2005年04月21日

『支那そば蘭丸  門前仲町』塩ワンタンそば (2005/04/20)

最寄り駅は地下鉄門前仲町。葛西橋通り沿いにデンと構える。駅から向かうとこうかいぼうの手前になる。よくわかんないけど西大島にもある店なのかな。
塩ワンタンそばを注文。
image/pompomplin-2005-04-21T13:31:03-1.jpg
ドンブリの中はかなりにぎやか。ワンタン、白ネギ、個人的に入れてほしくなかったワカメ、半味玉、メンマ、1pくらい厚さありそうなチャーシュー、桜エビ。具だくさんである。
独特なサッパリ塩スープは透明感が強く、塩本来の甘みが生きていて、その塩味が出すぎてるせいかややツンとしたキレが強い。一文字あたりに近しく感じたり。
しかし、こっちはそこにエビや貝のうま味が入っていて程良い丸さになってる、味の深みもあってうまい。
自家製の細麺はうどん的なもっちり感。個人的にあまり好きな麺じゃないんだけど、全体との相性がいいからオケー。
大ぶりのワンタンは皮が素晴らしくうまい、厚みがあって舌触りも最高。
気に入った。個人的にこうかいぼうより好きだなあ。
汁:★★★★ 
麺:★★★☆ 
具:★★★★ 

計:★★★★☆ 

posted by いかれたBaby at 13:31| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(3) | 江東区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月12日

『こうかいぼう 門前仲町』味付け茹でたまごらーめん (2005/01/18)

会社の昼休みが長くとれそうだったから、ずっと行きたいと思ってた店、こうかいぼうに行くの巻。
最寄り駅は門前仲町、葛西橋通り沿いで寺とか蘭丸とか通り過ぎるとある。やはり人気があるようですでに3人並んでいた。
店内は活気があって気持ちのよい接客をしてくれる良店。近所からの常連客も多そうだ。
味付け茹で玉子らーめんを注文。
image/pompomplin-2005-02-12T15:12:12-1.jpg
素晴らしく飲み口の柔らかい豚鶏系動物魚介スープ。この手のスープでこんなに嫌味のないサッパリ感のある味わいは始めて、かなりうまい!
最近は豚骨魚介スープにうんざりしてたけど、このスープは全然大丈夫だった、一気に食って飲み干してしまった。ざっくりと大ぶりに切られた白ネギも程よくサッパリ感を与えてくれていたっぽい。
もちっとした太ストレートの玉子麺も力強くて食べごたえあり、スープとの相性も抜群。
メンマは渡なべ並に巨大、味はいいけど噛み切りにくくて個人的にはイマイチだったな…。
味玉は白いわりに味がよくあり絶妙にうまい、塩気が強いくらいか。柔らかチャーシューもウマくて全体的にすべてがハイレベル。素晴らしい一杯です、震えた。
汁:★★★★★ 
麺:★★★★☆ 
具:★★★★ 

計:★★★★★ 
posted by いかれたBaby at 15:12| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(3) | 江東区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月17日

『鳥料理 有明  木場』軍鶏水炊きらーめん (2004/12/09)

地下鉄木場駅の一番出口を出て橋を渡って少し行った商店街のあたりにひっそりとある。かなり存在感かないからあらかじめ住所でも調べとくべきだと思う。しかもラーメンのみで注文できる昼の営業時間は1時間半のみ。なぜならここはラーメン屋ではなくて鳥料理屋だから。そんな店内は無音で静か、神妙な気持ちになってしまふ…
軍鶏水炊きらーめんを注文。
image/pompomplin-2004-12-17T15:02:54-1.jpg
黄金色のスープは上品な鶏出汁が凝縮されていて口中にジンワリ染み込んでいくようなうま味!まるで邪魔な味がなく軍鶏の深いコクが味わえて美味しい(軍鶏は始めて食ったが)。色んな味を合わせるのではなく、一点を極めた至極のスープだな。もみじおろしが乗るけどスープに広がらないように気をつけて食べた方がいい。
さらに具の軍鶏肉がとんでもなくうまい。なんとも説明のできない複雑な味。味噌にほのかな酒の薫り。職人の妙。
麺を食べ終われば、そのスープに洗い飯を入れて雑炊ぽくスープを堪能できる(希望者のみ)。これにポン酢を入れるとまた素敵な味わいだった。
なんつーかグルメなラーメンであったです。
汁:★★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★★ 

計:★★★★★ 
posted by いかれたBaby at 15:02| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(3) | 江東区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月17日

『チャーシュー家十兵衛 門前仲町』つけめん (2004/07/12)

門前仲町駅から地上に出てすぐにある。地下鉄で見知らぬ町行くと大抵は迷子になるけど、らーめんって書いてある幟がたくさん出てたからすぐわかった。
つけめんを注文。
no-title
ファーストインプレッションは凄まじく魚介。とくにニボシが強くちょっと引き気味になるけど慣れ出すとマイルドなスープにクセになるようにズビズビと引き込まれてしまった。
食べやすい酸味とほどよく刺激的な辛味も絶妙、さらに何より香りがいい。
ここのチャーシューは注文を受けてから七輪で炙ってくれる、厚切りで粗挽きな胡椒をふってくれてスパイシーさもありうまい。でももっと炙ってくれれば風味が一層増すのになあ…
チャーシューだけでなく団子ぽい肉があって激烈にうまかった!秘伝的なタレで炙ってるからその香りでまず食欲倍増。食べるとピリッとしてて香ばしい。これはつけめんにしかのらない具なのかも
さらにモチっとしてコシがかなり強い中太麺もとてもいい。つけめんに最適なり。
個人的にかなり好きな店だった、今度はラーメンを食べにまたこよう
汁:★★★☆ 
麺:★★★★ 
具:★★★★☆ 

計:★★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 20:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 江東区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。