2007年05月31日

『支那そば八雲  池尻大橋』つけそば黒だし特製ワンタン付 (2007/04/01)

池尻大橋の青葉台の山手通り沿いにある。
食べたのは2ヶ月前…。桜真っ盛りのときだったので目黒川沿いで花見客大混雑状態。花見がてらに立ち寄ったのだけど、やはりこの店も大混雑。マンション的なとこにある店だから並びは階段まで達してました。
そういえばいつも目立たない店だなあと感じまくってたけど、この日は歩道にラーメン屋的な幟が出てたのでちょこっとだけ目立ってた。
10分待ちで着席。
つけそば黒だし(特製ワンタン付)を注文。
070401_1520~0001.jpg
スッキリサッパリした上品なお出汁であるのう。相変わらずに美味すぎ。
基本スープでも爽やかなのに強めの酸味が加えられてるせいでさらに清涼感が増しまくり。やはりかなりレベル高え。コッテリ派はどう感じるか知らんがなー。
あとレモンが付くのだがこれを絞るとさらに爽やかさ増強。いかにも女子好みなサッパリ感になったりするが、個人的には絞り過ぎ注意と言いたい。柚子胡椒も同様に付け過ぎは全てを台無しにしかねない。
ワンタンは別皿で薄味のスープに入って出てくる。特製にすると肉ワンタンと海老ワンタンの両方が食えてしまう。どっちも絶品だけどやはりここの海老ワンタンのプリプリ感は最高に美味い。でもラーメンに入ってる方が楽しめ方的にはいいかもとかも思う。
シッコシコの麺はつけ麺だからと言って特にコシが強くなったとも感じない程度の茹で加減。スープがまっすぐなせいか麺の喉越しも倍増して良く感じたり。
あと、ここのモモチャーシューが超絶。サクッとした食感とホフーとした柔らかな美味さといい大好きである。
あとあと、メンマが穂先メンマになっていた。これは好みの問題だろうけど個人的に前のスタンダードなメンマの食感の方が好きだったのう。
汁:★★★★ 
麺:★★★★ 
具:★★★★☆ 

計:★★★★ 


posted by いかれたBaby at 17:46| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(2) | 目黒区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

『麺屋黒  目黒』 ラーメン (2007/02/15)

最近評判の良い『づゅる麺池田』に行ったら見事に臨時休業日だかなんだかでやってないこんちっくしょう。
じゃあどこ行こうか、悩んだけど家系が突然食いたくなったのでに行くことに。
武蔵家の系列だそうで、1年半ほど前に食べたときは新店だっただけに微妙だったけど、やっぱ家系好きな人って多そうだし常連客も多くついてそう。けっこう混んでました。
ラーメンを注文。
070201_1954~0001.jpg
間違いなく家系なんだけど、家系ならではなトンがった塩気がほとんどなくて、丸みのあるマイルドさが感じられるようなスープ。なるほど、このライトさは食べやすくて万人受けしそう。
スープの塩気も脂の量も麺の固さも全部オーダー時に調節ができるからか、デフォルトは全部がマイルド仕立てですな。脂も鶏系のまろやかさ強め、麺ももちもちさが良く出た食感。
チャーシューがまたジューシーかつ肉感充分で美味かった。これはまたポイント高し。ホウレン草も柔らかくて青臭くなくて美味かった。予想以上に仕事しっかりしてるみたい。
セットメニューとかもあってコストパフォーマンスもいいしで、けっこう激戦区権之助坂でも人気ある方なんじゃないのかな。まあ俺は家系だとたまにしか食えんけど。
汁:★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★☆ 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 14:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 目黒区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

『源氏  武蔵小山』 塩らーめん (2007/01/19)

武蔵小山から学芸大学駅に向かう26号沿いにある。
看板にはらーめんって書いてあるけどメインはおでんの立ち飲み屋であるはず。てかここのおでん美味すぎるのです。なんだか無性にそう感じずにはいられない。
近場の老若男女がカウンターに並んで立って溢れ出た客は店の外でビニールの仕切の中で、それぞれ飲んで食ってしゃべって笑っている。素晴らしい雰囲気だと思うわけですよ。
飲んだら〆に塩ラーメンを注文。
070119_0038~0001.jpg
心の隙間に染みていくような暖かくて優しい味わいのスープ。なんか若干サッポロ一番のインスタントな味に似ていて完成度とか高い訳じゃないけど、こういうシンプルなホッとするラーメンて味わい以上に美味く感じて好きだなあ。
まあ個人的には生姜がキリリと効きまくってキレのある醤油の方がさらに好きである
汁:★★ 
麺:★★★ 
具:★★★☆ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 20:14| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 目黒区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

