2006年07月03日

『らあめん満来  新宿』納豆らーめん (2006/06/13)

新宿西口の小田急ハルクの裏にある老舗。
新宿と言う土地柄もあるだろうが昼夜時間を問わず常に客入りが絶えない人気店。12時のランチタイム真っ盛りには2階建て満席で外にまで行列ができている。
でっかいチャーシューを使ったつけ麺が評判で有名なラーメン屋であるが、もう一つ隠れた評判メニューがある。
納豆らーめんを注文。
20060613
納豆と生卵をかき混ぜまくって泡立ったやつがラーメンの上に投入されておる。かなり異質なビジュアル…。
納豆の臭いがやはりかなり強いけど、納豆好きから言わしてもらえばこれがいいんじゃないかと思うわけです。醤油味のキレのあるスープと納豆が妙に良く合うし糸のネバネバ感もスープに投入されたせいか全然気にならない。
ただ納豆好きだから美味いと思うだけでこれを誰しもにお勧めするほどの代物だとは思えない。もうちょっと少量の納豆で薬味系の工夫等あればより美味そうだ。
ていうか俺はこの店の幅広ピロピロ平麺がやはりけっこう好き。でもざるで食った方が全然美味くなる麺だな。
汁:★★★ 
麺:★★★★ 
具:★★★ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 16:30| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 新宿区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

『麺屋彩未  新宿』みそらーめん (2005/02/05)

新宿ISETANでこの前までやってた北海道物産展にて、北海道の名店「彩未」が出てたから実食してきましたの巻。
物産展の人混みの割りに行列なしで着席。どうやらスタッフの客回しがかなり良好な模様。客入りが悪いと言うわけではない。
この店、すみれで修行した人の店なのかな?便乗じてすみれのお土産ラーメンが売られていて買おうか悩みまくってしまった。
みそらーめんを注文。
『彩未  新宿』みそらーめん (2005/02/05)
すみれのコクと濃厚さとはかなり違いがあって、サッパリとしてしっかりコクって感じ。
マイルドな味噌味を持ちながらも上品さを感じる、美味さのインパクトがあるのに食べやすいって言う完璧なスープ。後味もすごくいい。
麺もぷりぷりに縮れまくってコシも十分。麺までもしっかりしたレベルの高さです。しかも物産展と言う場所でもしっかりとした茹で加減。
スープと一緒に炒めた野菜も上品な味で大変に美味い。葱がサクッとのっかって清涼感を演出。そしてチャーシューはかなり柔らか美味。
チャーシューの上にのっかったおろし生姜がかなりポイント高いアクセント。さぶちゃんのスたみたいにスープに溶け込んだものもあるけど、薬味としてのせられてもかなり爽やかなパンチを直接感じられてかなり新鮮。これいいなあ。
俺の経験の中で一番美味い味噌と言ってしまいたいくらい満足。ぜひ、都内に常駐して頂きたい!
汁:★★★★★ 
麺:★★★★☆ 
具:★★★☆ 

計:★★★★★ 
posted by いかれたBaby at 13:17| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(7) | 新宿区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

『もちもちの木  大久保』ベーコンルッコラそば (2005/11/26)

新宿のラーメン激戦区の小滝橋通りと職安通りの交差点付近にある。地下に店はあるんだけど地上へのアピールがやや控えめだから目立たなくて見逃しがちかも。
店内はレストランのような雰囲気。アンティーク調な家具や丸テーブルなどはラーメン屋のイメージとは大きく離れまくり。
そんな席の構造上からか客入りが多いと回転が悪くなりがちなのかな。雰囲気作りに力を入れるとそういった部分にマイナスが出るのは良く見かける。個人的には待たされてもこういうきれいな店作りで良いと思う。
ベーコンルッコラそばを注文。
このメニューは1日限定40食だそうだ。限定を見るとつい頼んでしまう。
20051126
ネーミングのイメージと近からず遠からずイタリア系な洋食ニュアンス出まくり。
うわさ通りに油の感じが油ってよりもオイル。何だかサラサラした感じで口の中にまとわりつくような食感がないな。ルッコラと玉ネギが乗ってるからこれとの相乗効果でサラダぽくなって面白い。
もちろんラーメンならではな食べごたえもしっかりとあった。全てのハーモニーが美味いラーメンて感じでかなり好感が持てましたよ。洋食ぽくても麺と合ってるし魚介風味も出てる。
あと他の印象として、ここのスープはとにかく激熱い!五行すみれに匹敵する熱さです。軽く舌を火傷したり。しかしまあ熱いからこそ美味い。
あと魚介系の味わいが美味い。今回食べたスープには存分に生かされてはいなかったものの、一緒に食べた友人のラーメンスープの魚介風味の素晴らしさは印象的。次回は絶対に普通のラーメンを食しに参りたい。
汁:★★★★☆ 
麺:★★★☆ 
具:★★☆ 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 15:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 新宿区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

