2005年08月08日

『ラーメン四天王  三田』塩ラーメン (2005/07/01)

浅草線の三田駅出口からすぐ、げんこつ屋とかファミマの近く。
道頓堀のうまいラーメン屋とかいう名のつくだけに、大阪で有名なチェーン店だそうだ。
会社からとても近いので気分が乗らないが昼飯で食う。
塩ラーメンを注文。
no-title
かなりの白濁スープだけど味が薄い、豚骨のようだけど鶏中心のダシなんだそうだ。
香味油的な風味で味を調えてるようだけど、何だかのっぺりとしていて愛想のないつまらん味だ。これだったら醤油の方がいくらかマシだった。ふぬぅ
やたらとネギが乗りまくってきたのも何だか微妙、チャーシューも自慢の逸品らしいけどとてもそうは思えないくらい安っぽい味だ。チェーン臭さを抜けるような何かがまるでないですな。まあ軽い昼飯に贅沢は言わないからこれでもいいが…
そういえばスープも異常にぬるかったなあ、その分麺が異常に熱かった。
汁:★★ 
麺:★★ 
具:★★ 

計:★★ 
posted by いかれたBaby at 12:21| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(2) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月07日

『支那そば勝丸  六本木』正油ラーメン (2005/07/18)

六本木ヒルズノースタワーの地下にある。お洒落さはあんまり感じないしなんだか微妙な場所である、会社員系が集まりそうな感じかな。
ラーメン博物館にも出店していた東京ラーメンの名店、そういや渋谷の麺喰王国は見事につぶれましたなあ…ここは大丈夫でしょうか
正油ラーメンを注文。
image/pompomplin-2005-08-07T14:21:23-1.jpg
ごくごくシンプルな東京醤油ラーメンです。
甘みある醤油味とほのかなダシの香りからは、昔ならではなラーメンの懐かしさを感じさせてくれる。
縮れまくった中細麺がスープを持ち上げまくってまるで水車のように口の中へ運んでくれる。気持ちよい麺だしこういうスープには最適。
具はいたって平凡でシンプルさを狙いすぎてるのか安っぽさが目立つ感じするしおいしくもない。
こういう一杯なら値段的にワンコインで食べれんと納得いかん、と思ってしまいました…。でもネームバリューでかいし人気あるんだよなあ…ほう
汁:★★☆ 
麺:★★★☆ 
具:★☆ 

計:★★☆ 
posted by いかれたBaby at 14:21| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

『ラーメン二郎  三田』 小ラーメン (2005/07/07)

ラーメン二郎の本店である
各地でこの狂ったラーメンに中毒になっていく人間が続出しているわけだが、そんな奴らにとってこの三田本店は聖地。
それに対して二郎経験値は新橋と歌舞伎町とのみの俺。ハードルはたかーい
とは言えとにかく、職場が三田になったのにスルーしてらんないから侵入するの巻。
小ラーメンを注文。
image/pompomplin-2005-07-25T10:24:06-1.jpg
驚愕のボリューム…いろいろはみ出しすぎてますぜ
野菜はしんなりした感じのキャベツが多くのる、まるで蓋をするようにどっさりだ
スープはかなーりうまい!油がどっぷりなんだけどコッテリてな嫌な油分には感じなかったなあ、怪奇な豚臭さとかもまったくないし。
食べ進むうちに牙を剥いてくる異常な塩辛さはアレだけど、この味はハマる!そんなうまさだった。なるほどなあ
そしてそしてさらに豚がウマすぎ!分厚いくせに箸が通るほどの柔らかさ、ギュッと引き締まった肉のうま味。いい仕事してらっしゃる
でもね麺が多すぎ…しっかりとした噛みごたえあるウマイ麺なんだけどヘビー過ぎ…
なかなか減らないドンブリ内を見てたら美味さを忘れてただの戦いになってしまってるという不思議な空気感。意識が遠のきながら意地で完食したけど泣きそうだったなり…
少なめで頼めばいいのかなあ、うまくても弱気になってリピートできんなあ…
汁:★★★★☆ 
麺:★★★★☆ 
具:★★★★☆ 

