2005年07月12日

『麺者服部  水道橋』じゅーしーめん (2005/07/12)

水道橋駅と神保町の間あたり、白山通りの大学密集地帯からちょいと入ったところだから昼間とかは人が山ほどいるあたり。
店名は忍者服部っていうのを文字ったらしい微妙なセンスな店だけど、店内は和洋折衷なお洒落な内装で好感度大。コの字形のカウンターは低めで牛丼屋的な広く見渡せる感じなのも食べやすい。
店員さんは女性だったけどかなり気持ちがいい丁寧な接客です。女性客が多いのもそんな居心地の良い雰囲気作りがしっかりできてるっていうのがあるのだろうなあ
メニューだとつけ麺がウリっぽかったけど、じゅーしーめんを注文。
『麺者 服部  水道橋』じゅーしーめん (2005/07/12)
写真だとわかりにくいけど、赤い。
ラー油的なのが表面にたっぷりと入っていてこれがつまりジューシー油なのだろう。見た目かなり辛そうなんだけどそんなに辛くなくんだけどホットでスパイシー。
焦がしニンニクの香ばしさが良い感じ、ちょいとトマトぽいような味がしたような気もする。
その油の奥からは魚介系の香りがふわりとして丸い味わいがある、ジューシーにしないで正統派な動物魚介スープとして味わえばもっと美味いのでは?と思われました…。
麺は舌触りつるっつるの太麺で食べ応えある。つけめんにより一層合いそう。
具は柔らかシンプルメンマと柔らか肩ロースチャーシュー。葱とか入ってないから寂しさはちとある。
会社とか学校が近くにあればちょくちょく食べたくなるラーメンだと思う。ていうかこの辺ってラーメン屋に限らず色んな飲食店が多くてうらやましいなあ
汁:★★★☆ 
麺:★★★★ 
具:★★★ 

計:★★★☆ 


posted by いかれたBaby at 17:27| 東京 ☔| Comment(5) | TrackBack(3) | 千代田区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

『青葉 飯田橋』特製中華そば (2005/04/01)

青葉は中野の本店しか行ったことないけど、飯田橋店の評判の方がすこぶるいいから行ってみた。
JR飯田橋西口から歩いてすぐ。警察病院の横。大勝軒とかのラーメン屋が並んでいる。
店内はカウンターのみだけど落ち着いていて広めに感じる。
特製中華そばを注文。
image/pompomplin-2005-04-17T10:14:06-1.jpg
中野に比べて豚骨的な脂の重みが少ない気がする。その分、サッパリ感が出てて魚介の風味が強くあらわれている。こっちは味のさきっぽまで良くみられたスープて感じがした。
個人的に飯田橋のスープの方が好みだ、これはうまい。ぬるいとか野暮なことは言わん。
麺はややゆるめ、しかしモチっとしたこの麺はこれくらいの弾力がいいのか。相変わらずうまい麺だ
中野のチャーシューにも胡椒がかかってたが、飯田橋のはもっとスパイシーでうまい。仕上げ的じゃなくしっかり仕込まれてる。粗挽きな胡椒のピリピリがまろやかなスープにも良く合う。
味玉はかなりの半熟だからカットされて投入されると黄身がスープに溶け出してしまう。これはちと微妙、うまいけど。
やはり名店は名店。うまい。
汁:★★★★★ 
麺:★★★★ 
具:★★★★☆ 

計:★★★★★ 

posted by いかれたBaby at 10:14| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(9) | 千代田区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月04日

『のりや 東京』中華そば (2005/03/22)

東京駅ラーメン激戦区。この店は二回目の訪問。前回もかなりの混雑だったけど、閉店間近の今回もかなりな賑わい。
銀座方面のサラリーマン達はラーメン屋を居酒屋替わりにする人間が異様に多い気がするけど気のせいか…。今日も自分以外の客はビールを飲んでばかり。
自分も飲みたくなるが、中華そばを注文。
image/pompomplin-2005-04-04T11:14:17-1.jpg
かなりマイルドな飲み口な豚骨スープは透明度ゼロ、やや臭みがあるけどうまい。醤油的な塩気が強くて自己主張の強い味わい、俺にはちょいとしょっぱすぎかなあ。
博多系の極細ストレート麺は、前回と違って最適な茹で加減でざっくりとうまい。こういう豚骨スープでこんな麺を食べるとホント幸せを感じる。
具はチェーン色が感じられてしょぼかった。ピンクの花の形のカマボコと緑のネギは色鮮やかでいい感じだけどね。
汁:★★★☆ 
麺:★★★☆ 
具:★★☆ 