『蒙古タンメン中本  新宿』蒙古タンメン (2005/10/16)

突然食いたくなる蒙古タンメン。まるで違う目的で新宿に来たのに友をそそのかして蒙古タンメン。
世の中の評判通りにこの店の中毒症状がしっかり自分にも出てしまっとる。素敵な症状である。
蒙古タンメンを注文。
image/pompomplin-2005-11-20T17:49:36-1.jpg
辛うまーー!
相変わらずいい味してやがる。辛さの刺激の向こう側からジンワリと染み込むような深みのある旨味。出汁は豚とか野菜とかいろいろよくわからんがグッとクるスープでありますなあ。
その旨味の本質とも言えるマーボが今回少ない気がしたなあ、辛いけどガッとのせてしまっておくれ。
トロトロな野菜もうまし、歯触りが大振りな麺もかなーりうまし。
汗かきまくりで大満足。店を出たとき吹いてくる風が心地よし。これからの季節はこの汗と風で凍えかねんから気をつけねばな。
汁:★★★★ 
麺:★★★★ 
具:★★★★ 

計:★★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 17:49| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 新宿区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

『居食屋和民  新宿』こくうま白湯ラーメン (2005/09/16)

あの和民のラーメンです。
実は最近ちょっと健康的になろうかと思ってラーメンはなるべく食わないように生きてみたりしてるんです。更新が少ないのは面倒臭がりなだけなんですが…。
でもこの店の安酒に酔ってたらメニューにラーメンがあるじゃないですか。罠ですな。
こくうま白湯ラーメンを注文。
『和民  新宿』 (2005/09/16)
おいしいとはまるで思ってなかったからオケー。
妙にアッサリさがある動物系のスープが意外と飲みやすくてうまいかったかも。なんせ酔ってたから味なんか覚えていない。しかしまあ、この手の店で予想される味にしては上々な出来じゃないだろうか。
マイナスポイントは、ぬるい。スープが異常に少ない。麺がノビノビ。具が貧弱。
この店はちゃんぽんめん焼きそば食べた方が美味いね。あれ好きだ。
汁:★★ 
麺:☆ 
具:☆ 

計:★ 
posted by いかれたBaby at 13:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 新宿区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

『つけ麺屋やすべえ  新宿』みそつけ麺 (2005/08/30)

甲州街道を初台方面に歩いたところにある。
新宿南口西口駅近にはラーメン屋自体がほとんどないよなあ。この店はかなり貴重。
カウンター席のみなんだが、これがやたら間隔詰めていて狭い…。しかも空いているのに他の客と間隔空けて座らせないようにするから余計に狭苦しい。1人でも多く客を入れようと言う商売根性はわからんでもないが窮屈に食っても嬉しくないぞ。さらにカウンター席後ろで店主らしきオヤジが落ち着きなく動き回っていてさらに狭苦しい、他の店員と客の頭上挟んでしゃべんなと言いたい。
みそつけ麺を注文。
no-title
麺は客の注文を確認する前に茹でてるみたい。席に座ってすぐに出てきた。
麺はうまくて食べごたえありまくり。モチモチ感がありながら顎が疲れるほどのコシがある。太麺好きな俺にはうれしい、そして量もデフォルトでかなり多めである。
味噌のつけ汁はイマイチ。味噌の甘みばかりでなんかぼんやりした味。味噌ラーメンにしてもほとんど味が変わらんじゃないか?と言うような中途半端な味だ。醤油の方が断然うまいですなあ。
食いしん坊にはぴったりの店かも知れんが、並んだ挙句この味だと一般的には残念かも。味噌ってやっぱり難しいんだろうなあ…ふむ
汁:★★☆ 
麺:★★★★ 
具:★★★ 

計:★★☆ 
posted by いかれたBaby at 17:48| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | 新宿区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

『麺処くるり  市ヶ谷』味噌らーめん+味玉 (2005/08/09)

