2007年05月23日

『和風つけ麺 轍  神泉』 しおらーめん (2007/03/20)

なんだかものすごーく長い事さぼりまくってしまったー!
2ヶ月近くも記事書いてなかったわけですが何の理由もありません。産まれたときから面倒臭がりなのでそのせいだったと思われます。
2〜3月食ったラーメンすらも今から書いていきますが、まあいいか。所詮は俺のラーメン食った日記である。と言うわけで再開。



これも遠い過去に食べたものをやってアップ。
新店ながらも人気を獲得しまくり轍の3月時点での限定メニュー。今もあるかどうかは謎である。
てか、この店って昼しかやってないと思ってたのに夜もやってたのですね。スープ切れ閉店の時間が早いとは言えそれならまたいつでも来れそうだ。
前回初めて食べた時はつけ麺食べて感動しまくりで色んな人にお勧めしまくってしまったり。今度はラーメンも食ってみなくてはとか思っていたはずなのに、
しおらーめんを注文。
070306_1245~0001.jpg
天然系の柔らかな味わいのスープですな。とてーも上品で高級な感じがしたような美味さがあったり。塩味の輪郭はくっきりしてるんだけどホンワリとした自然な甘味があるからなんとも優しい。基本は魚介風味。
そして具には肉がのらずにワンタンである。ピロピロと幅広な皮が歯ざわりとか食感が良い感じ、餡もジューシー。
あとやっぱり麺が美味い。シコシコと小気味良いのは俺好みな食感であります。ふむ
あとスープの上に赤い粒。クコの実ですかな、色付けと香り付けですかな。美味いんだけど、全体的にインパクトと言う点ではかなり弱めだったかのう…。
汁:★★★☆ 
麺:★★★★☆ 
具:★★★☆ 

計:★★★☆ 

posted by いかれたBaby at 15:26| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 渋谷区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

『夕凪  渋谷』 秋刀魚ぁ麺 (2007/02/21)

ラーメンSNSでラーメン好きが集まる会があったのでひょっこり参戦。
ラーメン好きはラーメンも良く食うけど酒も良く飲むようで、無邪気なおもしろおかしい人達にたいへん楽しまされる。
で、その二次会に夕凪でまた一杯。
つまみに焼ラーメン食ってこれがまたやたら美味かった。素敵な店である。
〆に、本日の日替わり麺、秋刀魚ぁ麺を注文。
070222_0013~0001.jpg
秋刀魚なのかはわからんけど、マイルドな動物系スープに節が混入してムハーっと魚介風味が美味し。
生粋の秋刀魚スープとかかなりクセが強くてあれだったけど、あれは焼き秋刀魚だったからなのかのう?このスープには生臭さはまるでなし
あと、大根おろしが真ん中にドサッとのっかっててサッパリ感出まくり、素敵アイデア。これのおかげでかなりサッパリ食べれて秋刀魚の臭みも消してたわけですかなあ。
麺は長介のに良く似たかんじ、もっちもちでみずみずしき中太麺。和風な感じにばっちり。
ばか分厚い炙りチャーシューが入っててかなり肉肉しいワイルド感。タケノコとかコリっとサクッと食感アクセント。
なんだかけっこう酔っ払ってたけど美味かった。酒もつまみもいろんなあれもお気に入り追加だ
汁:★★★★ 
麺:★★★★ 
具:★★★★ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 17:14| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(3) | 渋谷区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

『はやし  渋谷』 らーめん (2007/01/17)

