがなくて、柔らかい口当たりの柔らかい味わい。鶏系のコクも魚介系の風味もどっちも程よくてすごく自分好みの美味さであります。
もちもち系の太麺も食べごたえ噛みごたえあって美味い。
ほろほろ柔らかいチャーシューは味の違う3枚が乗ってるのかな?こだわりが楽しめて面白い、そして美味い。
メンマは柚子胡椒?山椒?がキいたスパイシーな一品。スープの味が変わりかねないけど、しかしこれもまたすごく美味い。
量が若干少なめだったりするから、この美味い具を堪能できる特製をぜひともお勧めする。
汁:★★★★ 
麺:★★★★ 
具:★★★★ 

計:★★★★★ 
posted by いかれたBaby at 17:39| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(2) | 千葉のほう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

『Dining&Bar T-Style  新浦安』ラーメン (2005/10/15)

新浦安の入船にある大好きなダイニングバー。1階は居酒屋で2階にある。
落ち着いた印象と肩肘張らないゆったりした雰囲気があって居心地がけっこういい。ダーツとかのイベントもよくやってるようだし店と客とのコミュニケーションも良い感じ。
限定ラーメンを注文。
image/pompomplin-2005-12-21T10:12:39-1.jpg
酒を飲んだあとに〆として最適!さっぱりとした優しい喉ごし。
ふんわりとした煮干風味の甘辛スープが最高ですなあ。シンプルなラーメンが大好きな自分には嬉しい味である。なかなかいい仕事してらっしゃるよ。
チャーシューがまたかなり良い出来でらっしゃった。これはラーメンに入ってなくてもツマミとして食べてしまいたいかも。
汁:★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★☆ 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 21:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉のほう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

『かっぱ  浦安』塩らーめん (2005/10/09)

世田谷の方でラーメンを食うはずだったのになぜかワープしまくって浦安のかっぱ。地元民以外がこの店にくるのだろうかってくらいに駅から遠い。大通り沿いとは言えまるで目立たないしな。
日曜日の昼時は賑わっていてさすがに店員も2名いた。しかしこの店はあんまり愛想よくないよね、地元密着型の店員てやっぱこんな感じだな。
塩らーめんを注文。
20051009
醤油とか味噌とかつけ麺はみんな味が濃いけど、これはあっさりしてる。動物系の脂はあるんだけどサラリとした塩気が爽やかですな。これはこれで好きな人がいるんだろうけど、何だかちと物足りない。
具もかなーりシンプル。水菜とチャーシューのみ。見た目から寂しい。炙りチャーシューの香ばしい風味は相変わらず絶品。このチャーシューの美味さが塩だとかなりドンブリ全体の主役的に主張しまくり。これはありなのかな。
この店は味噌が一番好きかな。
汁:★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★★ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 17:12| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉のほう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

『Dining&Bar T-Style  新浦安』ラーメン (2005/10/11)

新浦安駅から明海大学方面の交差点をサンクスのある道に入るとやがてある。2階にある小さなダーツバーでラーメン屋ではない。
新浦安は23時ぐらいを過ぎるとほとんどの店が閉まってしまうから、3時くらいまでやってるこの店にはよく飲みに行く。料理もパスタ系などなかなかうまいし雰囲気もいい。
そんな店で最近6食限定自家製ラーメンがはじまった。
迷わずそのラーメンを注文。
image/pompomplin-2005-11-01T14:42:45-1.jpg
スッキリと透明度のある素直なスープは、甘味のある醤油味。ニュアンス的には勝丸に似た感じ。
山形から取り寄せているというこだわりの煮干が柔らかくて良い風味で優しげ。
最近のラーメン屋によくあるキツイ味とか野暮ったさが全くない。正統派でしっかり美味い。ジンワリとしたうま味が酒のシメによく合うラーメンだなあ。
そのスッキリと丸いスープだけだと物足りなさがあるんだろうけど、二郎風のニンニクが投入されているからさり気なくパンチがキリっと出ていて、食べごたえある表情になっている。
よく縮れた麺がまたそのスープを持ち上げまくってさらに美味い。
チャーシューもしっかり仕込まれていてジューシーなタレの味もよく柔らかく香ばしい。
しっかりと丁寧に作られたラーメンて感じがして好感度大。。これからは飲むたびに間違いなく注文しそうだなあ
汁:★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★ 