市ヶ谷駅から外堀通りを飯田橋方面へ行くとある。かなり目立たないから素通りしがち、法政大への橋が見えたらその辺だと思うべし。
中華鍋でスープを作るしさらにつけ麺もあるような手間のかかる味噌ラーメン専門店なのに、店主がたった1人でテキパキと回す。小さい店だけど大変だろうなあ、だから平日昼間の3時間のみの営業なのか、従業員1人なら収入もばっちりってことか。
味噌らーめん+味玉を注文
『麺処くるり  市ヶ谷』味噌らーめん (2005/08/09)
濃厚〜重〜い。このスープはインパクトでかいなあ。
ドローリとした天下一品のような粘度の高い動物系コッテリ満点スープ。
味噌の甘み香りもしっかりしていてかなり食べごたえありまくり。コッテリ嫌いは絶対食べてはいけない代物だけどコッテリ好きならたまらん逸品だろう。特に味噌ラーメンっていうジャンルでこれほど面白い味に出会えるってことはほとんどないからねえ。
あとこの店は麺がうまい。ストレートな太麺は濃厚スープをしっかりと受け止めきってくれる。スープの舌触りが悪いけど麺は良い、まあそれは微妙なのだが。
トッピングした味玉は馬鹿でかかった。普通の玉子の1.5倍ほどか、味的には普通。
経営時間的にかなり敷居の高い店だけど、その時間に頑張って行って食べる価値はまぁあるかな、味噌ラーメンの価値観を少しは変えてくれる。
汁:★★★☆ 
麺:★★★☆ 
具:★★★ 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 16:34| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(9) | 新宿区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

『くじら軒  新宿』支那そば (2005/05/27)

新宿MYCITYのレストラン街にある。場所がかなり好立地なだけに行列必至である。
センター北に本店を持つ名店から都内進出したときに比べれば行列は少なくなってるだろうけど、人気の大きさは激戦区新宿にしてトップクラスだろう。
支那そばを注文。
image/pompomplin-2005-07-14T17:54:47-1.jpg
優しい味わいを予想していたけど輪郭がはっきりして力強いあっさり味だな。
そう感じさせるのは揚げニンニクぽい香ばしい風味がかなり全体を覆ってたから。その奥に魚介風味があるからただのアッサリ感とは違ううまさがある。
こういう味のコンセプトは塩光麺とかMIRACの塩に似てるような。きっとくじら軒が先駆者なんだろう。
でもこっちは具とか全体的にインパクトがなさすぎて迫力がない気がする。こんなもんかと感じられてしまうのは否めない、実際自分もそう感じてしまった。
汁:★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★ 

計:★★★☆ 

posted by いかれたBaby at 17:54| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(1) | 新宿区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

『蒙古タンメン中本  新宿』冷やし味噌ラーメン (2005/05/16)

前回食べたときかなり感動した味が急に思い出された。そうなるとすごく食いたくてたまらなくなったから、また新宿店に行ってきた。やっぱりこの店は中毒的に食いたくなるのだなあ。
平日の16時位と言うすごく中途半端な時間帯なわりに客がけっこういる。
高性能で親切なようでわかりにくい食券機がどうにも使いづらい。とりあえず今回は別物にしよう、つけ麺がいいなあ。
て感じで冷やし味噌らーめんを注文。
『蒙古タンメン中本  新宿』冷やし味噌ラーメン (2005/05/16)
食券購入後に気付いたのが辛さのランクが北極と同レベルだったという恐るべき事実。覚悟ができていない状態でチャレンジャーになってしまった。
とりあえず汁の色は原色的に赤い。とにかく赤い。だからとにかく辛い。
直線的で瞬発力のある辛さはビリビリっとした攻撃力がものすごい!
けど俺的にはかなり食べやすい激辛さだったかも。『冷やし』って言うのが食べやすかったんだろうな、アツアツの蒙古タンメンの方が辛さが倍増されて食べにくかったし。
とは言え気が狂ったような唐辛子の海の向こうにある深い旨味に辿り着くのはなかなか難しかった。美味いんだけど味覚が壊れてきて最終的に苦く感じたりして。この深みのある味は唐辛子の味ですか、肉系?なんだか良くわからんがうまかった。
一番辛いって言うから実は泣きそうだったけど、全然おいしく食べれたのがうれしい。心地良い汗かいた。しかし、さすがにこのつけ汁を完飲する人ってすげえと思う…胃が泣くぞ…
麺はつけ麺にするのにばっちりな太麺。つけ麺にしてはゆるい歯触りでコシがもうちっと欲しかったなあ。生暖かかったからあんまり冷水で締めたりしてないのかも。
具はモヤシだけだから評価不能。でもこのモヤシかなり救世主。この箸休めが辛さにかなり優しかったよ。
汁:★★★☆ 
麺:★★★★ 
具:評価なし 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 15:40| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(4) | 新宿区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