井の頭線渋谷駅の道玄坂方面出口のマークシティ横のかなり急な坂を登ってってちょいと左に曲がるとあった。
マークシティ横と言っても繁華街と逆側だから人通りはかなりまばらなポジショニングである。この店の場合は昼のみの営業と言う点からも、わかる人間にだけ美味いラーメンを提供できればいいんだろうなあ。だから物静かなところにポツリとあるラーメン屋でも威厳的なものを感じるのかも。
らーめんを注文。
070117_1435~0001.jpg
最近は鶏脂がききまくって魚介もききまくったコッテリな豚骨醤油スープてなのがどこでもあって、個人的に飽き飽きしてたわけですよ。
で、ここもそんな動物と魚介のダブルスープなんだけど、ここのはコッテリ度合いも魚介風味もどれもやり過ぎ感がなくてマイルドな食べやすさがある。まあ実は個人的にこれでもちょいとコッテリで後半モタれるが、充分すぎる美味さである。柚子の皮が投入されていて柑橘系の清涼感てのがなかり効果的ぽい
つるつる滑らかまくり中細麺もかなりいい感じ。口触り最高シコシコ食感で大変な美味さ。この手のスープて大抵は太麺だけど、ここの麺は細くても存在感ありだな。
柔らかまくり肩ロースチャーシューも正直方体コリコリジューシーメンマもかなりハイクオリティである。
なるほど、本に常に掲載されるわけだ
汁:★★★★ 
麺:★★★★☆ 
具:★★★★ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 21:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 渋谷区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

『すずらん  渋谷』 鴛鴦麺 (2007/01/17)

渋谷警察署裏にある大人気店。
真っ白に塗られた木造の店構えにドーンと立派な看板に自家製麺使用店と堂々と書かれていていい感じ。
この店は今までスタンダードメニューの醤油味噌醤油つけ味噌つけ平打ち、と色々食ってきたけど限定メニューは大概が昼のうちに終わってしまうから食べたことがない。でも今回初めて昼食に行ってみたら限定発見!
鴛鴦麺を注文。
070117_1218~0001.jpg
国産あい鴨を使っているらしいスープは味わい深い上品な脂が浮いた甘辛いもの。甘くてもべたつかないのが好印象。
この麺の本領とも言える麺はなんと蕎麦混じり。シコシコ歯切れのいい食感とツユになじんでするすると溶け込むような2つのうまさ。
具には柔らかくて上品なジューシーさの鴨肉と、味わい深すぎる美味さの鶏団子。この団子の事かしわって言うんすか?かしわ知らん
そんな全部の香りたつ調和の中にさらに柚子が入っててこれがまた最高に清々しいアクセント。さらに七味を振りかけるとさらにアクセント
そんな感じで、トータルの印象はまさに出来のいい当たりな日本蕎麦を食べたときのそれ。ラーメンを食いたいってときに食べても微妙な満足感かなあ、1300円だし。美味いものであることは間違いないんだけども…
そういえばあと赤飯がついてきた。これがほっこり懐かしくて美味い。この赤飯つかなかったら物足りなかったはず。そんな絶妙さ
汁:★★★☆ 
麺:★★★★ 
具:★★★☆ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 15:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 渋谷区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

『AFURI  恵比寿』 つけそば (2006/11/11)

恵比寿駅から徒歩数分。渋谷橋ちょい折れて川沿いにある店。看板は白地に阿夫利と書かれているのみなので目立たないが、行列が出来ていたりで目立つ店。超有名な中村屋の兄弟店であるZUND-BARの2号店として出来た店である。
店内はZUND-BARの間接照明的なムードある感じとは違って、明るめの色調やオープンキッチンが印象的。やはりかなりお洒落なデザインである。
最近は行列も増えたりしてスタッフが増えたせいなのか、残念なことに丁寧な仕事ぶりでない者がいるよう。カウンター奥の麺茹で場あたりに座ると緊張感が感じられるものの、出入口付近に座ると皿洗い場が目の前だからかスタッフ通しの会話がかなり目立って聞こえてきて気になったなあ。まあそれでも他のラーメン屋よりは充分に高いクオリティなので問題ない。
つけそばを注文。
061111_1139~0001.jpg
AFURIはスープの完成度が素晴らしすぎるから、つけそばにするのは勿体ないかと思ったが敢えて初挑戦。
つけ汁はコッテリ度がゼロに近い清涼感満点のすっきりしまくった味わいの醤油味ですな。爽やかで甘い口当たりなのでいくらでもずるずる食べ続けられそうだ。
麺はラーメンのより太めかな、シコシコ感はあるけど基本的に噛み心地が弱い食感。麺の上に具材は並べられてくるからすごくビジュアルからそそられます。
伝家の宝刀である炙りチャーシューは流石の美味さ。香ばしい香りがじゅわじゅわと広がって美味すぎます。とろとろな味玉も素晴らしい。黄身がなんだか濃厚な味に感じたりもする。
とにかくナンバーワンを名乗れるようなラーメン屋であるわけで、感動するほどの素晴らしい完成度だと言える。でもなんだか物足りなさを覚えるのはちょっとパンチと量が足りなかったのかなあ。むう
汁:★★★☆ 
麺:★★★☆ 
具:★★★★ 