計:★★★★ 

posted by いかれたBaby at 14:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉のほう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

『鰹だしらぁめんめん組堀口  南行徳』 醤油つけ麺 (2005/09/19)

深夜に3時ごろに急にラーメンが食いたくなってしまい、市川浦安バイパスに迷い込んで見つけた店。深夜営業しててくれるラーメン屋ってのが美味いのかが不安なところだが侵入。
チェーン店ぽさをビンビンに感じるシステマチックな内装と宣伝ポスター。ふぬ
醤油のつけ麺を注文。
『めん組  行徳』 つけめん (2005/09/19)
"鰹だし"を店名に掲げてるだけあって強烈と言えるほどに鰹風味。
しかし魚の臭みとかエグみとか嫌らしい味がぜんぜんなくて、インパクトが少なくても爽やかな好印象を得られるようなスープですな。予想に反してうまい。
麺は太めのモチモチでコシもある。全体的な印象がやすべえに似たようなニュアンスですな。
ただ具の品質がよろしくなくてうまくない。具を怠るような仕事ぶりはまさにチェーン的で残念であります。
汁:★★★☆ 
麺:★★★☆ 
具:★★ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 14:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 千葉のほう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

『ごんじゃらっ  南行徳』醤油とんこつらーめん (2005/08/12)

浦安の永吉に行ったら見事に休み。永吉はうまいんだけど営業時間がややこしいから微妙な時間に行くと見事に空ぶるなあ。仕方がないのでチャリンコで浦安市川バイパスをちょいと進んで「極」ってとこに行ってみたらここもやってなくて、近くにあったこの店に入ってみたわけでした。ふぅ
カウンターのみの店内はそれなりに賑わっていて地元民にはしっかり人気を確保しているようである。なかなかに威勢のよい店員で愛想もよい感じ。
醤油とんこつらーめんを注文。
『ごんじゃらっ  南行徳』醤油とんこつらーめん (2005/08/12)
麺が細ストレートめんと中太縮れ麺と選べる。細麺にする。
こってり〜な豚骨スープは背油もたっぷり浮いてて塩気も味も濃くてかなり重量級。コッテリ豚骨に至福を感じる人には最高にうれしいラーメンだろうなあ。夏にチャリンコで辿り着いた俺には、豚骨臭さもけっこうあってちょいとつらかった…。
麺がシコシコといい感じの湯で加減アンド歯ざわり滑らかで好きな感じだった。このスープに合いまくりでうまいっす。
具材はショボめかな、肉は肉臭さがあるボソっとしたバラで、あとはスタンダードに青ネギとキクラゲ。
近所に住んでいればリピートもありかな、ただラーメン街道なこのバイパスに他のうまい豚骨ラーメンがなければの話だが…。意外にマルバよりは指示層が多そうな気がする。
汁:★★★ 
麺:★★★★ 
具:★★☆ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 21:20| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(3) | 千葉のほう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

『四畳半生粋  浦安』 特製塩そば (2005/07/23)