『満来  新宿』チャーシューざる (2005/04/22)

新宿西口目の前の小田急ハルクの裏にある。
二階建てで一階は厨房の見えるカウンター席、二階はテーブル席のみになってる。
店内は和風な雰囲気だけど、流れ作業的で落ち着きがない。
店の回転が早い分、麺茹では一気にまとめて茹でてまとめて湯切り、べんてんとやり方が似てる。けどこの店は茹で釜が2つあるようで待ち時間はほとんどない。
チャーシューざるを注文。
image/pompomplin-2005-05-25T10:31:21-1.jpg
ここの麺のモチモチツルリとした瑞々しい喉ごしが好きだ。不格好な縮れ方、平打ち加減も素敵、麺が長いからちょっと食べづらいけど。
何よりも特筆すべきはチャーシュー。
この店のチャーシューはガッツリとしたロース肉の塊がゴロゴロ。チャーシューざるはつけ汁が肉で埋め尽くされて麺をつける隙間がなくなるほどで圧巻。
肉塊だけに、部位によっては筋があって食べにくかったりボソボソだったりするわけだけど、ジューシーなのに当たるとかなりうまい。
チャーシュー増やすと千円を超えて贅沢な値段になるけど、量は多めだし、肉を貪り食うという満足感があって好きな店だな。
汁:★★★ 
麺:★★★★☆ 
具:★★★★ 

計:★★★★ 

posted by いかれたBaby at 10:31| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(3) | 新宿区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

『大勝軒  大久保』ファイバーつけめん (2005/04/11)

大久保に移転してすぐに閉店してしまった神楽屋の跡地にできた店。
東池袋大勝軒からの暖簾分けということで、開店時期にはアルタ前に巨大な広告を出していた。
しかしそんな力の入った宣伝ぷりの割には、店内の空気は良い意味でゆるい。妙にスペースの空きまくりな席の配置がこのゆるい空気を醸し出してる気がする。田舎のラーメン屋のような雰囲気。
ファイバーつけめんを注文。
image/pompomplin-2005-04-22T22:55:08-1.jpg
何がファイバーかと言うと麺にレタス何個か分の食物繊維が入ってるとかそんな感じだった気がする。あと、ヨーグルトが付いてくる。微妙なセットだけど面白い。
その麺だけど、別に特にファイバーなかわった感じはしない。大勝軒ならではなツルツルもっちりとコシのあるうまい太麺だった。
つけ汁もまさに大勝軒なスッキリとした醤油、塩気とか酸味とかがかなり上品な感じかな。強いて言うと味に締まりがない気がしたのがあれだは…。
まあ常連客のつきやすい安心感のもてる店だとは思う。
汁:★★★ 
麺:★★★☆ 
具:★★★ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 22:55| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 新宿区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月06日

『俺の空  高田馬場』つけ豚そば (2005/03/24)

夕方くらいに池袋行き山手線乗ってたらガラガラの俺の空が見えたらなんか食いたくなった。開店時間のあの行列が嘘のように静かな店内。夜はつけ麺のみの営業になるからそのせいなんだろう。
つけ豚そばを注文。
image/pompomplin-2005-04-06T19:48:21-1.jpg
極細な麺は細いくせに見事なコシがあって食感がシコシコと小気味よい、これはうまい。ただ細いせいで麺が絡まって食べにくい、量としても腹が満たない。空腹ならご飯メニューでカバーすべしだな
つけ汁は豚そば同様にドシリとして粘度の強い白濁豚骨。程よい酸味があるけど、あくまで豚骨スープの味わい深いコッテリさが中心にあって食べごたえあり。でもなんか魚介風味は弱かったな。
具のチャーシューというか肉が塩気強いけどやはりうまい。微塵切りの玉ねぎもラーメンと同様にたくさん入ってるけど底に全部沈んでて微妙。
なんか夜はすいてる意味がわかった気がする。
汁:★★★☆ 
麺:★★★★ 
具:★★★ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 19:48| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(6) | 新宿区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月26日

『桜吹雪が風に舞う  新宿』ドラドラ (2005/03/06)