計:★★★ 

posted by いかれたBaby at 11:14| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | 千代田区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月28日

『めん屋そら  神田』味玉入り塩らーめん (2005/03/16)

神田駅南口を出て東京方面の横断歩道渡ってすぐ小さい路地を左に曲がると居酒屋の隣にある。はっきり行ってもの凄く目立たないから予備知識ないとわからん。
テーブル席ばかりなのは飲み屋的な面の方が大きいんだろうか、つまみメニューもあるし。二階は女性限定という優しさもある。
味玉入り塩らーめんを注文。
image/pompomplin-2005-03-28T13:46:19-1.jpg
麺が泳ぐ姿が見えるほど透明感のあるスープはのよう。味わいもとても澄んでいて、鶏ベースのシンプルな優しい飲み口。丸い甘みのある塩味も嫌みなくてうまい。
麺は細麺と平打ち麺を選べる。今回は平打ち麺で頼んだけど、この塩スープには間違いなく細麺の方が合うと思う。さらに量が少ないからご飯メニューを頼んだ方が満足できそう。具がすごくチンケで残念だった、味玉入れたからいいものの、デフォルトだと寂しすぎるんじゃないだろうか…。
汁:★★★☆ 
麺:★★★ 
具:★☆ 

計:★★☆ 

posted by いかれたBaby at 13:46| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(2) | 千代田区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

『らーめん むつみ屋  東京』みそらーめん (2005/02/22)

東京駅ラーメン激戦区。22時半ぐらいに会社帰り東京駅にいたもんだから、つい入ってしまった。正直な希望としてこの空間は店舗の入れ替えしないんだろうかなあと思う。閉店間近のむつみやはビールを飲む客ばかり。
味噌らーめんを注文。
image/pompomplin-2005-03-17T12:27:30-1.jpg
赤味噌が食べたくて入ったんだけど、どうやら今日も白味噌だ。
コクと甘みがあって飲みやすいスープ。どこか慣れ親しんだ懐かしさを感じる味噌味。同じ北海道味噌ラーメンの純連とは基本的な味の形がまるで違う、このスープもかなりうまい。
けっこー固めで出てくる縮れ麺は北海道ラーメンならではな感じでよい。
残念ながら具には一切工夫してないみたい。最悪だったのはメンマで異常に化学臭い…チェーン化が小さかった頃とは絶対違うラーメンになってそうですねえ。前はもっとうまかったんじゃないのかなあ
汁:★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 12:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 千代田区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月22日

『めん徳二代目つじ田  麹町』らーめん (2004/12/11)

東京砂漠って感じの殺風景なビル街。その中で存在感を放つ真っ白く大きな暖簾が印象的で、高級な小料理屋のようにも見える。でも中はかなり狭め、カウンター1本で厨房との距離もかなり近くテキパキした店内の作業がよく見える。
らーめんを注文。
no-title
ドロリとして透明度のない動物と魚介のダブルスープ。まるで家系みたいにコッテリ感が強くて重たい味わいだ。その中には魚介の風味がうまく生きていてかなり味わい深くてウマい、渡なべ赤とんぼに近いような濃厚ムハー系な感じであった。店の雰囲気からは爽やかなラーメンが出てくるかと思ってたけど、かなりインパクトが強いのが出てきていい意味で期待を裏切られた。
麺はツルッとした太目のストレートで食べ応えがある、スープとの相性もバッチリ。
具はあまり目立つものなし、と言ってもチャーシューもメンマも標準以上の味わいでうまい。カウンター上には珍しい薬味で黒七味が置かれている、コッテリ感に舌が疲れてきたら入れてみるのもあり。普通の七味よりもスパイシーな感じで悪くない。
この店、いつも売り切れが早くて並ぶことも多いようだ。
汁:★★★★ 
麺:★★★★ 
具:★★★ 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 17:16| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(7) | 千代田区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月14日