計:★★★☆ 

posted by いかれたBaby at 18:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 渋谷区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

『つけ麺やすべえ  渋谷』 塩らーめん (2006/11/03)

渋谷東口の明治通りにある。明治通り沿いはやたらラーメン激戦区だけど駅から一番近いのがこの店かな。
ボリューム満点で、麺を多めにした中盛りにしても値段が変わらないと言うコストパフォーマンスの良さ。そのせいかいつもかなり並んでる、客層はほとんど若者。
つけ麺醤油と食べたから、今回は塩らーめんを注文。
061103_2325~0001.jpg
火傷しそうなくらいにアツアツ。程良いまろみのある豚骨系動物スープに魚介風味がこれまた程良く香ってる。塩味もサラッとした味わいで大勝軒を彷彿とさせるなあ。
時間かけて茹でられた麺はかなりの太麺。コシが強くてグワシグワシと食べ進むような存在感。
チャーシューはかなり薄味じたての巻バラ、肉の臭みを若干感じるようなのだから好き嫌いあるかも。あとメンマも物は美味いんだけどちと薬臭い的なかんじがしたかなあ
基本的にたいへん好みの味。安価だし人気出るのもうなづける
汁:★★★★ 
麺:★★★★ 
具:★★★ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 22:53| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 渋谷区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

『竈@空海  渋谷』特製魚介の塩 (2006/07/27)

あの麺屋空海のコラボ店である。
元渋谷麺食王国の千歳会のすぐ近く。交番後ろの台湾料理屋の横。この辺で竈は麺喰王国でかなり痛い目を見ただろうし、空海もMIRACがあったのに閉店してる。この土地は人だらけでもラーメンは根付きにくいのだろうかのう。
店内のインテリア的なものはほとんど空海のイメージですな、メニューもなんだか空海ぽいものばっかな気がする。
特製魚介の塩を注文。
20060727
見た目はかなり空海のまんま。
でも飲んでみると確かに魚介風味がかな〜り香りますなあ。ほうほう
しかーし一口目にすすったときはその斬新な風味だったけど、2口目からはなんかほとんどいつもの空海のあの上品かつ味わい深いあの塩ラーメンだな。強い風味がある魚介だった割りに後からはすぐ存在感が薄れていったかも。
具はほとんど空海だと思われる。チャーシューはやはり美味い。青菜が春菊になってるのが魚介に合わせた感じなんだろうか、デフォで香草を入れるのは微妙な気がする。
基本的にはすごく美味いし、コラボといえば確かにコラボなんだろうけど、新しい味ってのを作って欲しいかなあ。今回のこれに関して言えば元にある空海の塩ラーメンをいじって壊しちゃった感じがあるよ。ただラーメンマニアな俺からすれば食べ比べられて楽しめる店でいいかも。
汁:★★★★ 
麺:★★★☆ 
具:★★★★ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 17:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 渋谷区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

『らーめん一蘭  渋谷』 ラーメン (2006/06/18)

朝の6時ごろにラーメンが食いたくなる。
そんな時間にやってるラーメン屋がある時点でかなり尊敬ものだけど、その時間にいる客の数がまた多いことが一番驚きだ。渋谷だから朝帰りが多いからなんだろうけどね。そういえば一蘭ってそういう町にしかないかー
ラーメンを注文。好みも全部普通で。
『らーめん一蘭  渋谷』 ラーメン (2006/06/18)
眠気の中で食ってはいたけど、ここの豚骨スープはそれほど食いやすい味ってわけでもないような。タレかなんかの塩気が強めで秘伝の辛いタレがまた刺激を倍増してて臭みがけっこうあっても美味い。てか麺もスナック的だしジャンクフード的でかなり若者好きなうまさだなー
贅沢は言わないが具はイマイチでした
汁:★★★☆ 
麺:★★★☆ 
具:★★☆ 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 15:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 渋谷区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