新宿三丁目あたり、UFJ銀行の裏あたり、風風ラーメン近く。
店内は長いカウンターのみの割にけっこー広いけど厨房にスペースを使いすぎてるかな。食券なしの後払い、伝票きったりしてるあいだに出来上がったラーメンを放置してるシステムが気になる。
ドラドラを注文。
image/pompomplin-2005-03-26T13:47:56-1.jpg
店が掲げる"しぼり豚骨"はドロリとしていて深みのある、いわゆる九州系のものとは違った味わいだったな。塩気が強めでやや温度がぬるいけどうまい。ドラドラはそこに香油がデラーっと入って風味を香ばしくする。大袈裟な味が好きならドラドラじゃないと物足りないかも。
麺は二郎的な太麺でざっくりとした食べご耐えがあってかなり好きな感じ。重めなスープとの相性もかなりいいと思う。
お盆の上にドンブリと一緒に出されるザルには大量のネギ。ネギ好きにはたまらないだろうけど、多すぎ。
ラーメンの上にはモヤシもたっぷり乗っかってて、コッテリスープに対してアッサリ感を与えようとしてる意図が見える。でも逆にかなり水っぽい感じになって俺にはうざかった…。
汁:★★★★ 
麺:★★★★ 
具:★★ 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 13:47| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(1) | 新宿区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月24日

『蒙古タンメン中本  新宿』蒙古タンメン (2005/03/07)

新宿西口小滝橋通り沿い、麺屋武蔵の大体反対側の半地下にある。赤を基調にしたデザインはそれだけで辛さを連想できる。
食券機はしゃべったりしてハイテク。入り口にはポケットティッシュが山積み、これ絶対必要。
蒙古タンメンを注文。
image/pompomplin-2005-03-24T18:32:16-1.jpg
すごく辛いけど深みのある味に箸が止まらない。じんわりと染み込むようなこのコクは一体なんだろう?ひたすら煮込みあげた美味さだろうか、もの凄くうまい!
トロットロになった野菜、味のよく染みた豚肉、豆腐まで入ってチゲ鍋風な具が面白い。このクセになるような辛さとウマ味はこの店だけでしか味わえないだろうなあ。
そして太めの麺がまたうまい。この個性的なドンブリの中でも負けない食べごたえのある麺だ。
このラーメンはある日急激にまた食いたくなりそうだ、中毒になれる店。これは並んでる人の気持ちがよくわかる。
汁:★★★★☆ 
麺:★★★★ 
具:★★★★ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 18:32| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(10) | 新宿区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月18日

『手打ラーメン新高揚  新宿』ぱいくーめん (2005/03/03)

新宿西口ヨドバシカメラ横あたり、手打ちラーメン・女性に人気みたいなことが書いてある。夜遅くの西口ってこの店ぐらいしかうまい店知らない。
木の色調な内装。店内の喫煙可。カウンターは狭め、他テーブル3つ。店員は熟年の職人的。
ぱいくーめんを注文。
image/pompomplin-2005-03-18T18:25:31-1.jpg
豚ロースの唐揚げがドーンとのってくる。ラーメンも唐揚げも好きな自分としては見た目からして食欲かきたてられまくり。
この唐揚げボリュームあるし、衣の味わい・サクッとした食感の美味さはいいんだけど、なんか肉が固いしパサつく…むーん、これなら鳥ササミのこうようらーめんをお勧めする。
スープは透き通った味わいの醤油でさっぱり感が唐揚げに実によく合う。麺はもっちりした平打ち麺でこれも上質。
ただ、唐揚げがないと物足りない味だろう、でも唐揚げ入れると千円は必要で高い。学生がやすやすと入れる店ではない…
汁:★★★ 
麺:★★★★ 
具:★★★☆ 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 18:25| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | 新宿区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月07日

『すみれ 新宿』味噌らーめん (2005/02/06)

新宿伊勢丹本館で一週間おこなわれた冬の大北海道展に出店していたすみれを食う。
ここは食べたいっていつも思ってたのに、新横浜ラーメン博物館からいなくなっちゃってたから食べれてうれしい。
てゆか、物凄い大行列… 昼間13時って時間帯に行ったのも店員の回転のさせ方も悪いんだろうけどやっぱり大人気なんだなあ。
30分強ならんで着席。味噌らーめんを注文。
no-title
これは確かにうまい。辛味丸味深み、とにかく濃厚で奥ゆかしい広い味わい、飲むごとにそう思う。ちょいとしょっぱいし脂濃さが鼻につくけど、何だかんだ言って純連の異常な濃厚さが重すぎた自分にとってはこっちの方がややソフトで飲みやすくて俺好みだったりする。
インスタントを美味く仕上げたって噂だけど本当だろうか、全然これで満足だ。てかラー博から撤退後、東京のどっかに店を出すって噂はどうなったのだろう、そこで本物を食べたい。最高の出来を食べたらぶったまげそうだなあ。
汁:★★★★☆ 
麺:★★★ 
具:★★★ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 12:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 新宿区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月25日