『辛さの極地吾郎  学芸大学』 味噌らーめん (2007/01/21)

学芸大学駅前の北口の祐天寺側の路地裏にある。福徳を裏路地にまっすぐで着く。
あの蒙古タンメン中本のインスパイア系である。本家が激辛を北極と名付けてるのに対してこちらは極地。
辛くないメニューも味噌、塩、醤油、つけめんと色々あるから激辛駄目でも楽しめるのう。味はどうかは食べてみないとわからない
味噌らーめんを注文。
070121_2223~0002.jpg
モヤシキャベツ人参ニラ玉ネギ長ネギと沢山の野菜がふんだんでうれしい。
そんな野菜達が炒められたスープだからやはり甘みのあるホクっとした味わい。定番の北海道味噌ラーメンみたいなラードたっぷりと違ってこれは脂が全然少ないからアッサリに感じるなあ
味噌も懐かしいかんじのする癒し系な白味噌。とは言えアッサリしすぎてなくてしっかりとコクがある。
麺がかなーり美味かった。つるつるぷるんぷるんな歯触り食感がいい感じの縮れまくり太麺でかなりの存在感でありました。
この味噌を食ってみて判明、ここは辛くないメニューも美味い。しかも辛さがないと優しい味なのだ
汁:★★★☆ 
麺:★★★★☆ 
具:★★★ 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 19:50| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 目黒区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

『モンゴメリー  学芸大学』 キャベツラーメン (2006/11/30)

学芸大学駅から徒歩1分。南口目の前のボラボラの路地を入って行ってちょろりと行ったとこにある。
夜八時からの営業という夜型営業形態。俺はついつい飲み帰りのシメで食べたくなるような感じ。この日もそんな感じ。
キャベツラーメンを注文。
061130_0052~0001.jpg
やや黄金的な鶏主体だと思われるスープ、マイルド極まりなくてまろやかな口当たりなコッテリ感がかなり美味いです。家系をかなりライトにした印象かのう。
これにキャベツがのってサッパリ感がプラス。キャベツはほんのりな茹で加減でまだシャッキリ感が残った食感。いやあ、こういうマイルドな動物系のスープにキャベツて合いまくりですなあ。
申し訳ないがちと酔っ払ってたから麺のこと覚えてないっす…ちぃ
汁:★★★☆ 
麺:★★★ 
具:★★★ 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 19:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 目黒区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

『香氣  学芸大学』 担担付け麺 (2006/12/18)

学芸大学駅からから目黒通りに行く途中にある黒くて赤い店。
外装内装や従業員の雰囲気はチェーンぽさがするなあ。別名で同資本の店ありそうなような。タンタン麺専門店みたいだけど辛くないラーメンもあるみたい。でも辛いの食いたい人しか暖簾くぐらなそうだ
担担つけ麺を注文。
061218_0040~0001.jpg
唐辛子的な辛さより山椒みたいな香辛料のスパイシーさがグワッとくるタイプ。タンタン麺はゴマ風味のまろやかさが好きとか言う人より、単純に辛さの刺激好きな人にはおすすめ。
麺はやや平打ち気味のウェーブしまくりでつけダレと良く絡む。ツルツルシコシコな食感も美味し。
刺激強いし、そこそこボリュームあるし、なかなか食べごたえ感じた。けっこう好き
汁:★★★☆ 
麺:★★★★ 
具:★★★ 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 18:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 目黒区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

『辛さの極地 吾郎  学芸大学』辛しマーボ坦麺 (2006/08/30)

学芸大の駅から遠くはないけど妙な路地にあるためわかりづらし。線路沿い福徳から近めだけどもっと駒沢通り方面。
中本インスパイアと言われる店で、外見から赤いし店内もあの辛い臭いで充満。★のランクで辛さが説明されてるのとか、一番辛いメニューが「極地」て名前だったりしてかなり中本意識しまくりですかな。
辛しマーボ坦麺を注文。
20060830
注文ごとに中華鍋でマーボと野菜炒めもつくってくれているようである。おかげで熱々。体感辛さも倍増。
中本の野菜が煮込み的な食感なのに対して、こちらはまさに炒めのシャキッとした香ばしさのある野菜。これはこっちの方が俺の好みだなあ。味噌ラーメン的な感じですな。
ただやはり辛さの向こう側からジンワリとくるようなウマ味ってのがやっぱ少し弱いのかな。中本と比較しちゃかわいそうだろうけどねえ。でも充分に美味いよ、俺の場合は家から比較的近いから目黒中本行くよりこっちを選びそう。
あと中本のあの麺の美味さもここはしっかり真似できてる。麺が辛さの存在感に負けてないどっしりした美味さ持ってた。
油分がけっこう多くてコッテリしてるけど辛さ的にすごく素直で食べやすかった。汗はさすがに大量にかいたがのう。
汁:★★★★ 
麺:★★★★ 
具:★★★★ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 19:42| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 目黒区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