計:★★★★☆ 

posted by いかれたBaby at 10:24| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(5) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月17日

『がんこ元五代目  三田』スペシャル (2005/06/10)

三田の慶応通り商店街の端っこ、相変わらず無愛想に牛骨をぶら下げてる黒ずくめのラーメン屋。
さいきん職場が三田に変わったんだけど、なかなか手軽でうまいラーメンがない…そんな町で一番のお気に入りがこの店。
スペシャルを注文。
image/pompomplin-2005-07-17T19:57:26-1.jpg
具がどっさりだよ、でも安い。
がんこ的チャーシュー3枚と海苔がこれでもかとたくさん、ピータンみたいな黒さまで味がついた玉子半個が2個にメンマとネギ。昼飯に食うには丁度よくうれしいボリュームかも。
この日のスープは異常にぬるかった。そしてやはり異常にショッパイ。
なんか慣れてきたらこのショッパさに病みつきになってきそう、好きだー
でも総合的にうまいかって言うと普通
汁:★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 19:57| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

『影丸  田町』塩らーめん (2005/05/19)

田町の芝浦方面駅前、飲み屋とか蕎麦屋とかあるちょいとした商店街に梟とかげんこつ屋とか今昔堂とかラーメン屋が並んでる。
23時ぐらいの会社帰りにすいてた影丸に侵入。
塩らーめんを注文。
image/pompomplin-2005-07-13T14:05:29-1.jpg
個人的な店のイメージが「安っぽい」て先入観を持っちまってるせいで、なんか駅蕎麦みたいなもんだなと思った。
難しい味がないスッキリと食べやすいスープ。塩気も強すぎず、飽きない味かも。
あまりにも普通だからコメントしずらいなあ…
そういえばこの店の餃子はすごく安くてうれしいんだけどまずいよ。でも頼んでしまうんだな
汁:★★★ 
麺:★★★ 
具:★★ 

計:★★☆ 

posted by いかれたBaby at 14:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

『ラーメン四天王  三田』醤油ラーメン (2005/06/29)

道頓堀のうまいラーメン屋だそうです。関西方面でチェーン展開してるようだけど人気があるのかどうかは知りません。
田町駅目の前15号沿い、6月末ぐらいに急にできたんだが2階の居酒屋と同グループで経営しているようである。とにかく看板が遠くからでもよく目立つ。
深夜営業もしている、タクシーがズラリと並んでいるこの辺じゃ客はそれなりに来るのは間違いないだろう、実際自分も深夜に行ったし。
醤油らーめんを注文。
『四天王  三田』醤油ラーメン (2005/06/29)
豚骨と鶏でとられたスープだそうだが万人受けしそうな白濁コッテリスープですな。この手のラーメンは田町にはないから新鮮味は多少あるかも、ただ一口目からとってもぬるいのが気になった…。
スープ表面にはマー油っぽいような香味油的なものが加えられていてとても香りよくおいしくしてる。これがなかったらかなり切ないラーメンだったろうなあ、ふぅ。
麺はスープと違ってかなり熱い。開店したばかりで不慣れなのか麺のコシは弱りまくりでした。
具のチェーシューは店の自慢らしいのだがやや臭みがあるし固めだし味も微妙でしたよ、もやしが入ってるのはなかなかよいのではないかと思うが全体的にチェーン色がよく出てました。
汁:★★★ 
麺:★★☆ 
具:★★ 

計:★★ 
posted by いかれたBaby at 08:28| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

『京都銀閣寺ますたにらーめん  三田』らーめん (2005/05/25)