浦安駅からすぐパチンコ屋の裏の西友の前にある。
四畳半って言うだけあって本当に小さい店内、半分路上にはみ出たカウンターとかある。店員1人でやってるみたいでかなり回転が悪いようだ。
その割にメニューは豊富でカレーなんかまであったりする。
特製塩そばを注文。
image/pompomplin-2005-08-21T14:00:58-1.jpg
きりり引き締まった鋭さのある塩味である。でも塩辛くなくてマイルドな感じすらするなあ、なかなかに綺麗な美味さがある。クコの実とかのってて爽やかさもある。
生粋お得意の焼きサンマ出汁はあんま感じられん、あれはある意味生臭くて鼻につくから個人的にはこれでオーケーだ。でもその分どっかの店の塩とよく似てるような気がする。
具のツクネが絶妙にうまい。魚の臭みなくいい味だけするしサッパリと瑞々しく食べごたえあり。このオリジナリティーには高評価、酒のつまみにもしたい感じ。
味玉は赤ワインに漬けられたようで表面は紫的なピンク色。スープに何気に合うけど酒臭さが微妙だと思います。どうも生粋のメニューには香りがきついものがけっこう多い気がするような、好き嫌いが鼻で分かれるっていうような。
しかしこれだけのクオリティ高いラーメン屋が超駅前にできたのは市民にはうれしいことだな
汁:★★★☆ 
麺:★★★☆ 
具:★★★★☆ 

計:★★★★ 

posted by いかれたBaby at 14:00| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(2) | 千葉のほう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

『かっぱ  浦安』味噌ラーメン (2005/04/29)

ゴールデンウィーク、酒飲んだあと深夜前にラーメンを食いたくなるわけで、家近のかっぱへ。つけがっぱに続いて連日訪問。
そういえばこの店の常連的な人はみんないつも味噌を頼んでいる。
というわけで味噌ラーメンを注文。
image/pompomplin-2005-05-14T12:16:51-1.jpg
複雑で奥深いコクのある味わい。そして甘みのある懐かしい味噌味もしっかりと広がる。
むつみ屋すみれ÷2=かっぱ。って感じがした、とってもおいしい!
もちろんすみれほどの複雑な味わいは足りないけど、こっちのスープは脂ぽさがほとんどしないサッパリとした飲み口で俺好み。
自慢のチャーシューもサイコロ状で野菜と一緒にのっかる。ラード風味の野菜と香ばしい肉とスープが絶妙にマッチ。
味噌ラーメンってあんまり美味いのに出会わないから、見つかるとうれしさ倍増だなあ。味噌おすすめ。
汁:★★★★★ 
麺:★★★☆ 
具:★★★☆ 

計:★★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 12:16| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | 千葉のほう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

『かっぱ  浦安』つけがっぱ (2005/04/28)

浦安駅と舞浜駅の中間ぐらいだろうか。大三角線の堀江あたり、レンタルビデオエンゼルの向かい。
あまり目立たない店作りだけど、常に賑わっている感じで常連客が多そう。
しかし、客が多い割に店員1人で頑張ってるため、なんだかうまいこと店が回ってない…。十分なサービスを求めるなら開店すぐの夕時に行くべき。
前回は普通のラーメンを食べて気に入ったから再訪。
つけがっぱを注文。
image/pompomplin-2005-05-12T12:21:40-1.jpg
変な名前だけど、どうやらつけ麺の具沢山バージョンのことみたい。
メインは肉だと言わんばかりに、チャーシューがドサッとついて、さらにつけ汁の中にもサイコロ状の肉が入る。たっぷりうまい、けどチャーシューがしっかり七輪で炙られてなくないか?店の回転の悪さのせいだろうなあ…
つけ汁はラー油的な辛みが全面に出ていて、スープとは呼ぶよりタレ。ばくだん屋に似た感じ。
この店はスープもしっかりとうまいんだからこんなつけ汁じゃちょっともったいないだろ。値段がラーメンより高くなる意味がわからんし
そんな感じで全体的に不満足なわけでした。麺はプリプリしたコシがあって美味かったはな。
汁:★★☆ 
麺:★★★ 
具:★★★★ 

計:★★★ 

posted by いかれたBaby at 12:21| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 千葉のほう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

『風屋  浦安』味玉らーめん (2005/04/14)