『つけ麺やすべえ 新宿』つけめん (2005/01/13)

休日の昼間に新宿西の会社に書類提出しなきゃいけなくなって、しぶしぶ新宿へ。帰りに腹が減ったから近場のこの店に訪問。
つけ麺を注文。
image/pompomplin-2005-01-25T20:49:55-1.jpg
なかなかボリュームのある麺は自分の好きなもちもちでコシのある太麺でかなりうまい。
甘さが強いって噂を聞いたつけ汁だけど全然問題なくうまい、酸味や辛味も絶妙。表面に張った脂も良い重量感になっていて麺との相性を増している。
食べる箸が止まらないで一気に食べてしまった、つけ麺をうりにするだけあって満足感に満たされる逸品なり。
汁:★★★★ 
麺:★★★★☆ 
具:★★★ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 20:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 新宿区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月19日

『麺処田ぶし和屋 新宿』黒らーめん (2004/12/25)

本店は高円寺、大好きなラーメンだったが新宿のアルタ裏の桂花の隣、やんばるの前に突然開店したので行ってみた。
狭い路地なだけになかなか視界に入らない、入り口も狭くてちょっと寂しい感じ。
黒らーめんを注文。
no-title
新宿という町に進出ということで値段・材料とか安く仕上げてあるらしい。そういえば味の深みとか足んないし具とかにも丁寧さが欠けてるかも…。うまいんだけど高円寺とは何かが違う…ぼやけた感じかなあ。でも田ぶしらしいガツンとした魚介な油の強烈さは健在で基本は抑えてる。黒い油が風味良しってよりもギトッて感じられてしまい気味ではあるが、この立地でこの値段でこの味が食えるならぜんぜんおっけーだ。
汁:★★★☆ 
麺:★★★☆ 
具:★★★ 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 11:06| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(2) | 新宿区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月12日

『神座 新宿』おいしいラーメン (2004/12/25)

眠らない町、新宿歌舞伎町に昨年できた大阪から進出のラーメン屋。派手なネオンとカラフルな内装はSFぽさがある。店の入口でチケットを渡されて流れ作業のように席に案内されてラーメンが出てくるかなりシステマチックな店、店舗の大きさも従業員の多さもすごい。
おいしいラーメンを注文。
image/pompomplin-2005-01-12T13:35:12-1.jpg
これはラーメンとして新感覚な味だ。鍋をつついてるような懐かしい味わいがした、白菜が入ってるし。その野菜のダシに豚の風味がよく出てる、豚鍋って感じだなあ。
そんなブヒっとした感じが二郎に似てるかも。こっちの方が攻撃性はなくてサッパリ感がある。ただ麺がゆるかったのが残念。ある意味ゆるい方ががスープにあう気もするけどね…
ここのラーメンは1回目は訳のわからん味らしい、確かにそうかも。3回食べたら病みつきらしい、確かにそうかも。また食べたいなあ、冬にはベストマッチな気がする。
汁:★★★☆ 
麺:★★☆ 
具:★★★☆ 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 13:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 新宿区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月25日

『めん屋桔梗 大久保』ざるらーめん (2004/11/08)

初台の桔梗は行ったことあるけどあんまり味わってなかったから今回が初めてみたいなもん。
長いカウンター一本、メニューに酒つまみが多いし居酒屋的な雰囲気の方が強く感じる。やはり酒とラーメンのセットメニューなんかあった…なかなか商売上手だな
ざるらーめんを注文。
no-title
そば屋のようにお盆に麺・つゆ・スープ割がのって出てきた。
つけ汁は醤油・化調味基本のほんのり煮干なさっぱりめスープ。酸味と辛味がほどよくてすすりやすい感じ。だけどここの麺に対してだとさらっとしすぎてて何か物足んなかったなあ。
麺はかなり弾力あってもちもち。舌触りがよくてうどん的な食感でうまい。もりもり食いたくなる麺なのに量が少ない…
てかんじで何だか不完全燃焼のまま食べ終わっちまった…
汁:★★★ 
麺:★★★☆ 
具:★★★ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 18:07| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(2) | 新宿区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。