『斑鳩 九段下』塩本鰹らー麺 (2004/11/09)

新宿に行く用事があって、会社自体は午後出勤だったからその隙に新メニューの塩を食いに水道橋から歩いて斑鳩。昼休み時間だったから30分位並んだ…
塩本鰹らー麺を注文。
no-title
岩塩系なクワッとした塩味だけどそのしょっぱさが丸い甘味にすら感じる。醤油よりインパクト強いなあ、一口目からウマーい!と声をあげたくなる天然味なスープだ。ただ醤油よりもコッテリ感が強く感じられてその辺好みがわかれそうな気がした。とは言えまろやかなスープの飲み口はさすが斑鳩だな。青葉インスパイア系ってまだ言われてんのか知らんけどもう全く過去の呼び方だね。
昼のピーク時でも焦ったような仕事ぶりじゃなく淡々とこなしてる厨房の風景が職人風吹いててかっこよかったなあ。なんか最近のラーメン屋の変なクールさとは違った空気。もちろん威勢のいい店も好きですが。
汁:★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★☆ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 17:11| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(6) | 千代田区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月04日

『麺神 神田』醤油ラーメン (2004/08/10)

すごくちっちゃな店。店内は妙にキレイで壁とかテカテカしてたから改装したてだったようだ。むしろ割と新しい店なのだろうか。夫婦で切り盛りしてる店みたいで雰囲気がよい。
醤油ラーメンを注文。
no-title
驚きなどはまったくないけど、すごく優しい透明感の強い味わいでさりげなくうまい。スタンダードながらじんわりとしたダシに嫌みが全然なくて一気に飲み干してしまった。
酒飲んだ後にそんな感じで一気にズビーっとシメるラーメンて感じ。神田で酒飲むことなんてまるでないからそんな機会なさそうだけど…
汁:★★★☆ 
麺:★★★ 
具:★★★ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 12:13| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千代田区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月05日

『揚州商人 東京』ねぎラーメン (2004/05/31)

東京駅らーめん激戦区。
会社帰りに猛烈にハングリーだったから侵入。
閉店ギリギリでも賑わっていた。
ねぎラーメンと餃子を注文。
image/pompomplin-2004-06-05T09:46:55-1.jpg
うまい!
腹すきまくりな絶妙なタイミングってのもあるけどトロリとして濃厚でさっぱりなスープが素晴らしい。
まさに中華料理な味なんだけどまさにラーメン。
味のよくついた味玉もうまい。
でもラーメンが食べ終わる頃に出てきた餃子がちと困った。
汁:★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 09:46| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | 千代田区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月31日

『さぶちゃん 神保町』半ちゃんらーめん (2004/05/22)

相変わらずな行列ぶり。15分ほど並んで入店。
もちろん半ちゃんらーめんを注文。
image/pompomplin-2004-05-31T23:16:46-1.jpg
前回塩辛いと感じたスープは絶妙、気持ちいいほど流し込むように一気に食べました。
おじさんがかなーり機嫌が良くてけっこー話しかけてきてくれた、おじさんも撮ってちょうだいと言うから激写。
sabu
ここのらーめんは味がどうとかじゃなくて、雰囲気から全て味わうところだなあ。
きっと何十年もほとんど変わりない時間が止まったかのようなあの店とおじさんとらーめんとチャーハンがあったかくて優しい。それがずばり全てっしょ。
汁:★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★ 

計:★★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 23:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 千代田区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月25日

『一兆堂ラーメン 飯田橋』支那そば (2004/04/22)