『麺酒場 凪  渋谷』味噌ラーメン (2006/06/28)

ラー麺SNSのオフ会に行ってみたりして黄金体験。
やはりラーメンが好きな人に悪い人はいないのだと思った訳ですよ。本当のマニアって人種は並大抵のマニアじゃないってこともわかった訳ですよ。いろいろ気の抜けない会でした。
で、その2次会がこの凪。
総勢15人程だっただろうか、濃ゆい人間の塊が突然押しかけたわけで店にとっては大変な事態だったことでしょうな。お疲れ様であります。
酒を飲みつつ、味噌ラーメンを注文。
20060628
まず最初からブワーとくるのはカツオ。
ラーメン出汁でよく味わうカツオ風味じゃなくて、おかか風味ですな。懐かしいあれ。そのせいか人懐っこくわかりやすく香りも味も広がりまくり。
ピリ辛味噌の味もけっこう濃いのにスープのベースの豚骨もドロドロと濃厚。普通は味噌味のスープだとダシの味まで辿り着かん感じだけど、ここのは豚骨がモロに味わえまくれる。とにかく全部が濃いのだなあ。
麺はゴワゴワの極太麺。ぽっぽ屋とまでは言わないけど、あれくらいの存在感がある固くて太くて縮れてるやつ。
具はいまいち印象に残らんかった。まあ他が充分に個性的だけにかなり満足できる逸品でしたが。
サイドメニューの御飯とか餃子も美味かったよ。焼酎とかも沢山あって俺好みな店だったからまたいずれ絶対来たいのう。
汁:★★★★ 
麺:★★★★ 
具:★★★ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 16:20| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 渋谷区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

『AFURI  恵比寿』若筍涼麺 (2006/05/18)

恵比寿東口で駒沢通り曲がりすぐのぢゃぶ屋の目の前。
あの中村屋系ZUND-BAR姉妹店だけに人気・味とも高い位置をキープし続けている。
限定メニューがコンスタントなペースで季節ごとにしっかりと発売されていて、創作意欲熱心なことが伺える。常に新しい味を研究してる姿勢が見えるのはやはり客側からも尊敬できますな。
さて春の限定、若筍涼麺を注文。
(※食べたの5月です!遅すぎレビューです!すんません!)
20060518
これはラーメンていうよりは冷麺に近いのう。
油をそぎおとして濾されたようなサラサラスッキリアッサリしまくりスープ。それが麺が浸る程度の量。
そして具にもサッパリ感を増長させる品々だらけ。筍、山芋、わかめ、鶏ささみ。どれもコンセプト通りといった感じか、爽やか極まりない。
麺は冷水でしめられてコシの出た平打ち麺。汁、具、麺とトータルバランスの良さはさすがだなと感じる。
ただ、涼しげな味であるのは良いけどちょいと上品すぎるかなあ…。冷麺もコッテリ焼肉のあとに食べるのが定番だし、ラーメン欲で来店した人がこれだけ食べてもかなり物足りないはず。
味は良いんだろうけど美味い美味いと素直に食えませんでした、すんません。
汁:★★★ 
麺:★★★☆ 
具:★★★ 

計:★★☆ 
posted by いかれたBaby at 11:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 渋谷区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

『牡励湯  渋谷』牡励天 (2006/06/08)