『蒙古タンメン中本  目黒』冷やし五目蒙古タンメン (2006/07/14)

JR目黒駅東口出て町の裏の方。何だか迂回するような道しかないと言う変なとこにありますな。でも駅からは近い。
板橋・池袋・新宿・吉祥寺にある激辛好きから絶大な人気を獲得している名店である。店舗によってメニューに違いがあるようです。
冷やし五目蒙古タンメンを注文。
『蒙古タンメン中本  目黒』冷やし五目蒙古タンメン (2006/07/14)
つけ麺で汁は冷たいから辛くてもホットなあれがなくて食べやすい。
とろとろに煮込まれた野菜の甘味に冷やし味噌の唐辛子攻撃が少量+マーボが少量入っている。辛さのランクで行くと3つ★ってとこ。
しかーしなんだか、目黒店は新宿店と比べて辛さのレベルが高いんですかな?何だかつらい辛さだったなり…。新宿の冷やし味噌より間違いなく辛いのが出てきたよ…。ぬう
麺は太いから辛い中でも存在感あってつけ麺でもかなりに美味し。逆に麺は新宿よりも目黒の方がコシがあって美味かったかも。
あともちろんスープに潜んだ野菜とマーボは相変わらずに美味い。
汁:★★★☆ 
麺:★★★☆ 
具:★★★★ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 19:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 目黒区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

『ラーメン亭26  武蔵小山』 醤油ラーメン (2006/07/11)

武蔵小山から26号沿いを目黒通り方面へ。水琴窟の反対側にある。
地味で目立たない水琴窟に対してこちらは黄色赤と鮮やかでチェーン臭のする店構えなのでやたら目立つ。深夜までやってっていつも作業着系の人達でけっこう繁盛してる。駅から家に帰るときは大抵この前を通るからわかる。
頻繁に見てはいたけどやっとこの日初訪問。
醤油ラーメンを注文。
20060711
焦がし葱的な香ばしい風味に包まれた醤油スープ。これは予想に反してけっこう美味いではないか。この香ばしさが永楽とか喜楽に若干ちかいかなー
麺はもっちりとしてよく縮れた太麺。これもなかなかいいねえ
具はやっぱしょぼい感じ。でも値段と兼ねて評価すれば充分に満足できる味を持ってる。メニューも豊富だし客が普段けっこう入ってる理由がよいくわかった。近所だしまた食いに来そうだ。
汁:★★★☆ 
麺:★★★ 
具:★★☆ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 13:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 目黒区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

『源氏  武蔵小山』 ラーメン (2006/06/24)

いやー最近なんだかよくわからん無気力感でだらだらと過ごしていたので当然のごとくここの更新はさぼりまくってしまいました。しかーし、いかんいかんと思い立ったのでそろそろ再会いたします。TBして頂いたのに返せてなくてどうもすいませんでした。
--

武蔵小山の学芸大方面、26号線沿いにある立ち飲み屋(?)。
看板にはラーメンと書かれているけど地元民達が気楽に集まって酒を交し合う妙にフレンドシップな雰囲気に包まれた酒場である。気さくで優しげな家族が切り盛りしているし何だか素朴にいい感じ。
ここ、家からかなり近いんだけど連日路上まで客が溢れていし一見さんは入り辛さたっぷりな空気が出てたから長い事スルーしてたんだけど行ってまいりました。
たらふく飲んだ後、ラーメンを注文。
『源氏  武蔵小山』 ラーメン (2006/06/24)
酒のシメにぴったりな透明感のあるスープ。
だけど、何だかどっぷりと深いコクがあるのう…。昔ながらの大衆的なスープではあるんだけど、この引き付けられるような味はなんだろうか。シンプルなんだけど素直に美味い!
チャーシューもメンマもしっかりとした味でうま味あり、仕込みをしっかりして下さってるのう。麺も居酒屋の片手間で作られたものとは別格にいい感じ。
とにかく、ラーメンはシメでその前に美味いおでんも食うべし。酒も飲むべし。それがあって最後の食うこれが最高のものとなる気がする。
汁:★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★★ 