会社帰りに適当に見つかった店に入ってみた。
おしぼりが出てくるなど接客はしっかりしていた。
豚骨スープが売り切れてしまっていた、ので支那そばを注文。
2004-04-25 08:20:20
あっさりとしてさっぱりしたスープ。がんこ系に似ていて味に深みはあるのだが、醤油の味が強くて少々安っぽい。もう一つ何か工夫して欲しいと感じた。
麺は細ストレートで固め。こってり豚骨スープには合いそうだがこのスープには軽さが際だつのみだな…。もともとスープが少ない上にどんどん汁を吸う吸う…。
具はあまりにも平凡。
ラーメン屋ではあるが居酒屋のような使われ方をしていた…。
食べてる途中に豚骨スープできたーと聞こえてきた。むーん なんだそりゃ
どうもおいしく食べれなかったなあ…
汁:★★ 
麺:★★★ 
具:★★☆ 

計:★★ 
posted by いかれたBaby at 08:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千代田区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月22日

『ラーメンかやま 神田』醤油ラーメン味玉 (2004/04/21)

会社帰りに夢遊病のように無気力に行った。
店には芸能人のサイン色紙がたくさん飾ってあり昔からの老舗と言うことがわかる。
醤油ラーメンを注文。
2004-04-22 11:23:03
背油がたんまり乗ってるから見た目はこってりそうだがなんだか味がうすい。
ネギとモヤシが大量に乗ってるから余計に水ぽくなって味がわけわからん。
やっつけ仕事のように食べてしまった…。芸能人は味覚がおかしいに違いない、特にラ○スるい
汁:★☆ 
麺:★★★ 
具:★★ 

計:★☆  
posted by いかれたBaby at 11:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千代田区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月30日

『斑鳩 九段下』らー麺 (2003/11/06)

九段下というか、飯田橋からも水道橋からも歩く時間はさほど変わらない。
ラーメンランキング上位の常連。
堂々とした暖簾と看板。
らーめんを注文。
斑鳩
青葉インスパイア系というが飲んでみてなるほどと思った。
確かに似た感じの魚介系が強いスープ。しかしこちらはまろやかで何とも飲み易く美味すぎ。
このスープは飽きずにずーっとずーっと飲んでいたい衝動にかられる、ふるえた。
麺は中細ちぢれ麺、ふはーっとすする幸せに浸れる。
具はシンプルでかなり寂しいがすごい柔らかなチャーシューなど美味い。
気になるところとしてここも青葉と一緒でスープがやはりぬるめ。
しかしこの店、美味すぎ!
汁:★★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★ 

計:★★★★★ 
posted by いかれたBaby at 21:45| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(5) | 千代田区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月18日

『揚州商人 東京』ワンタン麺 (200403/15)

東京駅ラーメン激戦区。
この日同僚が突然休んだから急遽9時から22時まで勤務という最悪な事態だった…。
そんな感じで会社帰りの空腹感に堪えられず侵入。
ここでラーメン激戦区4つ目、かなり期待はでかい。
ワンタン麺と餃子を注文。
2004-03-18 22:45:34
すごーくあっさりすっきりさっぱりな喉越し、麺も極細ストレートだからなお喉ごしよし。
具のワンタンがこのスタンダードな味に良くあった。
うまくて満腹になったが満足感は足りない。
汁:★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★ 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 22:45| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 千代田区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月17日

『さぶちゃん 神保町』半ちゃんらーめん (1/10)

神保町だけど水道橋から10分弱歩いて行った。
土曜日にこの辺の本屋で働いていた友と訪問。すでに10人ぐらいが並んでいたが20分ほど待ちで入店できた。
ぼろくて狭くて清潔感はまるでないがマスターは一見の怖さと違って優しさがあるし俺は好きな感じ。むしろ大好き。
半ちゃんらーめんを注文。600円。安い。
さぶ
超スタンダードな昔ながらの醤油ラーメン。やや濃い目の味だがズルズルと食べるのに最高。
何人ものファンをいまだに作り続ける理由はこの不思議な懐かしさだろう。
具はすごくシンプルにねぎ・メンマ・チャーシュー、味うんぬんよりも嬉しさを感じる。
セットでつく半チャーハンがしょっぱいのだがすごく美味い。
ぶっちゃけ丁寧な仕事と言えないが素晴らしいのである。
汁:★★☆ 
麺:★★ 
具:★★ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 18:35| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | 千代田区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月11日

『らーめん むつみ屋 東京』みそらーめん (2/4)