店名の読み方はボレイトウ。
渋谷と表参道の間くらいの青山通り沿いに最近ひっそりと出来た「麺カフェ」というコンセプトの店。
店は地下にあって入口は狭くて店名が小さくて見えづらいからなかなか発見できなかった…。ただ店内は狭いけど、明らかにラーメン屋ではないお洒落ムードであります。一人でラーメンを食べに入るにはもったいない感じですよ。コース料理とかもあるしラーメン屋ってくくりじゃないんだろうが。店員さんもかなり親切で気持ちがよいです。
限定の牡励天を注文。
image/pompomplin-2006-06-17T17:04:32-1.jpg
なんとスープのダシは牡蠣の貝殻。
なるほど〜な貝ならではなジンワリと滋味的な味わいが感じられる。ぬう、こんなに優しい味わいのラーメンは食べたことないのう。近いのは桃源だけどとにかくこちらは優しい。
全体的の味はかなりおとなしい、言い換えれば薄い味付けだけど、けして物足りないとは感じない。その上品な透明感がまた何ともインパクトあって不思議。
トッピングには山菜系の天ぷらがのる。これがまたスープと良く合って何とも言えぬ風情をかもし出す。
独自性にあふれた面白くて真面目に美味いラーメンでした。15分アップルパイってメニューも異常に美味かったよ、これだけ食いにきてもいいくらい。
汁:★★★★☆ 
麺:★★★ 
具:★★★☆ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 17:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 渋谷区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

『すずらん  渋谷』 野菜つけ麺 (2006/05/10)

渋谷で腹が減ったので迷いもなくすずらん。意外と久しぶりなような気がする。
限定のカレーぽいつけ麺がすげえくいたいんだけど、夜遅くばっかに行く俺じゃあ食えんよなあ…くやしい
野菜つけ麺を注文。
image/pompomplin-2006-06-14T19:44:42-1.jpg
相変わらずシャキシャキしまくりで脂がジューシーなモヤシ炒めがどっさりのりやがって、美味すぎて満足しまくりんぐ
つけは味噌がうまいって感じだけど、醤油味はやはりスタンダードな味だけにわかりやすくて良い感じ。
こんなに美味いのに飽きなくてむしろ中毒化するようで常連を軒並み生産中してるよなー
汁:★★★☆ 
麺:★★★★ 
具:★★★★ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 19:44| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 渋谷区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

『渋谷三丁目らーめん  渋谷』つけ麺 (2006/04/30)

最寄り駅は渋谷、明治通り沿いで住所はもちろん渋谷三丁目。
WINSのすぐ近くとわけで馬券を買いに行きがてらの訪問であります。
つけ麺を注文。
image/pompomplin-2006-06-10T23:18:17-1.jpg
やや粘度を感じるような濃厚豚骨が、うま味をしっかり含んだコッテリさで美味いのう。
やや的な酸味以外は麺、スープ、具ともにラーメンと大きな味の違いはないかな。アツアツを維持することを気にするようならラーメン食うべき。
麺はシコシコ度満点な極細。やはり時間とともに乾いてきて麺と麺とがひっつき絡まるのが気になる。その点を我慢すれば、スープとの絡みは満点だからなかなか。
細麺で手軽く口に運べるからかスナック感覚で軽く食べれる感じ。コッテリ感強くても全然もたれれないのはつけ麺の方の長所だろか
ランチ時は食後にソフトクリームがもらえる。これ豚骨食った後にかなり逢うのだなあ、かなり絶妙なサービスですよ
汁:★★★★ 
麺:★★★☆ 
具:★★★☆ 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 23:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 渋谷区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

『つけ麺やすべえ  渋谷』ラーメン (2006/04/19)

最寄り駅は渋谷駅。明治通り沿いの有名行列店である。
渋谷店はいつもかなり並んでるから敬遠してたけど、今回たまたま並びのない瞬間に遭遇。ここぞとばかりに侵入であります。
らーめんを注文。
image/pompomplin-2006-05-28T21:37:58-1.jpg
ふわりと香る魚介系が優しげながらも印象的、ベースは丸みのあるまろやかな動物系醤油スープ。
予想外にインパクトの小さなアッサリしすぎずコッテリしすぎずバランス感がいい味ですなあ。
麺はパワフルな弾力性のあるもちもち太麺。かなりの食べごたえで、満腹感アンド満足感を得るには充実しまくり。これはうまい。
しかしチャーシューとメンマあたりの何の変哲もない感じは少々残念。

店の雰囲気は型にはまってるようでイマイチだけどラーメンはチェーン的な味に進んでいかないようにして欲しいですな
汁:★★★☆ 
麺:★★★★ 
具:★★★ 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 21:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 渋谷区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

『中華そばすずらん  渋谷』味噌角煮そば (2006/02/08)