地下鉄浦安駅から新浦安の方へ徒歩5分強。シンボルロードの柳通り沿い。場所が場所だけに地元民以外の客はほとんど見られなそうな雰囲気。横浜げんき亭のチェーンみたいな感じらしいです。
味玉らーめんを注文。
image/pompomplin-2005-04-19T12:16:46-1.jpg
まず感じるのはニンニクの香り。
サッパリ目の豚骨スープにやや野菜の甘み、そこにニンニクの風味がガッツリと加わっていてニンニク好きにはたまらない味。
そこに隠し味的にバターが入っていて風味が一層胃をくすぐる。
この大ざっぱな味は学生時代によく食べた定食屋のラーメンぽくてかなり懐かしい(自分の知り合いにしかわからん)、個人的にかなり好き。
麺はもっちりした太めで満腹感も十分得られる。
チャーシューがちょいと変わっている。相当長い間煮込まれた感じの、赤くなって柔らかな豚。この柔らかさは素晴らしい、けど肉の味自体はほとんどないなあ。
なにはともあれ家近いからまた行きそうな店です。
汁:★★★★ 
麺:★★★☆ 
具:★★★☆ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 12:16| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(2) | 千葉のほう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

『バーミヤン 新浦安』バーミヤンつけめん (2005/03/21)

京葉線のガード下のバーミヤン。
ここの店員の制服ってなんだかあの宗教ぽい感じがするのが微妙です。さらにしかも好物だったあんかけチャーハンが最近なくなったみたいでイメージダウンですは。
バーミヤンつけめんを注文。
image/pompomplin-2005-04-12T20:27:19-1.jpg
多分おいしくないだろうと思って注文したんだけど、意外といける。シンプルで透明度が強い、なんだかげんこつ屋の味に近い気がしたりしなかったり。全体的に良く言えば桔梗的なすっきりさもある。例えることしかできないが…
妙なラーメン屋で食べるよりもそれなりにうまいんだけど、ファミレスな雰囲気で食べると気分的に萎える。
汁:★★★ 
麺:★★☆ 
具:★★☆ 

計:★★★ 

posted by いかれたBaby at 20:27| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉のほう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月30日

『麺屋永吉  浦安』特製伽哩つけめん (2005/03/19)

浦安駅の東側、西友裏の駐輪場だとか駐車場だかのあたりにひっそりとある。
前回行ったときは店主一人での経営体系だったけど、今日は女性店員がいた。もの凄く丁寧な接客で気持ちがよい、店主の奥さんだろうか。几帳面な二人はA型に違いないな。
特製伽哩つけめんを注文。
image/pompomplin-2005-03-30T13:06:23-1.jpg
香りよくてスパイシーなとこがグッとくる。確かに面白いつけ汁だ。だけど基本的な味はカレー味と言うよりけっこう甘味が強い。スープはしっかり綺麗な味でも、調味料系な甘みだろうか、ちょいとベタつくのが気になったのが残念、この辺の味の好みは人それぞれだろうなあ。
麺はツルッツルでシコシコで舌触りが非常に良くてうまい。ただ少食の俺でも量が少なく感じたから大盛りにするべきかも。
特製の具は別皿で盛られてきた。胡麻カツオ風味なメンマはかなり絶品。味玉とチャーシューもうまいけど、冷たいのがちと気になった。
基本的にこの店はもうかなりお気に入り。
汁:★★★ 
麺:★★★★☆ 
具:★★★☆ 

計:★★★☆ 

posted by いかれたBaby at 13:06| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(6) | 千葉のほう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月13日

『バーミヤン 新浦安』バーミヤンラーメン (2005/01/20)

家のすぐ近くにバーミヤンがある。よく呑み屋として利用させてもらっている。餃子とビールかウーロンハイで攻めればかなり安上がりにいける、が近頃まずくなった気がする。
この日、バーミヤンラーメンを注文。
image/pompomplin-2005-02-13T13:03:06-1.jpg
何度も利用してる割にラーメン食うのは初。
予想通りの無難なラーメン。おいしいとは言えない量産系な味。でもラーメンてこういうもんだった気もする。気づいたら巷のラーメンには高級感でてきてるからなあ
汁:★☆ 
麺:★★ 
具:★ 