最近の暑さでだらだらしてたらすっかり更新するのを忘れていた。
で、思い出したように5月に食ったラーメンを記事にする。そんなんが沢山たまっていてたいへん。

================
本題に戻り、ますたにらーめん。
JR田町駅・地下鉄三田駅から徒歩3分ほどで慶応大学のすぐ近くです。昼時はサラリーマンで賑わうそれなりの人気店のようだ。
日本橋とか御徒町にもある京都ラーメンの老舗に初挑戦。田町店の店内はカウンターよりもテーブル中心。それほど清潔感はないもののアットホームでほんわかした雰囲気はあって好きな感じだ。
らーめんを注文。
『京都銀閣ますたにらーめん  三田』らーめん (2005/05/25)
スープの濃さ・辛さ、麺の固さとか色々な注文ができるが全部普通にしてもらう。
ドロリとしてもったりとしたスープは見た目は背脂チャッチャ系でコッテリ、でも飲んでみると意外にサラリとして食べやすい、塩気は元から強めかな。
秘密があってスープが3重の層に分かれてるそうで、上の方が甘い感じがあって下の方は辛い!この下の方から辛いスープが出てくるのがなかなか素敵なアクセントで美味い。特に自分は全然混ざるような食べ方しなかったからこの唐辛子には驚かされた。
麺と具には特筆する点なし。ランチタイムだけだと思うけどサービスでライスがもらえた。あと、期間限定でラーメンの値段でチャーシューメンが食えるみたいな企画があった。でもチャーシューの味は普通。
汁:★★★☆ 
麺:★★★ 
具:★★ 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 12:38| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

『らーめん一慶  三田』とんこつみそ (2005/05/13)

慶應大学前にあるアウトローな雰囲気のラーメン屋。道路反対側の方にはラーメン二郎三田本店がある。二郎に行こうと思ったけどあまりにも並び過ぎてて、昼休み中に食うのは無理だなってなってこの店に入る。
学生が好きそうなポップな汚さを感じる店内はショットバーのような雰囲気、カウンターだけじゃなくてテーブルも設置すれば間違いなく学生の溜り場になりそうな、そんな異空間であります。そんな感じは俺好み。しかもラーメン550円ぐらいで値段が安いって言うのがとてもよい。
とんこつみそを大盛りで注文。
image/pompomplin-2005-06-16T13:32:33-1.jpg
ドロリとして濁っている豚骨ギャフンなスープ。意外に塩気が薄くてぼんやりとした味である。そしてぬるい…。これは致命的だったな。
麺はよく縮れた中太な黄色い麺。モチモチしていてやや柔らかめな食感。豚骨味噌というスープには良く合っててよいと思う。大盛り加減は学生仕様ってよりも一般人向け。
ペラペラでハムみたいなチャーシューがかなり微妙。俺はむしろハム好きだからむしろオケーなんだが、味としてはへなちょこだな。
ゴムマリみたいな店員がいたんだが、こいつが意味もなく生理的に嫌いな奴だった。別に愛想のいい店員なんだけど、しゃべり方が異常にキモいんだな…いるよね生まれつきこういう人間嫌いって言う人。ちぃ
汁:★★☆ 
麺:★★★ 
具:★★☆ 

計:★★☆ 

posted by いかれたBaby at 13:32| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月10日

『梟  田町』塩ラーメン (2005/05/12)

田町駅から芝浦方面に出てすぐ。げんこつ屋とか影丸とかとか並んでて、飲食店の激戦区な感じ。でも質の良い店ってのがないなあ。
銀座の梟には無難な味だけど接客に不満があったわけだが、こちらの田町店は普通に愛想の「い兄ちゃんが接客してくれた。チェーン色のあるラーメン屋にしては良い方。
塩ラーメンを注文。
『梟  田町』塩ラーメン (2005/05/12)
動物系のスープだけど何だかぼやけた味でシマリがない。塩味ってよりも薄味ってだけな感じかなあ…。なんか一歩足りない。
メンマが辛味のある濃い口だから、それがスープに溶け出してやっと丁度良い味の濃度になるって感じかも。てか、注文時にスープ味濃い目とかで注文できたらそうする方がいいと思う。そういえばホープ軒系でこういう味食べたことあるなあ。無難な感じだよね
麺は味噌ラーメンとかに多い黄色な固めのコシのある麺。スープにマッチとは言わんが割と食べやすい。チャーシューとか普通。ネギが多すぎるかも
汁:★★ 
麺:★★★ 
具:★★★  

計:★★ 

posted by いかれたBaby at 12:58| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(4) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月31日