計:★★★★ 
posted by いかれたBaby at 19:04| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 目黒区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

『醤丸  祐天寺』ラーメン (2006/05/22)

駒沢通り沿い祐天寺前。
夜中の2時くらいに酔いつつもチャリンコで訪問。
ヒゲが立派な老マスターが一人で切り盛りしている割にこんな遅い時間まで営業してるんすね
ラーメンを注文。
image/pompomplin-2006-06-19T19:11:50-1.jpg
サッパリとした飲み口の家系スープ。
この日はやや飲みやすさがより際立ってて、むしろ水っぽいかと思われそうな感じ。
しょうじき俺の好みだとこれくらいの濃度の家系が一番好きだからこれで良いのだ。
汁:★★★★ 
麺:★★★ 
具:★★★ 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 19:11| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 目黒区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

『CHELKEE  学芸大学』ソーメンラーメン (2006/03/12)

学芸大学駅東口前あたり。ラーメンレビューをしておりますが、この店は全くの飲み屋。
アットホームが中心にあるどこか怪しげな感じのバーで、個人的に大好きな焼酎の楔があるし黒さそりもあるしでなかなか気に入った。
酒の〆に妙なメニュー。ラーメンと書かれると注文せずにはいられない。
ソーメンラーメンを注文。
20060312
ラーメンと冠されてはいるがほぼソーメン、ふむ
いろいろと複雑な味が入り混じっていて肝的なダシまでもがコクを出している。そして生姜のサッパリ感。
空腹を満たす満足感はほとんどないけど、酒の〆後にはスッキリとさせてくれはした。これはこれでけっこう好きだ。
汁:★★★☆ 
麺:★☆ 
具:☆ 

計:★★ 

posted by いかれたBaby at 18:03| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 目黒区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

『支那そば八雲  池尻大橋』 黒だしエビワンタン麺 (2006/03/18)

最寄り駅は池尻大橋で山手通り沿い。
浜田山のたんたん亭の流れをくむ名店であります。でも俺、たんたん亭は食べたことないんだけどね…
焼鳥屋の夜雲をいつの間にかやらなくなったみたいで今は完全にラーメン屋一本ですなあ。
とにかくここのラーメンは大好物。
黒だしエビワンタン麺を注文。
image/pompomplin-2006-04-30T22:02:53-1.jpg
黒ダシだと柄入りのドンブリ。白ダシは真っ白だったけど、この柄のドンブリだとなんかすごい美味そうに見えやがる。すごく欲しい。
すごーく上品さのあるスープは本当に美味い!白ダシよりも醤油味が前に出たようなガシッとした味。魚介風味味わうなら白の方がいいなあ
アッサリしまくってるのに、もう少しコッテリしてて欲しい的な物足りなさを感じさせない完璧な美味さ。
麺も美味い。シコシコとした食感で麺と麺が嫌な絡まりも見せない細麺。
まあ何よりも最高なのは、たんたん亭ゆずりの極上ワンタン。ぷりぷりしまくったエビワンタンがとにかく好きでたまらない。うはー
チャーシューも柔らかい食感と味わいのロースで美味すぎ。ふんわりサクッて感じ。メンマも上手い仕事してらっしゃる。
店主は本当に真面目で実直な方なのだろうと感じられる隙のない一杯。
汁:★★★★ 
麺:★★★★★ 
具:★★★★★ 

計:★★★★★ 
posted by いかれたBaby at 22:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 目黒区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

『広州市場  中目黒』 塩ワンタンメン (2006/03/05)

最寄り駅は中目黒。山手通り沿いにあった香月が閉店した跡地にできた店。五反田にもあるらしい
かなり目立つ外観のせいなのか、数ある中目黒のラーメン屋の中でも連日大盛況に見える。
塩ワンタンメンを注文。
image/pompomplin-2006-04-25T21:34:50-1.jpg
直線的で優しい塩味、鶏系ダシと野菜の丸い甘味があるサッパリとした飲み口な軽やかスープ。揚州商人のラーメンにかなり近いなあ。こっちは塩味だけにより爽やかさがある気がする。
ワンタンも優しい口当たりで悪くはない。
トータル的にかなり安心感を感じさせてくれるようなシンプルさが美味いと思う。家族連れ的なお客さんにうけそう
汁:★★★☆ 
麺:★★★ 
具:★★★ 