渋谷駅東口から歩道橋を渡った渋谷警察署裏。
ラーメン激戦区である渋谷で未食のラーメンはたくさんあるんだけど、ついついこの店でリピートをしてしまう。なぜならここが美味すぎるから。
本当は限定メニューにありつきたいんだけど、ここに来るのはいつも夜遅くの23時近くばかり。その時間でもかなり繁盛しまくり状態だから大人気。
味噌角煮そばを注文。
20060208
角煮がドシーンとタワーのようにそびえ立って出てきた。おお
この角煮、ちょっと値段が高いだけあって甘辛い味付けの醤油ダレ味がよく染みてて柔らかいしで美味い。これで御飯も食いたくなるなあ
麺は、中華そばの細麺とは違ってつけ麺と同様の太麺。だからか味のニュアンス的にはよく食べ慣れた味噌つけと大差ない感じかも、基本的にこの店は味噌だと味が濃い目だからね。
とはいえ豪快さの中に感じられる魚介の繊細な風味とかいい感じに美味いスープです。
シャッキリと瑞々しくも香ばしい野菜もたっぷりで食べごたえもバッチリ。全体的なボリューム感は多いのにペロリといってしまうのはやはり美味いからだなあ。大盛り無料だしガッツリ食いたい人にもお勧め。
汁:★★★☆ 
麺:★★★★ 
具:★★★★ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 10:58| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(3) | 渋谷区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

『拉麺ダイニングじゃんけん  渋谷』塩ラーメン (2006/01/26)

昔からあったのか最近になってできたのかは知らんけど、センター街の入口付近地下にあったラーメン居酒屋。
ふらんす亭の新業態らしくて、居酒屋と本格的なラーメン屋の融合だそうだ。確かに完全に最近のまったり感のある居酒屋だな。
料理の値段はモンテローザ並みの安さ、この辺の居酒屋の中だと安くて良い食事にありつける良店だと言えそう。エビチリが美味かったな。
酒の〆には塩ラーメンを注文。
20060126
予想以上にしっかりとしてる。しおの花に近い感じ、スッキリとしてるけどそれなりにコクのある感じ。
こういった店だと雑に作りがちそうだけど、麺もゆるくないし悪くないねえ。
ただやっぱり具材だけはチェーンのそれで不味いですな、まあこれは予想通りだし仕方ないだろう。
居酒屋にあるだけに酒の〆にしっかり合った味だし、それはそれで難しい味じゃなくていいだろうしね、店的に良いと思う。
汁:★★★ 
麺:★★★ 
具:★☆ 

計:★★☆ 
posted by いかれたBaby at 17:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 渋谷区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

『和風つけ麺 轍  神泉』つけめん (2006/03/04)

京王井の頭線の神泉の駅の前、歩いて20秒ぐらいのすぐ近く。
半地下のようなところなので若干寂しげな佇まいではあるけれど、和の落ち着きのあるキレイな店舗。つい最近にできたばかりの新店である。
家族経営のようで、老夫婦とその娘さんで切り盛りしてるようだ。女将さんは橋田壽賀子に似てる。厨房に全員引っ込んで、ラーメンが出来たら2人がかりで持ってくるという息の合った連携を見せるけどその分、客が呼ぶ声への反応は鈍い…。
つけめんを注文。
20050304
中幅の平打ち縮れ麺はツルリと滑らかな舌触りで喉越しも良い、つけ麺としてはかなり俺好みな感じ。シコシコとした食感もかなり美味い!
つけ汁は無化調らしく、角のないサッパリさのあるもの。嫌味のないふんわりとした魚介系の風味とか、全体的に味がけして濃くなく薄くもなく絶妙な感じ。後半は味が薄まってくるのでつけタレを足せるようになっている。
ジューシーなチャーシューはサイコロ状でよーく炙られているので香ばしさと旨味がすごい。なんか肉がほぐれたようになってて、これがつけ汁と麺とで絡まってまた美味いです。メンマはコリコリ系で良い仕事。ただ具のボリュームが控えめでちと物足りなさはあったかな。
つけめんを掲げる店だけあって、ちょっと地味な感じだけど完成度はバッチリですねえ。ラーメンもきっと美味いんじゃないだろうか。
汁:★★★★ 
麺:★★★★★ 
具:★★★★ 