『がんこラーメン元五代目  田町』塩ラーメン (2005/04/27)

地下鉄三田駅もしくは田町駅三田口。慶応大学のすぐ近く。麻布ラーメン三田店のすぐ近く。大通りから横道に入ったところで説明しづらい。
がんこラーメンならではな外観で、黒塗り尽くめな建物に開店時は牛骨がぶら下がる。風の噂によるとどうやら元五代目なんだそうだ。元ってどういうことだろう…よくわからん
この店、初めて入る人はかなり緊張感があるだろうな…携帯電話禁止って張り紙あったりするし。でも普通に携帯カメラで写真をとってみた、平気だった。
塩ラーメンを注文。
image/pompomplin-2005-05-31T20:21:26-1.jpg
がんこ系だけに塩辛さがやはりツンと刺す。何だか色々複雑なダシをその塩気で一本芯を通してまとめてるかんじ。
でも予想以上にマイルドだな、ぜんぜんおいしく飲める。
しそ風味って書いてあった割には、しそが全然感じられなくて残念…。この店も日によって出来がけっこう違いありそうなのかな。
がんこ系の麺ってなんだか安っぽい感じがするんだけど、なぜかうまく感じたりもする。わけがわからん味だ。ここのチャーシューも大きめな巻きバラ肉。柔らかさは普通
汁:★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★ 

計:★★★ 

posted by いかれたBaby at 20:21| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

『麻布ラーメン  三田』醤油ラーメン (2005/04/27)

三田駅、慶応大学の近く大通り沿いにある。
椅子なしの立ち食いスタイルだし、深夜営業してるから残業後の晩飯、飲んだあとのシメとかで使われてるみたい、サラリーマン客で賑わっている。ていうか深夜しか行ったことないから普段の雰囲気は知らん…。
醤油ラーメンを注文。
image/pompomplin-2005-05-17T14:47:13-1.jpg
背脂チャッチャ系ですかな。醤油味強めの無愛想なスープだな。多少の豚臭さは感じるけども、意外とアッサリしていてスルスルと食べられる。
ニンニクをクラッシャーで投入すればグンとうまさが引き締まってうまい。他にもネギとかがセルフサービスで投入し放題。デフォが無愛想だけどこれらを入れて好みにできる。
その具材は窓のない立ち食いスタイルのテーブルに置きっぱだから衛生的にはよろしくないなあ。まあ、男なら気にすんなって感じか。
中太のよく縮れた麺がけっこううまい。
でもトータル的にリピートしたくなるような旨味はないなあ。食欲満たしで、仕事帰りにまた深夜に寄ってしまいそうだがな。
汁:★★☆ 
麺:★★★ 
具:★★☆ 

計:★★☆ 

posted by いかれたBaby at 14:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

『なかよし  銀座』塩ラーメン (2005/03/28)

銀座4丁目、和光の裏手にある。隣にある串揚げ屋がとっても美味くて好きなんだけど、その店ともども移転したって噂を最近聞いた。だから今どこにあるのかは知らんです。食ったのも1ヶ月以上前だし…
しかし、移転したとなるとご当地ラーメンの4丁目ラーメンってネーミングが使えなくなりかねないねえ。ほうほう
塩らーめんを注文。
『なかよし  銀座』塩ラーメン (2005/03/28)
懐かしい感じのする豚骨ベースのスープ。あっさりしてるけど、白湯に近いくらいに豚骨の美味さが出ててけっこう好きなスープである。
ぷりぷりとした縮れ麺も、かなりきつく縮れていてスープの絡みまくり。
俺好みなポイントが多い無難にホッとできる一杯であった。
しかしここの客層がうざい。そして店員の接客もそれに合わせてるせいでかなり適当。夜遅くになると店の雰囲気は本当に悪い店だ。
汁:★★★☆ 
麺:★★★☆ 
具:★★★ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 11:43| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

『麺屋武蔵 青山  青山一丁目』らーめんあっさり (2005/04/17)