計:★★★☆ 
posted by いかれたBaby at 21:34| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 目黒区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

『中華蕎麦ぷかぷか  中目黒』 つけ麺 (2006/04/15)

中目黒の駅からすぐ。目黒銀座商店街の入口にある。
渡辺樹庵氏のプロデュース店だけに、ステンレスを基調としたスタイリッシュな内装、清潔感もあって女性にも入りやすい雰囲気を作っている。
日曜の昼下がり最近ブログ始めた友といきました→リンク
つけ麺を注文。
20060415
他の渡辺系が濃縮濃厚な動物魚介であるのに対してこの店は趣がかなり違う。
かなり強い酸味があるつけ汁で鋭いサッパリ感が全体を覆ってるな、油がけっこう入ってるのに全く気にならない。さらにその酸味に隠れがちではあるけど魚粉系からの風味がかなり良い感じ。
麺がかなり幅広で、つるつると滑らかな舌触りのパスタのような食感の麺。空海の麺に似た感じですかな。そういえば、麺と麺がくっついてて食べにくかったかも。
メンマが渡辺系のそれらしくブロック状の大ぶりなもの。かなり柔らかくて歯ごたえはほとんどない食感。前はもっと歯ごたえがあった気がするけどこれはこれで美味い。
チャーシューも箸で持ち上げるとすぐ崩れるような柔らかさのバラ肉。やや小振りではあるけどかなりいい味出まくってて美味い。
個人的つけ麺の好みには合わなかったけど、さすがにレベルの高い味をしっかりと出してくれてました。美味いです。
汁:★★★ 
麺:★★★☆ 
具:★★★★ 

系:★★★☆ 

posted by いかれたBaby at 18:15| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 目黒区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

『モンゴメリー  学芸大学』 らーめん (2006/02/22)

学芸大学駅の線路沿いの怪しげな裏路地をちょろちょろっと行ったとこにポツリとある。
内装はほとんどバーのようで味がありまくり、ジャズぽい音楽とか雑貨的にも音楽的にもレトロな趣味が出まくっている。常連客がいかにも多そうな雰囲気で一見さんには居心地が若干良くなさげな印象。
らーめんを注文。
image/pompomplin-2006-04-18T21:29:23-1.jpg
一口目、かなりライトな家系て感じかなあ。塩気も脂も強くなくてクリーミーな飲みやすいスープであります。と言っても醤丸のような深い飲み口とは違ってなにか控えめでな感じ、少し物足りなさを感じたなあ。
トッピング系の質も残念な印象。チャーシューあたりはうっかりチャーシュー麺にしたらショックな感じな出来でしたなあ
たぶん日によって出来にバラつきがかなりありそうな雰囲気はバシバシ感じたから、今回は残念な日だったんだと思おう
汁:★★★ 
麺:★★★ 
具:★☆ 

計:★★☆ 
posted by いかれたBaby at 21:29| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 目黒区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

『喰麺と酒肴 框堂  中目黒』 海出汁ゆず胡椒麺 (2006/03/07)

中目黒にあるラーメン居酒屋。というかラーメンがメニューの中にあると言うだけのダイニングバーですな。
和を基調とした落ち着きのある雰囲気がおしゃれな店。人気があるみたいで店内はけっこうな勢いでガヤガヤしてる事が多い。ゆったりしたお酒を求めるなら微妙かもなあ。
メニューが豊富だし一品一品がけっこうおいしくて満足。個人的に焼酎がたくさん揃ってるのがうれしい、ズラッと並んでる。
そして酒の〆にて、海出汁ゆず胡椒麺を注文。
20060307
居酒屋にあるだけあって、酒のあとに食べる味を追及した感じの口当たり。
トゲのない塩味は丸みありつつキレがあって、サッパリとした飲み口のスープでホッとできる。海出汁という名前はこの塩味にこだわってるからだろうな。
それにしても、飲んだ後に食べたから、あんまりしっかり覚えてないなり…スープ以外がどうだったか忘れました…ちぃ。
なんというか、ラーメンを過大評価して来店するとがっかりする可能性があるけど、他の料理とお酒とを楽しめば、全てそれなりに高いクオリティがあるとわかる。
むしろラーメン食べなくてもいいかも。けっこうこの店は気に入ったよ。
汁:★★★☆ 
麺:★★★ 
具:★★★ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 13:48| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 目黒区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