計:★☆ 
posted by いかれたBaby at 13:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉のほう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月20日

『麺屋永吉 浦安』特製らーめん (2004/11/10)

浦安駅の西友デパート裏、だけど駅から行くのはかなりわかりにくいと思う。別に近くはないけど駅を挟んで反対側には昔有名だったマルバがある。
店主一人でやっているからカウンター5席のみの本当に小さな店。さらに看板から暖簾から手作りな感じで一生懸命な店主に好感度がもてる。
特製らーめんを注文。
no-title
さっぱり系。醤油味が前面に出てるけど素晴らしく飲み口のやわらかいスープ。最近流行りの濃厚で複雑なスープと違ってシンプルだけど口当たりがいい魚介風味とさわやかな鶏系ダシでウマい。
麺はつるつるして喉越しがいい。でもちと量が少なめかな。
薄味でふわっとやわらかいチャーシューはかなり絶品。味玉も薄味でトロトロでウマい。逆にメンマはしっかりした鰹風味な味付けでかなり絶品。だから味玉が入ってチャーシューが3枚のる特製らーめんがおすすめ。
この店は家が近いからまたぜったい来よ、地元にウマい店が見つかって嬉しいなり。
汁:★★★☆ 
麺:★★★ 
具:★★★★ 

計:★★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 18:00| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(3) | 千葉のほう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月11日

『かっぱ 浦安』ラーメン+味玉 (2004/08/14)

家の近くにうまいラーメン屋があるって噂を聞きつたから行ってみた。
地元民以外なら車かバスじゃないとキツいポジションだろうなー。場所自体は大通り沿いでわかりやすい。定食屋の隣にある。
和風な造りの店内はそんなに広くなくてカウンターよりテーブル重視な配置。
ラーメンを注文。
no-title
まず香りからカツオの風味。スープをすすってみるとさらにカツオ風味が立ち昇りまくり。濃厚と言う感じじゃないけど味の純度が深い。でも醤油の塩気がかなーり強かったな… 脂も多かったしさっぱりとはしてない。
具のチャーシューが大型で食べごたえ満点。炙り焼きされていて香ばしくてかなーりうまい!
絶品とはいいがたいけど浦安では間違いなく一番うまい、次は「つけがっぱ」てのを食べてみたい
汁:★★★☆ 
麺:★★★☆ 
具:★★★★☆ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 15:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 千葉のほう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月20日

『料理職人 浦安』職人つけ麺(醤油) (2004/07/08)

適当なインスピレーションで侵入。
看板に「らあめん」て書いてあったけどどうやら基本は居酒屋のようだった…メニューの大半は酒・つまみ。
職人つけ麺の醤油を注文。
no-title
具は全部麺の方に乗ってくる。厚さも味も薄いチャーシュー、歯ごたえのいいメンマ、半味玉、ワカメ、トッピングしてないのにかなり具だくさんだ。
麺はモチモチしてる中太だけどゆるい。つけめんとしてこんな麺じゃあ悲しいなあ。
つけ汁は辛味が強くスパイシー、塩気・酸味も強めで味か濃くてダシ自体がよくわからんかった…
てか居酒屋としては飲みやすそうだから今度は酒飲みに来れそうだなー
汁:★★ 
麺:★★ 
具:★★ 

計:★★ 
posted by いかれたBaby at 23:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉のほう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月22日

『アラジン 新浦安』ねぎ辛塩ラーメン (2003/12/20)

ラーメン屋じゃないです。新浦安駅のカラオケぼっくすで食べた代物です。
ねぎ辛塩ラーメン、酔っ払った勢いで注文です。
アラジン
くそ。まずかったです。
麺などのびのびだちくしょーめ。
でも付属品で付いてきた辛味噌がすごく美味かった。
それを入れると激辛になってなかなかいける。まぁそんな感じ。
この日は友の結婚式だったのでした。めでてーな
汁:★☆ 
麺:☆ 
具:★☆ 

計:★ 
posted by いかれたBaby at 21:01| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉のほう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。