計:★★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 20:24| 東京 🌁| Comment(8) | TrackBack(6) | 渋谷区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

『光麺  恵比寿』つけ麺 (2005/12/31)

恵比寿東口。最近の恵比寿自体、ラーメン熱が下がってる感があるからか、いつも比較的混雑せずに入りやすい。しかも特にこの日は31日大晦日と言うこともあってガラガラでしたなあ(アップ遅すぎ…)。
1階は厨房が見渡せるカウンターのみ。2階は大型スクリーンに向かって席が並ぶ割とゆったり空間、喫煙も可。
つけ麺を注文。
20051231
豚骨系のつけ汁は甘味とスパイシーさもあってかなり美味い。深みって言う方向よりも真っ直ぐな現代人が好む味だのう。
平打ち系の麺はモチモチとした食感で食べ応えもある、麺自体に若干甘味がある?なかなか汁との絡みも良くて好きな感じ。ラーメンとつけ麺と麺を使い分けてそうかな。
光麺の強みの1つの具がまた素晴らしい。炙られたチャーシューはジューシーで肉好きには貯まらん香ばしい味。青菜とメンマと彩りが鮮やかな見た目もうれしい。
現代人の好みをよくわかってる確信犯的なラーメンだよなあ、すごく好きです。
汁:★★★★ 
麺:★★★★ 
具:★★★☆ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 11:48| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 渋谷区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

『中華ソバ櫻坂  渋谷』櫻塩ソバ (2005/12/27)

渋谷駅の西口か南口。246のJTBからイーグルのある坂を登っていった途中を曲がるあたり。かなり目立たなくて普通は寄り付かんところだろうなあ。
木の落ち着きを基調にした和風な内装は地味ながらいい感じ。場所的にも内装的にもマイペースていう印象を受ける、地道にやってますていうような。
櫻塩ソバを注文。
20051227
この店は麺が美味いなあ。もちっとした弾力の奥にコシがある太めのストレート麺で、麺自体からいい香りが感じられる。
スープはかなり丸みのある優しい味。塩気のキレが若干弱めだけど、まあ存在感がある上品さといった感じ。濁っているだけにいろいろな旨味がジンワリ来るようなまろやかさがあるかなあ。
チャーシューが味濃い目でスープとの相性が良くてこれがまた美味い。穂先メンマも柔らかい食感がとてもよくて美味いです。多目の白髪葱も良いアクセント。
ただ残念だったことはスープがかなりぬるかった事。魚介系でありがちなこととはいえ、必要以上にぬるかった気がするんだな…小鍋で温めるのが弱かったのか…。
厳しいかも知れんが前回よりもちょっとしたところでオペレーションが甘くなった印象を受けた…。
汁:★★★ 
麺:★★★★☆ 
具:★★★★ 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 10:25| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(5) | 渋谷区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

『らーめん一福  幡ヶ谷』みそらーめん (2005/12/17)

初台と幡ヶ谷の間、商店街をちょいと折れた路地にある。かなりわかりずらいポジションにあるから初訪問時には入念な場所チェックが重要。俺は迷子になりかけた。
女性店主が切り盛りする老舗としてはラーメン通の中ではかなり有名。都内の屈指の味噌ラーメンを提供することでも有名。
味噌ラーメンを注文。
20051217
ほうほう、優しさが溢れまくったスープ。
味噌がなんとも滑らかな舌触りで、味わいもなめらか。ほんわりとした甘味がなんとも言えずあったかい、これは評判通り確かにお袋の味って感じですはなあ。インパクト的なものはまるでないけどコクもしっかりあって美味い。
麺は中太。スープとの相性は言うことなし、茹で加減もばっちりで俺好み。
もものチャーシューも素朴ながらいい味してやがる。サクッとのったクルトンもアクセントとして面白い。
全てが何とも言えぬまったりとした空気感に溶け込むような親しみのあるラーメンでありました。なるほど名店て感じであるなあ。
汁:★★★★ 
麺:★★★☆ 
具:★★★☆ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 09:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 渋谷区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。