麺屋武蔵の原点は実は新宿じゃなくて、ここ青山らしい。ウンチクでラーメンを食ってれば知ってる情報なわけで、要はここのラーメンは本物ってことらしい。
以前、新宿武蔵ではまずかったという評価下したことありなわけでありますが。
日曜の13時ぐらいに行って15待位で着席。やっぱりけっこー並ぶ。
らー麺をアッサリで注文。
image/pompomplin-2005-05-05T12:58:31-1.jpg
新宿で食べた過去の思い出だと、塩気が強過ぎるしうどん汁みたいなスープだなって印象。
だったんだけど今回覆る。
アッサリと節風味がフワリと嫌みなく香る和風スープに感動。
上品、なんだけどクーっと染みるその味、絶妙な脂の溶け混み、美味さに目覚めて箸が止まらない。そして香り出す柚子がニクイなあ。
具のチャーシューが少し奇抜かも、味付けに酒(ワイン?)を使ってるのか知らんがかなりドギツイ風味。アッサリの中だからこそ主張があると言えるけど、ういてる気もするなあ。
とは言え全てがとてもおいしく、そして調和している。これなら15分くらい並んでもいいや、って思えた。
新宿は青山よりかなり塩気強い?アッサリとコッテリでかなり味違うのかな?
違いを知るためにも、確認のためにこんど新宿でアッサリを注文してみようと思う。うん。
汁:★★★★★ 
麺:★★★☆ 
具:★★★★ 

計:★★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 12:58| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(2) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

『がんや 内幸町』特製とんこつらーめん (2005/04/06)

前回行った年末でスープを替えたらしい。
内幸町と虎ノ門の間くらい、旭王のある道。食券機が無くなっていて後払い制になっていた。食券機のレンタル代ってのは意外に高いのだろうか。
特製とんこつらーめんを注文。
image/pompomplin-2005-04-27T13:35:08-1.jpg
ランチタイムだけかも知れないがライスがサービスでつく。
新しく変わったコッテリスープはかなり豚の匂いが強い。二郎系に近いパワフルな味であった。
前のスープの方が食べやすかったなあ、基本的に味落ちたんじゃないだろうか…
食べごたえある太麺、どっさりな特製の具達は相変わらずとてもうまい。
スープの豚臭さだけ残念…。
汁:★★☆ 
麺:★★★★ 
具:★★★☆ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 13:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月05日

『Shijan 汐留』シジャン特製ラーメン (2005/03/25)

汐留駅前に今年3月からオープンしたペディ汐留にある韓国居酒屋(?)ランチタイムは石焼きビビンバとラーメンとかがメニューの中心。電気コンロ付きのテーブルを見るとチゲとかもあるんだろうな。
シジャン特製ラーメンを注文。
image/pompomplin-2005-04-05T21:37:27-1.jpg
キムチの味。しかも漬かり過ぎな酸っぱいキムチ風味…とんでもねえ。
野菜たっぷり具だくさんで海老の天ぷらなんかまでのっている。具だけはうまめ。
麺はのびのび。これは本当にひどい。しかもどんどんとスープを吸い込んでいってドンブリ内が干上がりそう。
ほめるところが見つからない一杯だった。
汁:☆ 
麺:☆ 
具:★★★ 

計:★☆ 

posted by いかれたBaby at 21:37| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月27日

『麺屋武蔵青山  青山一丁目』とろ味噌ラーメン (2005/01/23)

日曜出勤は暇で一人で身軽だからうっかり青山一丁目まで羽をのばして食事、麺屋武蔵青山へ。大人気店だけど大行列は新宿だからだろうとこっちは早めに食えるだろうと
甘い読みをしすぎた…ここも流石の行列…20分近く並んで着席。
期間限定のとろ味噌ラーメンを注文。
image/pompomplin-2005-01-27T23:55:17-1.jpg
甘辛で味の濃い味噌スープにトロミのついた柔らか野菜あんかけぽいのをかけてある。
む〜ん…旨からずマズからず…
これは東大の学食の赤門ラーメンに似てる味わいだな…それの辛くなくて食べやすい感じだな
ざっくりした食べごたえはあるが、醤油スープの和風な味わいとは程遠くて武蔵らしさってのがない…無駄に柚子が入ってるぐらいか…
自分が限定品に弱いだけに期待しすぎたのだろうよ
汁:★★ 
麺:★★★ 
具:★★ 