『イチローラーメン  祐天寺』 ラーメン (2006/02/27)

祐天寺駅のほんと目の前、ロータリーの和民の下のところ。
おしゃれなバー風の内装で、でっかいシャアザクが目印のようにデンっといる。ぬう、一体何なのだこの店は
ていうかバー風じゃなくてバー。夜はおでんバーとしてしっかり二毛作的に別業態としてやってるという噂。だけど俺が行った日は23時ごろ普通にラーメン屋だった。ぬうう
ラーメンを注文。
20060227
すごく豊かに魚の風味が立ち上るスープですなあ。
基本的には背油チャッチャ系で、甘味ある背油が全体を覆っている。うむ、ほんとに甘味が強い、それにプラスして魚介が柔らかい感じで広がりを出してる。
そんなダシのせいか若干の臭みが感じられるし後味もあんまよくないかなあ。あっさりとこってりの中間て感じで美味いんだけどねえ。
具のチャーシューは何だか切れ端っこみたいのがポツポツとのってきた。スープと具材を見る限りだと、夜遅い時間だと残り物的なものになってしまってたりして?まさかなあとは思うけど昼食ったらもっと美味そうな予感がしてたまらない…。
タイプとしては元楽あたりによく似てたけどあれに比べて上品。ますたに似でもある、京都ラーメンてことなのかな?ふむ
汁:★★★☆ 
麺:★★★☆ 
具:★★★ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 20:49| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 目黒区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

『水琴窟  武蔵小山』 らーめん (2006/02/25)

武蔵小山から26号線をまっすぐ目黒通り方面へ。
ラーメンのノボリが出てるのになぜか全然目立たない地味なただずまいな店。
外観からの想像よりも広い店内だけど、この地味さじゃ客入りはやっぱり悪そうですなあ…
らーめんを注文。
image/pompomplin-2006-04-10T18:56:51-1.jpg
かなり和風〜。
醤油味基調で、独特の風味なサッパリ感が上品さも感じさせる。ただ深みが一歩足んなくて何だかつまらないなあって印象。
まあ輪郭的、イメージ的なものは武蔵に近い、あれよりさらに蕎麦つゆ系な
麺は細麺と太麺を選べる。スープ見る限り細麺の方が合う気がしたから、細麺で食す。けっこう良い
メンマはなかなかな良い味していて美味い。全体に調和する和風系ですよ。これならトッピング増ししても良さげ
あと、千切りの昆布とカイワレが乗ってるんだけど、こいつらの匂いが明らかにこの繊細目なスープに勝ってる気がして気になる。これが俺の舌の感覚だと邪魔だった…
食後の満足度、味の傾向等々、リピートするにいたらなそうな微妙な位置づけな店
汁:★★★ 
麺:★★★☆ 
具:★★★☆ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 18:56| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 目黒区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

『つけめんフジヤマ製麺  中目黒』 野菜つけ麺 (2006/02/16)

中目黒ガード沿い。短命だった「新風」って店があった場所に去年末あたりにできた店です。
外観がものすごく個性的…。入口はビニールシートで内装もまるで廃墟にテーブルを置いたよう。中は広いので居心地自体は悪くないかな。なんというかリフォーム代にお金をかけないようにしたんだろうけど、これでオールシーズンOKなんだろうか…。
あと、名前が示す通りに店で製麺をしているようで店内の客席の周りに粉がどっさり置かれていて面白い。
野菜つけ麺を注文。
20060216
まず出てきたのは皿に盛られた野菜…。無味のものでかなり残念。
麺は大勝軒系のモッチモチで弾力が強い太麺。食べごたえもありまくりだし、さすが"製麺"を冠するだけある美味い麺だと思う。
つけ汁にはこれでもかーっと言うくらいに柚子の香り。隠し味的なものではなくてかなり前面に柚子。これは微妙かなあ。
味自体は甘味が塩気よりも勝った感じでこれもまた大勝軒に近い。スープの動物加減がもうちっと強いと若干の物足りなさをカバーできるんじゃないかな、なんだか一味足らんかった。
スープ割りが美味かった割りにラーメンの味が予想できなかったからラーメン食いにまた来たいかも。
汁:★★☆ 
麺:★★★★ 
具:★★★ 

計:★★★ 
posted by いかれたBaby at 11:52| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(4) | 目黒区のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。