会社帰りに東京駅のラーメン激戦区へ。
時間が閉店間際だったので最初に目に付いたむつみ屋に入店。
閉店間際だというのに店内はたいへん賑わっていた。
確かこの店は都立大にもあった気がする。本店は北海道。
ということで味噌ラーメンを注文。
むつみや
赤味噌の日と白味噌の日があるらしいが今日は白味噌だった。
スープは味噌の甘みがあるがべたべたした感じがせずスッキリとした感じで上品。クリーミーといった感じもしたが、豚骨のようなコクもある。
麺は中太ちぢれ麺。味噌ラーメンにベストマッチな麺だった。
具はシンプル。あくまでスープが中心で自己主張した美味いラーメンだった。
汁:★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★☆ 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 20:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千代田区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『のりや 東京』中華そば (2/10)

呑みに行く前に東京駅ラーメン激戦区にあって侵入、けっこう混んでいた。
和歌山ラーメンってやつ。
のりや 
スープはなかなか美味くてさっぱりしてるけどこくがあって味わい深かった。豚骨スープにまろやかな何かが入ってる感じ。厨房のおじさんが缶からなにかを投入してる仕草が目に付いた。
麺が最低。極細ゆるゆる。柔らかいっていうか伸びてた。忙しいからといって無理をするなと言いたい。
具はわりと良い。和歌山ラーメンならではの青ねぎはスープを爽やかにしてくれている。
汁:★★★ 
麺:★★ 
具:★★★ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 20:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千代田区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『つけ麺本舗ばくだんや 東京』ばくだんラーメン (2/5)

東京駅ラーメン激戦区に存在。本当に閉店間際だったからか客がいなかった。しかし他の店は沢山いたはずだ。激戦区ではないのか?
ばくだんラーメン。
ばくだんや らーめん
甘い。ダシに野菜を沢山使ってるのか得体が知れないぐらいに甘い。結局テーブルに置いてあったヤンギを投入して辛くして食べた。
麺は細麺で普通、しかし量が少ない。
具は白髪ねぎ、のり、チャーシュー。白髪ねぎがのるのはいいかもしれないが特に特徴なし。
これが名店なのか?と疑問に思うぐらいにたいした事がない。
汁:★ 
麺:★★ 
具:★★☆ 

計:★☆ 
posted by いかれたBaby at 20:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 千代田区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『響や  飯田橋』こがし醤油(3/4)

「響や」(3月4日)
地下鉄飯田橋をのぼってすぐ、末廣の向かいに存在。
新しい内装でチェーン色を感じるが定かでなし。
こがし醤油味玉を注文。
響や
見た目鮮やかでとても食欲をそそらせる、ご飯がサービスでつく。
スープ全体にざっくりのせられた玉葱と万能葱が邪魔なくらいに多くてカラい。
スープ自体は醤油味がうるさくで本来の出汁の味がほとんど消えていた。こがしといっても表面に多めに張られた油がやや熱いぐらい、むしろ食べ終わりぐらいはぬるいぐらいだった気がする。
味玉は小さく黄身が柔らかいだけ、チャーシューは味が意外とよいが柔らかさが少し足りない、メンマは薬品のような臭いがして最悪だった。
壁のチラシを見たところこの店は味噌が得意のようだった…
汁:★★ 
麺:★★★ 
具:★☆ 

計:★★ 
posted by いかれたBaby at 16:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千代田区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『らーめん元楽 東銀座』楽ラーメン (3/11)

会社の昼休みにはるばる行った。東銀座駅を出るとすぐ。
前に行ったときには元ラーメン(醤油)を食べたから今日は楽ラーメン(塩)元楽 銀座四丁目店
背脂が浮いた豚骨スープだが全然しつこさはなく甘みがある。醤油ほどではないがその甘みが個人的に許せない。しかし豚骨の塩では今まで食べてきた経験だと食べやすく美味いと思う。
麺は太めの縮れ麺で食べ応えがあって自分好み。
具は大きめの輪葱と薬臭いメンマと結構柔らかいが小さめのチャーシュー。
銀座の昼時だというのにガラガラだったのはいかんともしがたい。
汁:★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 15:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千代田区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。