計:★★ 
posted by いかれたBaby at 23:55| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(6) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月20日

『紅虎餃子房 汐留』坦々麺 (2004/07/16)

会社の昼休みのランチでよく行く店。たまに辛いのが無性に食いたくなるときはここのマーボ定食かはしごに行く。
黒胡麻坦々麺を注文。
image/pompomplin-2005-01-20T12:54:36-1.jpg
黒と緑でかなり不気味な色合い…
色だけじゃなくこのスープは味もドギツい、山椒系な痺れるような辛さが強烈で、口内が麻痺してきてよく味がわからん…なんかもの凄く疲れる料理だ。黒胡麻がびっしり入っていてかなりゴマくどいし、いまいちだなあ…。
汁:★★ 
麺:★★☆ 
具:★★ 

計:★★ 
posted by いかれたBaby at 12:54| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月17日

『がんや 内幸町』特製塩そば (2004/12/22)

本日で二回目。今回も会社の昼休みにてくてく歩いて行った。前回はコッテリを食ったから今回はあっさりの方を食ってみることとする。
特製塩そばを注文。
image/pompomplin-2005-01-17T12:23:57-1.jpg
これはコッテリとは全然違う。すごくキレイで上品な超スッキリスープであった。船見坂、麺BARの爽健麺あたりに似てるかも。なんだかあっさり感が強くて満足感が微妙かな…。
てか、この店のメンマが好きだ、うまい。特製にするとこれでもかってのるし。
※そういえばコッテリは2004年いっぱいで終了してかわりに”豚骨”がはじまってるらしいです。これはまだコッテリがある頃食いました。リアルタイムに更新してないから矛盾が出てこまるなり…
汁:★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★★ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 12:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月30日

『汐留らーめん 汐留』ワンタンメン (2004/09/22)

会社の昼休みは汐留付近で食べるから、いつも行列のこの店がたまにすいてるとうっかり入ってしまう。バイトの手際は悪くないけど、ここはラーメン屋てより観光地だな…じじばば、家族連れ客が多い。
ワンタンメンを注文。
image/pompomplin-2004-12-30T22:40:39-1.jpg
スープは相変わらずの複雑怪奇な拡散した味わい、貝系が強い。前回食ったときほど寝ぼけた味には感じなかったけど、今回はしつこさが増して後味が悪い。なんとも安定感が悪いようですなあ。
ワンタンにはびっくり。得体のしれない赤いツナ状のエスニック味な物体が入っている。しかも味も微妙。これは一体なんだろう…気味が悪くて食欲もうせたよ。この店って基本的にセンス悪いよね、とか言ってみたり。
汁:★★★ 
麺:★★★☆ 
具:★☆ 

計:★★☆ 
posted by いかれたBaby at 22:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月14日

『がんや 内幸町』こってり特製支那そば (2004/11/16)

内幸町からじゃなくて新橋駅から歩いて行っても5分ぐらい。旭王と同じ通りにある。今年の秋ぐらいは店主が交通事故したみたいな張り紙がしてあって休業してたけど無事再開したようだ。ほんとよかったですねぇ
メニューはいろいろあったけど、こってり特製支那そばを注文。
image/pompomplin-2004-12-14T10:40:53-1.jpg
かなりこってりマイルドアンドワイルドなどっしりした豚骨スープ。豚骨ムハーな醤油スープの味わいながら嫌みなく、十分な満足感に満たされてうまい!鰹節が散りばめられていたりしてる薫りがまた良い感じ。
スープの重みを受け止められる太麺も、もっちりと食べごたえ十分。ラーメンくってやったーって気になる。
具のメンマがべんてんによく似てる気がした。ベストな塩気で歯ごたえ良くどっさりでうまひ。全体的にボリュームあって特製さが良く出てて好感度持てる。あっさりの塩ラーメンもかなりうまいらしい。
汁:★★★★ 
麺:★★★★ 
具:★★★☆ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 10:40| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(3) | 港区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。